BOXING MASTER/ボクシング マスター

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋40年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。夢と勇気と感動を与えるブログ。


テーマ:
7日、日本ボクシングコミッション(JBC)は都内で記者会見し、IBF(国際ボクシング連盟)Sフライ級王者亀田大毅(亀田)選手が、昨年12月の王座統一戦で敗れながら王座を保持した問題で混乱を招いたとして、亀田ジムの吉井慎次会長、同じく嶋聡マネジャーのライセンス更新を認めないと発表。事実上の資格剥奪となる。



亀田ジム代理人の北村晴男弁護士は、JBCに再審議を要請し、覆らない場合は「無効な処分であると裁判所で争うしかないと考えている」とし、名誉毀損や、近く東京・世田谷区にオープンする新ジムが被る「営業的な損害も含めて請求せざるをえないものと考えています」。

JBCは1月29日に発表した1月度ランキングに於いて、大毅選手を世界王者として表記することをやめている。しかし、IBFでは現在も世界王者として認められており、今後のJBCvsIBFの関係にも注目。

また、JBC男性職員が6日付けで、暴行やどう喝をされて精神的苦痛を受けたなどとして、興毅選手、和毅選手らを相手に、計1000万円の損害賠償を求める訴訟を、東京地裁に起こしたことも明らかになった。


これは昨年9月の大毅選手の世界戦前に、相手が使用するグローブをめぐって両陣営が対立。男性職員は双方の話し合いで解決するべきだとの立場を取ったが、協力を求めてきた亀田陣営に小突くなどの暴力を受けたという。

同職員は「正義を貫くために訴訟に踏み切った」と、記者会見で語った。

JBC職員が亀田兄弟を提訴=昨年9月の世界戦前に暴行(時事通信)

まさに四面楚歌といった状況に陥った亀田陣営。「ライセンス停止問題」が法廷で争われることになれば、判決を得るまでに相当の時間がかかることになる。


4月にも初防衛戦を行うことを発表したばかりの和毅選手をはじめとして、興毅、大毅の兄弟3選手が国内で試合をするためには、新たに会長、マネジャーを置くか、他ジムへの移籍などの、現実的措置が必要となってくる。

現実的措置には亀田ジムが加盟し、ライセンス発給に大きな発言力を持つJ、PBA(日本プロボクシング協会・大橋秀行会長)の意向も大いに影響力を持つことになる。

JBCvs亀田ジム。果たして戦いの行方は・・・?。

応援、深く感謝です!→  ドミノ・ピザ【PC向けサイト】 

いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

テーマ:

プロボクサーのファイトマネーから差し引かれる健保金(3%。本年7月から2%)の積立額は約1億円。21日に行なわれた日本プロボクシング協会理事会で、この1億円を人件費などに当てるというJBC(日本ボクシングコミッション)の説明に、「話が違う」と議論が紛糾した。


積立金の使い道めぐり議論紛糾 日本プロボクシング協会(朝日新聞)


JBC側は健保金を「収入」としており、ジム会長らで形成されている協会側の、万が一のための「治療費」という捕らえ方とは、全く性質が異なる。


JBCの公開されているデータはこちら → 平成25年度財務諸表    平成25年収支計算書

収支計算書には、『健康管理収入』として、821万4500円が確かに計上されている。


協会側は、「今後は協会が管理すべき」とし、これまでの積立金の支出についても再調査すべきだとして第三者委員会を設ける方向性。


ファイトマネーからの3%の積立金は、選手自らが払って来た血税である。選手の皆さんも納得いくはずがない。


大切に運用されることを願うばかりです。


 

応援、深く感謝です!→  【TOP】  BOXIN MASTER/ボクシング マスター

BOXING MASTER/ボクシング マスター  BOXING MASTER/ボクシング マスター  BOXING MASTER/ボクシング マスター  BOXING MASTER/ボクシング マスター  BOXING MASTER/ボクシング マスター

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

2013年度のチャンピオンカーニバル発表会が13日、都内で開かれた。ラスベガスから香港に直行。歌手として興行に参加した山田純夫氏が、一時帰国し取材。


BOXING MASTER/ボクシング マスター


BOXING MASTER/ボクシング マスター


BOXING MASTER/ボクシング マスターBOXING MASTER/ボクシング マスター


今回も楽しみなカードが揃いました。


2月26日 後楽園ホール

日本ミニマム級タイトルマッチ

王者・ 原 隆二(大橋)vs挑戦者・岩橋裕馬(森岡)


BOXING MASTER/ボクシング マスター


BOXING MASTER/ボクシング マスターBOXING MASTER/ボクシング マスター


2月1日 後楽園ホール

日本Lフライ級タイトルマッチ 

王者・黒田雅之(川崎新田)vs挑戦者・田口良一(ワタナベ)


2月27日 後楽園ホール

日本フライ級タイトルマッチ 

王者・粉川拓也(宮田)vs挑戦者・池原繁尊(横浜光)


BOXING MASTER/ボクシング マスター


BOXING MASTER/ボクシング マスターBOXING MASTER/ボクシング マスター-EVERLASTキーホルダー


3月31日 神戸サンボーホール

日本Sフライ級タイトルマッチ 

王者・帝里木下(千里馬神戸)vs挑戦者・白石豊土(協栄)


私の弟子、白石選手が帝里選手に挑みます。楽しみです!


3月16日(場所未定)

日本バンタム級王座決定戦 

大場浩平(真正)vsゼロフィット・ジェロッピ瑞山(千里馬神戸)


BOXING MASTER/ボクシング マスター


BOXING MASTER/ボクシング マスターBOXING MASTER/ボクシング マスター


千里馬神戸ジム・千里馬会長(手前)と、六島ジム・枝川会長。


川崎新田ジム・新田会長(右端)と、あんまり撮られる事はないボクシングマガジン、ボクシングビートの取材陣。


BOXING MASTER/ボクシング マスター


BOXING MASTER/ボクシング マスターBOXING MASTER/ボクシング マスター


日時未定

日本Sバンタム級タイトルマッチ

王者・大竹秀典(金子)vs菊池永太(真正)


日時未定

日本フェザー級タイトルマッチ

12月21日、天笠尚(山上)vs脇本雅行(高砂)の勝者、vs横山大輔(ワールドS・写真)


BOXING MASTER/ボクシング マスター


BOXING MASTER/ボクシング マスターBOXING MASTER/ボクシング マスター


4月6日 後楽園ホール

日本Sフェザー級タイトルマッチ 

王者・金子大樹(横浜光)vs挑戦者・玉越強平(千里馬神戸)


2月25日 後楽園ホール

日本ライト級タイトルマッチ 

王者・加藤善孝(角海老宝石)vs挑戦者鈴木悠平(真正)


BOXING MASTER/ボクシング マスター


BOXING MASTER/ボクシング マスターBOXING MASTER/ボクシング マスター


2月11日 後楽園ホール

日本Sライト級タイトルマッチ 

王者・岩渕真也(草加有澤)vs挑戦者・細川バレンタイン(宮田)


日時未定

日本ウェルター級タイトルマッチ

12月21日、高山樹延(角海老宝石)vs斉藤幸伸丸(輪島)の勝者、vs尹文鉉(ドリーム・写真)


BOXING MASTER/ボクシング マスター


BOXING MASTER/ボクシング マスターBOXING MASTER/ボクシング マスター


ひげを伸ばしはじめた八王子中屋ジム・中屋会長と、ワタナベジム・渡辺会長。


協栄ジム・大竹マネジャー。


BOXING MASTER/ボクシング マスター


BOXING MASTER/ボクシング マスターBOXING MASTER/ボクシング マスター-EVERLASTキーホルダー


1月12日 後楽園ホール

日本Sウェルター級タイトルマッチ

王者・柴田明雄(ワタナベ)vs細川貴之(六島)


2月11日 後楽園ホール

日本ミドル級タイトルマッチ

王者・佐々木左之介(ワタナベ)vs挑戦者・ 胡 朋宏(横浜光)


BOXING MASTER/ボクシング マスター


BOXING MASTER/ボクシング マスターBOXING MASTER/ボクシング マスター


この一戦に賭ける男たちが、どんなドラマを見せてくれるのか。


熱戦に期待!


応援、深く感謝です!→ BOXING MASTER/ボクシング マスター BOXING MASTER/ボクシング マスター 【TOP】


BOXING MASTER/ボクシング マスター BOXING MASTER/ボクシング マスター

いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)

テーマ:

6月19日後楽園ホールで行われた、WBC女子世界アトム級タイトルマッチ をメインとする興行(主催・トクホン真闘ジム、ピューマ渡久地ジム)は、『故内田正一元JBC試合役員会会長追悼興行』として開催された。

BOXING MASTER/ボクシング マスター


BOXING MASTER/ボクシング マスターBOXING MASTER/ボクシング マスター-EVERLASTキーホルダー


昭和39年、JBCのレフェリー募集に応募。130人の応募者の中から選ばれた合格者7人のうちの一人だった内田氏は、長年に渡りプロボクシング界の発展に貢献されたが、2012年4月14日、73歳の生涯を閉じられている。


メインカードを前に須藤リングアナが、内田氏の追悼式を告げる。


BOXING MASTER/ボクシング マスター


BOXING MASTER/ボクシング マスター


BOXING MASTER/ボクシング マスター


BOXING MASTER/ボクシング マスター


BOXING MASTER/ボクシング マスターBOXING MASTER/ボクシング マスター


リング上には、 林 有厚コミッショナーをはじめとするJBC職員、関係者が神妙な面持ちで並んだ。


昭和39年組の同期、熊崎広大氏が別れの言葉を述べる。


「今年初め、これからも頑張ろうとお互いに誓い合った直後に・・・」


BOXING MASTER/ボクシング マスター


BOXING MASTER/ボクシング マスター


BOXING MASTER/ボクシング マスター


BOXING MASTER/ボクシング マスターBOXING MASTER/ボクシング マスター


内田氏とはアマチュア指導者だった46年前に出会い、以来「まさ兄」と慕い続けたトクホン真闘ジム佐々木隆雄会長は、吉田松陰にまつわるエピソードを披露。故人への想いを切々と語った。


「あのお話には感動しましたよ」


内田家代表として、ご子息の榮一氏が畑山vs坂本戦のパネル写真を掲げられる中、テンカウントのゴングが鳴らされた。


BOXING MASTER/ボクシング マスター


BOXING MASTER/ボクシング マスターBOXING MASTER/ボクシング マスター-ペアセット メキシコ


「誇示する事を誇らず、誇ることを誇示せず」という人柄そのままに、幾多の名勝負を演出されてきた影の立役者内田正一氏。


佐々木会長は、「いざさらば」でございます。と結んだ。


どうか安らかにお休みください。


応援、深く感謝です!→ BOXING MASTER/ボクシング マスター stanbox7をフォローしましょう【TOP】


BOXING MASTER/ボクシング マスター-7月8日WBC世界Sフライ級タイトルマッチBOXING MASTER/ボクシング マスター-7_8横浜文化体育館

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

日本プロボクシングコミッション(JBC)前事務局長安河内 剛 氏が、JBCを相手取り処分の無効確認や慰謝料500万円の支払いなどを求める訴えを東京地裁に起こした。安河内氏側は、「処分は著しく妥当性を欠き、人事権の乱用にあたる」と主張している。


BOXING MASTER/ボクシング マスター
左が安河内氏。


日本ボクシングコミッションを前事務局長が提訴 部下への高圧発言で...(MSN産経ニュース)


11ヶ月前。渦中の安河内氏は、「一職員から出直したい」と語っている様子と伝えられていた。


JBC安河内氏 背任行為ないが降格!


まったくもってこれも、「なんだんねん!」。いいかげんにしてほしい!(`Δ´)


事の発端は、JBC事務局長vs役員会 辞任要求! 。そして、東京試合役員会の浦谷信彰会長は昨日記者会見し、斎藤専務理事の発言に異議申し立て。


「疑惑はある。調査委員会には公正な調査を望みます」 → JBC役員会浦谷会長 公正調査申し入れ!


そして、浦谷氏は、JBCvs浦谷レフェリー 審判部全員辞任!? と強硬姿勢を見せた。


BOXING MASTER/ボクシング マスター-ペアセット ピンク


日本プロボクシング協会大橋秀行会長は、ボクシング正常化を訴え、以下の条項を提示した。


(1)納得のいく人事体制


(2)選手の生命・身体の安全を守るために試合の運営・管理に万全を期すこと


(3)JBCの理事に協会推薦の理事を選任


(4)評議員も推薦員数の増加(5)JBCと協会の両事務局の定期協議会開催


JBCvs大橋秀行 ボクシング正常化!


騒動は、JBC・安河内vs協会・新団体! という全面対決状態までことは発展した。


そして出た結論は、JBC安河内氏 背任行為ないが降格!


安河内氏は、林有厚コミッショナーの「ボクシングとかかわりのない職務につける」という結論に至った。結果、この温情が仇になって返された形となった。提訴された以上は、取り下げ、和解、判決のいずれかで決着が見られる。


BOXING MASTER/ボクシング マスター-未設定BOXING MASTER/ボクシング マスター-カカアコジム125


BOXING MASTER/ボクシング マスター-7月8日 WBC世界フライ級タイトルマッチ


日本ボクシング界NO.1レフェリー浦谷信彰氏(大竹マネジャー)は、レフェリー、ジャッジ職から一切身を引き、尊敬する恩人、る森田 健 事務局長の下で修行中である。


慰謝料500万円。訴えられた側の支払い元本は、選手、ジム関係者の、血と汗と涙の結晶から得られた金銭である。


必死の思いでジム経営に当たる会長さん、選手のために身を粉にして戦うトレーナーの皆さん。青春を賭けて、命を削って戦う選手たち。


現場は安定したものなんてないんですよ。ドロ試合はやめてもらいたい!


応援、深く感謝です!→ BOXING MASTER/ボクシング マスター stanbox7をフォローしましょう 【TOP】


BOXING MASTER/ボクシング マスター-佐藤洋太vsシルベスター・ロペス

いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)