BOXING MASTER/ボクシング マスター

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋40年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。夢と勇気と感動を与えるブログ。


テーマ:

WBAヒルベルト・メンドサ・ジュニア会長は、パナマシティのWBA本部で会見を開き、村田諒太(帝拳)選手とハッサン・ヌダム・ヌジカム(仏)の再戦を正式に承認。また、ヌジカムの勝ちとスコアしたグスタボ・パディーヤ(パナマ)、ヒューバート・アール(カナダ)のジャッジ2人には、6ケ月間の資格停止処分が下された。

 

 

村田選手とヌジカムのWBA世界ミドル級王座決定戦の勝者は、120日以内に4位ロバート・ブラント(米)=22戦全勝(15KO)=と戦う事を義務付けられていたが、帝拳ジムの本田会長はブラント陣営からダイレクトリマッチに対する了承を得ていることを明かしており、今後は再戦へ向けての交渉が開始されると思われます。

 

今後に注目。30日、22時~”村田諒太・緊急出演!” NHK総合・「クローズアップ現代+」

 

応援、深く感謝です! 世界の注目ファイトを観るなら→ WOWOW

【ミニグローブ・ペアセット】 【ミニグローブ・キーホルダー】  【プロボクサーの減量着】

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

BOXING40年@ボクシングマスター金元孝男さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります