BOXING MASTER/ボクシング マスター

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋40年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。夢と勇気と感動を与えるブログ。


テーマ:

4階級制覇のWBC世界スーパーフライ級王者ローマン・ゴンサレス(ニカラグア)の次期防衛戦が、元WBC同級王者で現在2位にランクされるシーサケット・ソー・ルンビサイ(タイ)を相手に、3月18日(日本時間19日)に米・ニューヨークのマジソン・スクエア・ガーデンで開催されることが正式発表。昨年4月と同じく、3団体統一世界ミドル級王者ゲンナジー・ゴロフキン(カザフスタン)との共演となる。

 

 

試合はゴロフキンvsダニエル・ジェイコブス(米)戦と共に、HBO・PPVで放映。また、WBO世界クルーザー級王者アレクサンデル・ウシク(ウクライナ)の防衛戦(相手未定)も行われる。

 

46戦無敗(38KO)のゴンサレスはこれが初防衛戦。一方、米国初戦となる指名挑戦者のシーサケットは、41勝(38KO)4敗1分。世界的には無名ながら、その高いKO率が注目されている。

 

 

ロマゴンvsシーサケットの勝者は、前王者で同級1位のカルロス・クアドラス(メキシコ)の挑戦を受けることになる。

 

楽しみな一戦です!。

 

応援、深く感謝です!   ミニグローブキーホルダー桃

【ミニグローブ・ペアセット】 【ミニグローブ・キーホルダー】  【プロボクサーの減量着】

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

BOXING40年@ボクシングマスター金元孝男さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります