BOXING MASTER/ボクシング マスター

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋40年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。夢と勇気と感動を与えるブログ。


テーマ:
元3階級制覇王者アブネル・マレス(メキシコ)が、大物代理人アル・ヘイモンと正式契約。今後はフェザー級に留まり、王座奪回を目指す。WBC王者ジョニー・ゴンサレス(メキシコ)への雪辱だけにこだわらず、他団体王者への挑戦も希望した。


しかし、WBAスーパー王者ノニト・ドネア(比)、同正規王者ニコラス・ウォータース(ジャマイカ)、WBO王者ワシリ・ロマチェンコ(ウクライナ)、IBF王者セルゲイ・グラドビッチ(ロシア)は、いずれもヘイモンとは相反するトップランク社に所属し、現時点ではありえない話。

だが、11月8日(現地時間)に予定されるLヘビー級王座統一戦。WBO王者セルゲイ・コバレフ(ロシア)vsIBF王者バーナード・ホプキンス(米)の一戦はHBOが放映を予定。HBOがGBP所属選手の試合を放映するのは、1年8ヶ月ぶり。

フロイド・メイウェザーJr(米)の電撃移籍に絡むGBPとHBOの確執も、ボブ・アラムとオスカー・デラホーヤの接近により、少し和らいだ感がある。


ヘイモン=メイウェザー=リチャード・シェーファー(暫く表舞台には出てこない)と、GBPの関係は今後も維持されることが確認されており、デラホーヤを間に挟んだ形で、ビジネスが成立する可能性は出てきそう。

ヘイモンからのGBP買収話を断ったデラホーヤ。普通なら、「ふざけるな!」で喧嘩別れもありそうなのだが、現時点ではヘイモンにもSHOWTIMEしか選択肢しかなく、デラホーヤにも自前の選手だけでは興行的に厳しいという弱点がある。

メイウェザー、ダニー・ガルシア、エイドリアン・ブローナー、ショーン・ポーター、キース・サーマン、レオ・サンタクルスなどの他に、最近は多数の若手有望株を傘下に収め、その総数が100選手を上回ったといわれるまで拡大したヘイモン・ファイター。

いよいよボクシングに本腰を入れてきた、『本業は音楽プロデューサー』のヘイモンは、GBP買収には失敗したものの、トップランク、GBPに続く、第3の独立勢力になるべく行動を開始しており、今後は要注目!。

さて、現在のヘイモンの行動はマネジャー業とプロモーター業を兼ねるとして、「モハメド・アリボクシング改革法」違反のカドで、いくつかの裁判を抱えている。

だが、歴史を追うとヘイモンとアリの選手晩年が結びつてくる。これも、「因果よのォ~」ということでしょうか。また、今度!。

応援、深く感謝です!→  ドミノ・ピザ【PC向けサイト】 
 

【ミニグローブ・ペアセット】 【ミニグローブ・キーホルダー】  【レプリカ・グローブ】

WOWOW

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
大晦日の大阪世界戦取材出発前の山田純夫氏と、毎年恒例の2人だけの忘年会。場所はお決まりの、”砂町ダイニング”茶夢亭。絶対に書けない裏事情、世界の情勢などを語り合うのが通例である。


パッキャオと戦った?"肉の万世"出身の石川チーフの造る美味しい料理の数々に舌鼓を打ちながら、アッという間に時間は過ぎていく。

「山田さん、ヤバイですよ。もう電車、なくなっちゃいますよ!」

これもいつものことである。f^_^;

「いや、今年一番残念だったのは、チャべスjrと石田君の対戦が流れてしまったことです。チャべスサイドから、国家も歌ってくれよとオファーが来ていたんですけどね」

「チャべスがベラにしっかり勝っていれば・・・」


何かとお騒がせの元ミドル級王者フリオ・セサール・チャべスJr(メキシコ)は、9月、ブライアン・ベラ(米)と対戦。元王者は契約ウェイトの大幅増量に対する慰謝料を支払うという付帯条件付きの試合で、辛くも判定勝ちするが、この判定は大いに論議を呼ぶことに。

納得のいかないベラ側は再戦を要求。HBOの視聴率141万人(今年最高を記録)を記録したこともあり、両選手のダイレクトリマッチが早々に実現することになる。最初12月に予定されていた試合は、諸々の事情で3月1日開催となっている。

「ゴロフキン戦は勝負に行ったから仕方ないですよ」

「でもカークランドやっつけて名をあげて、そのカークランドがまた浮上して来て、面白いもんですよね」

「そうですねェ。やっぱりあれだけのメンツとグローブ交えている、ISHIDAという名前は捨てたもんじゃないですよ」

「米国で本当に自分の力でつかんだポジションですからねェ。それにしても、後に続く選手が出なければいけないですよ」




ベラ戦でのチャベスJrのファイトマネーは、250万ドル(約2億6千万円)。ベラは27万5千ドル(約2900万円)。チャべスJrと対戦ということになれば、それなりのファイトマネーも得られる。

「全くチャべスjrめが、ですね!」(^_^;)

石田選手は来春、日本ヘビー級王者藤本京太郎(角海老宝石)選手に挑戦するプランがある。

「萩森さん(藤本選手のマネジャー)がやらせたいと言ってますから、正式に決まったら面白いですね」

「でもJBC、石田君をヘビー級にはランクしないんですよね」f^_^;

「ウワッ、もう時間ですよ!」(;^_^A

今年も1年間、ご愛読ありがとうございました。皆様、良いお年をお迎えください。

応援、深く感謝です!→   

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

10月5日(現地時間)ロシア・モスクワで開催が予定されるWBA世界ヘビー級スーパー、並びにIBF、WBO世界同級正規王者ウラジミール・クリチコ(ウクライナ)と、WBA世界同級正規王者アレクサンデル・ポヴェトキン(ロシア)による王座統一戦。


この試合で過去最大の1740万ドル(約17億万円)の報酬が約束されているクリチコのトレーナーは、エマニュエル・スチュワード氏が務めていたが、2012年10月、68歳にして永眠。


BOXING MASTER/ボクシング マスター


最新(5月)のフランチェスコ・ピアネッタ(伊)戦で、クリチコのトレーナーを務めたのは、クロンクジム所属の現役世界ランカー、ジョナサン・バンクス(米・写真左端)。


クルーザー級上がりのバンクスは、現在WBC世界ヘビー級2位にランクされる30歳で、戦績29勝(19KO)1敗1分。


6月22日(現地時間)、ニューヨークのWBA世界ウェルター級マリナージvsブローナー戦と同じリングで、セス・ミッチェル(米)とのダイレクトリマッチが決まっている。


BOXING MASTER/ボクシング マスター


引退を示唆しながらも、今もWBC世界ヘビー級王座を保持するクリチコの実兄ビタリィとはライバル関係ということになるが、先の世界戦ではまさに呉越同舟といったところ。


昔、テクニックには定評があったバトルホーク風間(石丸→奈良池田)選手が、同じ日東一門ということで、現役世界王者工藤政志(熊谷)選手をコーチしたりということもありましたが、セコンドまですることはありませんでした。


BOXING MASTER/ボクシング マスター


ポヴェトキン戦でもトレーナーを務めることになれば、バンクスの報酬も桁外れ?(ファイトマネーの5~10%)。


違った角度から、バンクスとクリチコ兄弟の関係に注目して行きたいと思います。


応援、深く感謝です!→ チャーリー太田vs沼田康司 ★お得なチケット! 【TOP】


BOXING MASTER/ボクシング マスターBOXING MASTER/ボクシング マスターBOXING MASTER/ボクシング マスターBOXIN MASTER/ボクシング マスター

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
WBAはSフライ級正規王者河野公平(ワタナベ)選手に、暫定王者リボリオ・ソリス(ベネズエラ)と対戦交渉指令を通達。ただし、河野選手の初防衛戦はオプションを持つタイ陣営のペッチバンボーン・ゴーキャットジムと対戦合意が出来ており、すでに契約書も発送済。WBAもペッチバンボーンを再ランクしている。

河野陣営があわててWBAに確認すると、「WBAにオプションの事情を説明して理解してもらい、その次にやれと言われた」(ワタナベジム・渡辺均会長)ということで、河野vsペッチバンボーン戦の勝者が、ソリスと対戦する確約をせよということのようです。

BOXING MASTER/ボクシング マスター

さて、同級1位の暫定王者ソリスは、14勝(7KO)3敗1分の30歳(3月には31歳になる)。身長163センチ。元フライ級王者ロレンソ・パーラ(ベネズエラ)の練習相手を務め、実力をつけた。

清水智信(金子)選手が、不可解な休養王者扱いとなった2011年12月、ソリスはメキシコへ出かけ空位の暫定王座決定戦に出場。地元の同級7位ホセ・サルガド(メキシコ)に勝利し、暫定世界チャンピオンとして認定された。

この時のソリスのランキングはバンタム級4位。カネロ・プロモーションが地元のサルガドの為にごり押しして作った、意味のない暫定王座決定戦だったが、2-1の判定でソリスが勝ってしまった。

初防衛戦は昨年4月ベネズエラのマラカイで、WBAが毎年行っている”KOドラッグ”興行で行われた。挑戦者15位サンチャゴ・イバン・アコスタ(亜・32歳)は17勝(7KO)8敗2分。

とはいえ、09年以降の戦績は●●●●●●○●。負けた相手は強い相手ばかりとはいえ、WBA以外では世界挑戦者とはなりえない。



結果は12ラウンドを戦い、120-108、119-109、117-111のスコアでソリスが勝利でV1成功。

V2戦は10月27日、ベネズエラの首都カラカスで元WBO世界Sフライ級2位ホセ・カブレラ(メキシコ)と対戦することになったが、プロモーターがファイトマネーが払えなくなったため試合当日中止になるという、近年ないお粗末な結末になった。

ソリスはがっかり(人間的にはよさそう)。

2011年は5度もリングに上がったソリスだが、タナボタの暫定王座獲得。そして世界ランク1位。しかし、試合チャンスはめっきり減り、全く稼ぐ機会がない。

そんなソリスにWBAは伝家の宝刀”指名戦”の助け舟。

BOXING MASTER/ボクシング マスター

選手に罪はないが、上の写真見ると「こんなんでいいのかなァ」と考えてしまいます。

努力の男・河野選手には、正規の流れを受け継ぐ王者として、作られた”イミテーション”王者を粉砕してもらいたいと切に願います。

しかし、1人いなくなれば、また同じベルトを持つ暫定王者が誕生してしまう。ベルトと名称は絶対変えるべきですね。(゙ `-´)/

応援、深く感謝です!→  【ブログ・TOP】

BOXING MASTER/ボクシング マスター BOXING MASTER/ボクシング マスター BOXING MASTER/ボクシング マスター
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

2013年、世界タイトルマッチのビッグエベント新春第1弾は、ニューヨーク・マジソン・スクエア・ガーデン(シアター・5千人収容)で開催されるトリプルタイトルマッチから。永らく日本に滞在していた山田純夫氏も、この興行に合わせて帰国する。


BOXING MASTER/ボクシング マスター


一番の注目は、ファン・マヌエル・ロペス(プエルトリコ)にニタテを喰らわせたWBO世界フェザー級王者オルランド・サリド(メキシコ)に、同級1位、30戦無敗(26KO)のミゲル・アンヘル・ガルシア(米)が挑む一戦。


そして、かつて日本で長谷川穂積(真正)選手とWBC世界フェザー級王座を争い敗れながらも、見事に力で再浮上を成し遂げたファン・カルロス・ブルゴス(メキシコ)が、WBO世界Sフェザー級王者ローマン・マルティネス(プエルトリコ)に挑む一戦は、日本のファンとしては大いに気になるところ。


米国進出第2戦となるWBA世界ミドル級正規王者ゲンナディ・ゴロフキン(カザフスタン)は、ガブリエル・ロサド(米)の挑戦を受ける。


米HBOを中心に、メキシコ、ハンガリーなどに放映される3大世界戦の舞台、M・S・Gの座席配置は以下の通りで、チケット価格は200ドル(約1万8千円)、100ドル(約9千円)、50ドル(約4千5百円)、25ドル(約2250円)となっている。


TICKETMASTER.COM

BOXING MASTER/ボクシング マスター

東京国際フォーラムと似てますね。


そしてさらに、Madison Square Garden の販売ページを直接のぞくと、さらに細かな価格設定がなされており、リングサイドかぶりつき、650ドル(約5万8500円)という特別席もある。


良い席は思い切り高くなっていますが、100ドル以下の席が主力といえるようです。


ボクシング興行が”スポーツ史上最大のイベント”となった、1970年のモハメッド・アリvsジョー・フレージャーの一戦が、M・S・G(アリーナ)で開催された時のリングサイド席は150ドル。日本円に換算すると、当時は5万4千円。今のレートだと、約1万3500円。


もっともアリvsフレージャー戦の150ドル席は大きなプレミアムがつき、千ドルから1500ドルで取引された。




同じ1970年に東京で開催された、”世紀の一戦”。フェザー級王者西城正三(協栄)vsSフェザー級王者小林 弘 (SB中村)の、世界王者対決のリングサイド席は8千円。現代と比較するとどうなんでしょうか?


当時のプロレス&ボクシング誌の定価は250円でした。


さて、今回二つのWBO戦とゴロフキンのWBAタイトル戦が一緒に組まれた背景には、HBOの経費削減という事情がある。


ゴロフキンが昨年9月、グジェゴシ・プロクサ(ポーランド)とニューヨークで戦った米国進出第1戦は、HBOで放映されたが、視聴者68万人でHBO最低視聴率(昨年度・試合時点)を記録。クリチコ兄弟の米国プロモーション会社「K2プロモーション」が売り出しに懸命なゴロフキンは、好ファイトで存在をアピールせねばならない。


サリドvsガルシア戦も好ファイトとなれば、勝者の知名度はさらに上がる。マルティネス、ブルゴスの両選手にとっても、名前を売る絶好の機会。


面白くなりそうですね!


応援、深く感謝です!→ 【ブログ・TOP】

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)