リーマンとスロッターとバンドマンの狭間

パチスロを愛してやまないリーマン(兼バンドマン)が、スロット雑誌ライターへの転身を夢見つつも、きっと転身できないであろう現状を踏まえ、気分だけでもライターを気取る為に綴るブログ


テーマ:
週明けの本日、新台ラッシュの真っ只中なので各店で新台導入となっています。


ただ、お目当ての機種はどうやら1週遅れ導入のようなので、近隣にはまだありません。


と言うことで、準新台へ高設定を投入をすることがあるホールにて、実践です。


本日の実践機種は・・・



パチスロ クジラッキー(三洋)


所謂、海シリーズの機種ではありますが、なかなか独自路線を突っ走っている上に尖った機種だと聞いています。


と言うことで、若干マイナー目な機種と思われるので、ざっくりですが機種解説から行きます。


スペックとしては、純増2.8枚/1GのAT機となっており、ATは55G継続のセット連タイプです。

このセット連が、なかなか特徴的なんですよね。


まず、初当たりの50%は単発モードになるので、クジラリプによるストック獲得以外は連荘が望めません。

残りの50%は、振り分けが連荘テーブルとなり、テーブル移行型の継続抽選となります。


ATが終了する時は、単発モードに転落したときに限られますので、上位のテーブルで状態維持が選ばれている限りは連荘します。

また、テーブルによっては転落先に単発モードが無い場合もあるので、その場合は転落しても連荘が保障されることになります。

端的に言えば、初当たり含め、如何に単発モードに行かないように踏ん張れるか。と言うことですね。

そして、最上位の継続率が85%となっており、なかなかの尖った出玉が得られる機種です。

それでいて、通常時のコイン持ちも30G以上と、割と優しい仕様にも思えます。


とまぁ、一見甘そうですが、勿論そんなに簡単な機種ではないです。


ATは、直撃or周期CZからの自力当選となりますが、直撃は勿論レアケース。


基本は周期CZとなります。


で、この周期が長いんですよね。。。


1周期が最大256Gと、結構辿り着くまでがしんどい感じです。

レア役での短縮もあるのですが、「G数半減」or「残8Gに短縮」と言う極端な感じなので、当選率が厳しい感じと思われます。


ただ、一応周期ハマりの救済措置もあるようで、CZをハズすごとに短い周期が選ばれやすくなる。と言う特徴はあります。



また、プレミアフラグの擬似ボーナスも搭載されており、当選時の擬似ボーナスはATストック獲得が優遇されます。



とまぁ、こんな感じの仕様です。


と言うことで、説明はこの辺にして打って行きます。


ちなみに、通常時は左リールBAR狙いのチェリー落としDDTとなります。

CB入賞はペナルティになるので、DDTは必ず実践しましょう。


投資2本目、打ち初めから43G目で・・・


151019_01


何故か自力CZ「パトチャレ」へ。


特に256G近辺でもないのに、何故。。。?


・・・まぁ、前任者からの贈り物と捉えて、ココは巧く活かしたいところですw

このCZは、10G継続の全役抽選型です。

レア役を引ければ勿論当選に期待が持てますが、メイン契機はリプレイとなっています。

勿論、パトと言っているくらいなので、キュインと鳴ればAT獲得となります。

このCZでは、特にレア役は無いもののそこそこリプレイが落ちて・・・


151019_02


無事にキュイン!ありがとうございます。

と言うことで、AT「ノリノリラッシュ」獲得です。


先ほどの仕様説明でも書いた通り、1setは55G固定ですが、押し順ベルの払い出しが15枚なので、引きによってはだいぶ獲得枚数が暴れると思われます。


で、連荘の告知ですが、ゾロ目Gの直前ゲームでクジラッキー役モノが降下したらチャンスとなり、次G=ゾロ目Gのレバオンでサイドの白パトランが鳴れば継続となります。


ただ、先ほども書いた通りにテーブル移行型なので、ゾロ目Gのレバオンで継続を抽選しているのではなく、ただの告知と推測しています。


と言うことで、初AT開始から10Gにてクジラッキー役モノ降下。


11G目のレバオンにて・・・

151019_03


写真からはまったく伝わらないと思いますが、鳴りましたwありがとうございます。


連荘確定で安心したところで、残りのG数では如何に15枚役やストックを引けるかが勝負です。


1set目では、セットストックは獲得できなかったものの267枚を獲得。

1Gあたり4.85枚と言う上手な上ブレでした。ありがとうございます。


そして勿論・・・


151019_04

次セットへ。

2セット目は、22Gで告知チャンスはあったものの鳴らず・・・。


その後、44G目で・・・


151019_05

相変わらず伝わりづらいですがキュイン!3連目まで確定です。


3セット目は、33Gでの告知チャンスをスルーし・・・


151019_06

そのまま終了。480枚獲得です。


まぁ、1set平均160枚と言う事で、期待値通りです。


・・・って、よくよく考えれば1set目にかなり上ブレしてたはずですが、この枚数って。。。


と言うことで、計算すると・・・

1set目:267枚獲得
2set目:124枚獲得
3set目:89枚獲得

・・・たかだか3setで、見事に暴れてますな。。。


とりあえず、低投資で500枚獲得したところでヤメても良いのですが、初打ちなので追いかけてみます。



AT後、取り合えず弱系レア役しか引けないので、まったく短縮は発生せず、結局254Gにてパトチャレです。


ここで、かなりの回数リプレイを引いた結果・・・


・・・鳴らずorz


1周期目をスカったので、次回周期は128G程度が選ばれる可能性が高まってますし、まだ追います。


すると、弱チェを引いた数G後、前回ATから281G目にてルーレット演出から・・・


151019_07

第2停止で激熱表示いただきました。ありがとうございます。


・・・ん?


第3停止したら、液晶に「もう1回」って出たんですが。。。


次G、同じくルーレット演出で停止したのは「?」


・・・えっと。。。。


これ、「激熱」は生きてるの?それともガセなの??


てか、ガセだったらこの見せ方は相当悪意が伺えるんですが・・・


と言うことで、告知が入るのを信じて打ち続け・・・



・・・



追加投資の末に辿り着いた512GでCZパトチャレ告知。。。。

激熱は何処へ。。。orz


と言うことで、どうやら激熱停止はフェイク扱いだった模様。。。


・・・まぁ、言いたい事は山積してますが、マズは鳴らさないと私の怒りが収まりません。


このCZでは、リールロックスイカ2回とクジラッキー群なんかもあったおかげで無事にキュイン。

・・・なんか、この当たりを「無事」と表現するのも相当腹立たしいですが。。。



ともあれ、ココでまた連荘させれば良いんです。


と言うことでATの消化を進め・・・


151019_08


クソみたいな下ブレ単発喰らうと言うね。


てか、高純増ATを標榜してる機種で1Gあたり1枚に届かないような下ブレとか初めてですよホント。。。


まぁ、仕様説明に書きませんでしたが、AT中は結構な頻度でハズレが立つので、15枚役がヒキ弱なところにハズレの偏りを喰らうと、こうなるってことです。。。


と言うことで、この枚数を流したところでどうにもならないので飲ませようと打ち込むと、AT後60Gで引いた強チェからサッカー演出を挟み・・・



151019_09


ゴォール!


と、こんなタイミングでの直当たり。


挙動がまったくつかめません。。。


とりあえず、クソ出玉の反動での上ブレor連荘を希望しつつ打つと・・・


151019_10

単発169枚。


正直、モチベーションは落ちきっていますが、変に設定差のある直撃ATを引いてしまったので追います。



AT後207Gで、またもサッカー演出からGOAL!!!


・・・って、告知されたのはパトチャレ。。。

直撃確定ってワケじゃないんですね。。。


このパトチャレも、どうにか鳴らしてATを射止めます。


このATが・・・


151019_11


単発112枚・・・


50%の振り分けでヒキ負け過ぎだろorz


その後、247Gでサッカー演出からパトチャレ告知が入るものの、スカ。


流石にこれ以上追う気力も湧かないので、261Gでヤメます。


と言うことで、結果です。


in:750枚/Out:0枚の-750枚。


流石に3連続単発みたいな偏りを喰らうと、かなり厳しいです。


とは言え、私が打った範囲だけだと初当たり4回で連荘モードは1回なので、起こり得るレベルなんですよね。


まぁ、前任者分まで合わせると初当たり12回中連荘モードが2回しかなかったようなので、挙動と言うか偏りが若干気になりますがね。



とりあえず、初打ちしてみた感想としては、まぁ投資上限決めつつ、巧く立ち回りに使えれば狙えるかなと言う感じですね。


まぁ、マイナー系な機種だからこそ知識がモノを言いますので、AT後270G前後でヤメられていれば周期1スルー濃厚となり、次回周期が浅くなる可能性が跳ね上がりますので、狙い目となります。


また、設定6のみ周期G振り分けが優遇されているので、変なG数で当たっていればかなり6の可能性が高くなるので、設定狙いも可能です。


とは言え、6が顕著に優遇されている部分が多いので、見抜きやすい分、使われる頻度は少ないとは思いますが。。。


総括すると、しっかり方向性を見定めた立ち回りをしつつ、初回の50%振り分けでヒキ勝てるならば、アリだと思います。



・・・まぁ、前述の「激熱表示」からの「もう1回」で結果何も無いと言う流れだけは許し難いですけどね。



あと、AT中のハズレの多さにも閉口気味です。。。

15枚役メインであるが故の出玉感を自ら損なわせちゃってる感じで、ちょっと意味不明です。。。

リプレイで維持されるなら苦ではないのですが、やはり減るのは気分悪いですしね。

そう言う諸々を考慮すると、惜しい感じとしか言えないですね。。。


そんな感じの、クジラッキー初打ちでした。


ちなみに本機ですが、最近の機種にしては珍しく、リプレイ時にメダルを受け付けません。

そこはある意味新鮮でしたw

◆Twitter:@KSYuki_777
AD

K.S.Yukiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。