BOXING MASTER/ボクシング マスター

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋40年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。夢と勇気と感動を与えるブログ。


テーマ:

WBO世界スーパーバンタム級王者ジェシー・マグダレノ(米)と、同級1位セサール・フアレス(メキシコ)による指名戦は、10月31日(日本時間11月1日)に米国の西海岸(場所未定)で開催されることが明らかになった。放映はESPN。

 

 

ノニト・ドネア(比)に勝って王座を獲得したマグダレノは、25戦全勝(18KO)。今度が2度目の防衛戦。一方のフアレスは、敗れはしたがドネアとの激闘で名前をあげた。20勝(15KO)5敗。好戦的同士で噛み合う展開になり、面白い試合が期待出来そうです。

 

 

同日はIBF世界ライトヘビー級挑戦者決定戦。同級2位アルツール・ベテルビエフ(ロシア)vs同級3位エンリコ・コーリン(独)も組み込まれる。この試合はトップランクが、コーリン擁するザワーラント・ィベンツの8万ドル(約880万円)を大きく上回る、31万5千ドル(約3500万円)で興行権を落札していた。

 

王者アンドレ・ウォード(米)への挑戦権を手にするのは、11戦全勝オールKO勝ちのベテルビエフ(32歳)か、23勝(6KO)1敗のレコードを持つ、27歳のコーリンか。こちらも注目の一戦です。

応援、深く感謝です! 世界の注目ファイトを観るなら→ WOWOW

【ミニグローブ・ペアセット】 【ミニグローブ・キーホルダー】  【プロボクサーの減量着】

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

BOXING40年@ボクシングマスター金元孝男さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります