BOXING MASTER/ボクシング マスター

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋40年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。夢と勇気と感動を与えるブログ。


テーマ:

昨日は大竹マネジャーと共に新高円寺へ。協栄ジム先代金平正紀会長の盟友であった小泉宏一氏と落ち合った場所は、丸の内線新高円寺駅近くの”とんかつ富士”。

このお店は、昭和40年代に元日本Sライト級ランカーとして活躍された協栄ジムの先輩・ 宝 拳児選手が経営されている。

「カポネって言われてまんざらでもなかったようだったね」(~~)

先代会長の前で、面と向ってカポネと呼んだ人はいないだろうが、カポネと呼ばれている事は感ずいていたという先代会長。誰が命名したのかは謎ですが、絶妙のいい名ですね。カポネ。(~~)



小泉氏と先代会長の関係は、氏がオランダ銀行勤務時代にさかのぼる。協栄ジム初代マネジャーの安藤氏も同じ職場にいた。銀行員からボクシングジムのマネジャーっていうのも凄い身のこなしですね。(~~)

とんかつがメインメニューだが、お刺身から中華まである不思議なお店には1枚のファイト写真が大きく引き伸ばされて飾られている。

「武道館で西城先輩のセミでやった時に、誰かが撮ってくれたんだよねェ」

「いつだったかは、忘れちゃったねェ」(~~)

「だけどうれしくてねェ」(~~)

宝選手もまた西城正三選手に憧れていた。



昭和45年2月8日。世界フェザー級王者・西城正三(協栄)選手は、日本武道館に世界1位ゴドフリー・スチーブンス(チリ)を迎え3度目の防衛戦に挑んだ。

小雨模様肌寒い日曜日。しかし、人気者西城選手は1万2千人の観衆を日本武道館へ集めた。アンダーカードは4回戦5組に6回戦3組。今井謙ニ選手、福山茂文選手の協栄ジム勢勝利の後を受けて、 宝 拳児選手が登場。清水和夫(不二)選手を判定に破っている。



ロス、ハワイにも遠征した宝選手。

「イトウ先生の所でお世話になってねェ」

「毎日、バス乗ってワイキキとジム通い。楽しかったねェ」(~~)



昭和45年11月15日後楽園ホール。宝選手は日本ウェルタ-級8位北野真吾(晴海)選手との対戦チャンスを掴む。当時の日本王者は、Sライト級ライオン古山(笹崎)、ウェルター級が 龍 反町(野口)。

宝選手の左右フック連打から始まった試合は打撃戦に。3回コーナーにつまった宝選手の右フックで北野選手ダウン。4回、調子に乗った宝選手が右ストレートで北野選手をよろめかす。

5回北野選手のボディ攻撃に防戦一方の宝選手。しかし6回、いきなり振った右フックでまたもやダウンを奪った宝選手。以後も乱打戦が続いたが、2度のダウンがものをいって判定は宝選手。嬉しいランク入りを果たしている。



ブログランキング
★BOXING MASTERのバーゲン会場!  ★カカアコジム・ハワイ合宿参加者感想


引退してから始めた”とんかつ富士” も37年を経過。有名店を食べ歩きして、料理も研究。全て手続りで中華までこなす。日本酒の種類も豊富です。(木曜定休。夜は11時半まで営業。03-3315-8750)

「先輩、なんで中華まであるんですか?」(~~)

「お客さんに頼まれちゃって・・・」(~~)

「今度、西城先輩に来てもらわないといけませんね」(~~)

「アッ~、来てくれたらうれしいねェ」(~~)

豊富なおつまみでボクシング談義の後は、とんかつ定食で〆。昔からとんかつ大好きの大竹マネジャーもご満悦。

「今度は西城先輩呼んで来ますから。坂田も連れて来ますよ」(~~)

坂田選手、焼肉ばかりでなく、とんかつも大好きです。(~~)

皆さんも機会があれば、ぜひ一度”とんかつ富士” へ。

毎日の”励み”に応援よろしくお願い致します→未設定 【TOP】

ハワイ・カカアコジムでBOXING合宿! 【究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!】

★カカアコ・ジムは1泊2500円  ★アマ試合、スパー大会出場OK  ★伝説のトレーナー/スタンレー・イトウ


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

BOXING40年@ボクシングマスター金元孝男さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります