BOXING MASTER/ボクシング マスター

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋40年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。夢と勇気と感動を与えるブログ。


テーマ:

27日(日本時間28日)、メキシコ・シウダードオブレゴンで行われた、元2階級制覇王者オルランド・サリド(メキシコ)と、アリスタイズ・ペレス(コロンビア)の10回戦は、第3ラウンドにサリドがペレスの右アッパーで、まさかのダウン。

 

 

しかし、立ち上がったサリドはラウンド終盤には反撃。待機戦法カウンター狙いのぺレスは、サリドのインファイトに押され、ロープを背に苦しい戦いを強いられて行く。

 

そして迎えた第8ラウンド。開始ゴングが鳴っても椅子に座ったままのペレスにテンカウントが数えられ試合は終了。サリドは8月にも予定されるWBO世界スーパーフェザー級王者ワシル・ロマチェンコ(ウクライナ)戦の前哨戦を飾った。

 

30日、22時~”村田諒太・緊急出演!” >NHK総合・「クローズアップ現代+」

 

応援、深く感謝です! 世界の注目ファイトを観るなら→ WOWOW

【ミニグローブ・ペアセット】 【ミニグローブ・キーホルダー】  【プロボクサーの減量着】

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

BOXING40年@ボクシングマスター金元孝男さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります