BOXING MASTER/ボクシング マスター

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋40年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。夢と勇気と感動を与えるブログ。


テーマ:

優勝賞金1000万ドル(約11億3500万円)。賞金総額5000万ドル(約55億1800万円)の「世界ボクシング・スーパーシリーズ」のクルーザー級部門に、IBF世界同級王者ムラト・ガシエフ(ロシア)と、WBC世界同級王者マイリス・ブリエディス(ラトビア)の、2人の無敗世界王者が参戦することが明らかになった。

 

 

現WBA世界同級スーパー王者デニス・レべデフ(ロシア)が、同時に保持していたIBF王座を奪ったガシエフは、24勝(17KO)無敗1NC。4月にマルコ・フック(独)に勝って、WBC王座に就いたブリエディスは、22戦全勝(18KO)。

 

この二人の他に元IBF、WBC世界同級王者で、現在はIBF世界同級4位にランクされるクジストフ・ブロダルチク (ポーランド)=53勝(37KO)3敗1分=も参戦。

 

 

米・プロモーターのリチャード・シェイファーと、独・カレ・ザワーラントが共同開催するトーナメントは、スーパーミドル級でも開催。どんな選手が参加して来るのか、大いに楽しみです。

 

応援、深く感謝です! 世界の注目ファイトを観るなら→ WOWOW

【ミニグローブ・ペアセット】 【ミニグローブ・キーホルダー】  【プロボクサーの減量着】

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

BOXING40年@ボクシングマスター金元孝男さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります