リーマンとスロッターとバンドマンの狭間

パチスロを愛してやまないリーマン(兼バンドマン)が、スロット雑誌ライターへの転身を夢見つつも、きっと転身できないであろう現状を踏まえ、気分だけでもライターを気取る為に綴るブログ


テーマ:
今日は3月最後の日曜日。


幸いにも予定は空いてますので、実践に向かいます。


マイホに到着し、ホール内を見渡すと、心なしか客付きが良い感じです。


まぁ、年度末最後の日曜でもありますので、春休みの大学生であったり、大学への入学を控えているであろう層であったりと、客が増える時期ですからね。


実際、見覚えの無い顔が多い感じでした。


と言う事で、そんな雰囲気を尻目に私は私の立ち回りで打って行きます。



1台目
リノ(山佐)


実践記に書いた実践の後、オフレコの趣味実践として3k1本勝負や特殊1枚役1本勝負などの、所謂「未練打ち」でよく打っているのですが・・・


戦績が酷いです。


ここ最近の3択正解率も20%程度ですし、状態に入ってもノーボーナス終了が半数以上、更には特殊一枚役のフラグを引くまでに10k以上かかったりと、散々です。


二桁連どころか、5連以上がご無沙汰な感じになっています。


ので、今日は未練ではなく、真正面から向き合ってみます。



・・・・



15本投資で特殊1枚役3回かつ3択全ハズレ・・・


完全に裏目に出てますorz



スロフロアからパチフロアに移動し、座った先は・・・



2台目
CR逆転裁判249Ver.(平和)

こちらも、リノと同様にリベンジしておきたい機種です。


座ってストロークをあわせると、相変わらず釘は良いようで回ります。


ただ、緑保留は幾度か来たものの、検事系リーチハズレばかり・・・。


当たるルートが相変わらず判らない・・・


そう思っていたところの投資5本目、座ってから110回転あたり。


点滅保留から始動時緑エフェクトで擬似連、次回転で赤エフェクトになり擬似連もう1回。


これでも検事リーチとかあるからなぁ・・・


と、思っていると成歩堂の台詞が「ただのチャンスとは限らない」と初見のパターン。


・・・アツいの?


画面下部に保留変化待機の千尋も出てきて、僅かな期待をしつつ画面を見ていると、逆転ギミック!!


そして、発展した先は裁判系リーチV.S.狩魔豪の「逆転のレシピ」と、裁判系リーチの中では強いです。


これは、遂に射止めたか・・・?


リーチ前半から・・・意義あり!後半発展です。


そして保留変化が発動し・・・ピンクか・・・


初打ち時に、後半発展でピンク保留でハズしたよな。。。


そんな記憶を思い出しつつ、法廷バトルを見ていると、先制は狩魔。


インジケーターが削られたものの、成歩堂の反論とチャンスアップが絡み、形勢逆転。


そして、最終ジャッジ。


炎エフェクト付きのPUSH指示で・・・


逆転ギミック完成!ありがとうございます!!!



と言う事で・・・


・・・


160327_01


図柄揃ったのに、まだ演出続いてるんかいw


ともあれ・・・


160327_02


無事に数字揃い大当たり。


これ即ち、ST「逆裁RUSH」確定です。ありがとうございます。


右打ちでボーナスを消化し、そのままST突入です。


まぁ、初なのでチャージSTで消化して行きましょう。


初打ち実践時にも書きましたが、本機のSTは小当たりRUSH状態となり、ほぼ毎変動小当たりが付いてきます。


なので、80回転を駆け抜けても出玉は稼げます。


勿論、実質1Rと実質12Rの大当たりもありますので、それらでSTを再セットしつつ、出玉を伸ばします。


で、チャージSTですと、小当たりと実質1R大当たりがセグ・ランプ・V入賞口を見ていないと判らない感じになっています。


このように、見えなくしたST再セットをゲーム数上乗せのように見せるのがチャージSTの遊戯性です。


勿論、出玉の一挙増加には12R大当たりが必須となりますけどね。


と、仕組みを知っている状態でセグやランプを凝視して打つのも野暮なので、極力視界に入れないように打って行きます。


と言う事でSTを消化開始しますが、本当に毎変動で小当たりになりますね。


1個から3個の入賞が望めますが、勿論開放中に入賞できないと言う自体も起こり得ます。。。


どの程度の強さで打てば適度に入賞口とチャッカーに入るのか探っている状態のST消化開始5回転、赤保留から・・・


160327_03


とりあえず、一発目の12Rです。ありがとうございます。


その後、12Rボーナスをもう1発いただき、ところどころで実質1R大当たりを引いての再セットがあったようですが・・・


160327_04


累計203回転の7,800玉を越えたところで終了煽りに。。。


で、この2回転後に終わりましたorz


でもまぁ、とりあえず右打ちは体験できました。


特にこのまま続けるメリットは無いので、実践終了とします。



結果ですが・・・

総in:750枚/1,250玉
総Out:0枚/約7,000玉
差枚:-750枚
差玉:+約5,750玉



リノについては、設定状況が良くない中でヒキ・アドリブも腐っている為、完全にアカン状態です。


・・・しばらく、リノを擦るの止めておこうかしら・・・orz



そして、逆転裁判。


右打ち中にジワジワ増えていく感覚は良いですね。


ただ、小当たりなのに入賞できずと言うのも数回あったので、ノンストレスではないですね。。。


また、逆裁RUSHの消化中演出はもう一種類「エピソードST」と言うのもあり、こちらは全26話のストーリーがあるようです。


一応、チャージ型は初心者向けと言う様な記載があったのですが、個人的にはチャージ型で十分かなと。。。


と言うか、SNS等で見た情報ですと、ストーリーSTで法廷バトルを経て話が進む都度、逆転ギミックが作動し虹発光するらしいのですが・・・


特に当否関係ないっぽいんですよね。。。


実際にそのタイミングのランプ等の表示を見たワケではないので真偽の程は不明ですが、もし本当であれば紛らわしいことこの上ないですし、かえってストレスを感じそうなので、ちょっとストーリーは敬遠しますね。。。


あとは、やはり基本がスロット畑側なので、ゲーム数上乗せの様な見せ方に抵抗も無く一喜一憂出来たので、これで十分かなと。


それにしても、本機のSTですが・・・


1回体感すると、中毒性高いかもしれません。


やはり、毎変動増加と言うのはダイレクトに出玉にインパクトがあるので、歓迎できる仕組みですね。


スロットでAT/ARTが好きなら、かなり楽しめると思いますw


現状、個人的には「嫌いじゃない機種」と言う位置づけですし、釘が甘いうちはもう少し触っても良いと思っています。


打つ際には、過度な煽りにイライラしない平常心を維持し続けることが必須となりますけどね(苦笑)


そんな感じの、リノ&逆転裁判リベンジ実践でした。

◆Twitter:@KSYuki_777
AD

K.S.Yukiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。