BOXING MASTER/ボクシング マスター

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋40年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。夢と勇気と感動を与えるブログ。


テーマ:

WBCインターナショナル・スーパーバンタム級タイトルマッチ。王者ショーン・デービス(英)vs挑戦者ガマル・ヤファイ(英)。13日(日本時間14日)、英・バーミンガム、バークレイカード・アリーナ。ガマルはWBA世界スーパーフライ級王者カリ・ヤファイ(英)の2歳違いの実弟。11戦全勝(4KO)。

 

 

王者デービスは、12戦全勝。

 

 

第3ラウンド。ヤファイは先制のダウンを奪う。

 

 

第5ラウンド。ヤファイの左ボディでデービスは、この試合2度目のダウン。

 

 

5回終了間際、ヤファイの左フックでデービスは再びダウン。

 

 

7回、最初のダウンは左ボディ。

 

 

このラウンド2度目のダウンも左ボディ。立って来たデービスにヤファイは猛攻。

 

 

この回、3度目。通算6度目のダウンで、イアン・ジョン・ルイス(英)主審は試合をストップ。TKOタイム7回2分27秒。

 

 

新王者とBBBC(英国コミッション)代表のャーリー・ジャイルズ。

 

 

12戦全勝(5KO)とレコードを伸ばしたガマル。兄カリに続く兄弟世界王者を目指している。今後のマッチメイクに注目。

 

応援、深く感謝です! 世界の注目ファイトを観るなら→ WOWOW

【ミニグローブ・ペアセット】 【ミニグローブ・キーホルダー】  【プロボクサーの減量着】

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

BOXING40年@ボクシングマスター金元孝男さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります