イリグチ

テーマ:

お近くを通られた方、ご覧になられましたか??

まだまだ倉庫の様相を脱していませんが、じわりじわりと進んでいます。

中はこんな感じです。

養生がしてあるので、天井メインの写真です!

四日市市朝日町11-3

ファミリーマートの近くです。(道路を挟んだ横です)

最近店頭でもよく質問いただきます。

「2号店やるんでしょ?」

このようのお答えしています。

「はい!

1Fが工房で、2Fが展示場です。展示場はお家の1Fを想定したリビングダイニングキッチンです!」

ご期待くださいー!!

 

AD

床貼はじめと入り口の壁

テーマ:

GWも明け、工事もだいぶ進んできました。

1F入り口の壁

杉の赤身を使用しています。

 

2Fの床

杉にリボスで塗装しています。

普通に貼るのではなく、変化をいれたかったのです。

ヘリンボーンも悩みましたが、オリジナルで決めました。

大工さんの技術が光ります。

写真では伝わりづらいかもしれませんが、同じ塗料、塗装ですが板によって塗り色の違いも出てすっごく良い感じです!

 

お披露目が楽しみです!

AD

エプロンを新しくしました。

リニューアルごろになると思っていましたが、早く到着したので着用開始です。

 

DRESSSEN

ドレスセン

http://dresssenstore.com/

 

たくさんのことが始まる前に、社員とこうして写真が撮影できたのはとてもうれしいことです。

 

城西町のブルックは今年で7年目。

 

新たなスタートを感じる時間になりました。

 

AD

昭和39年に製材したケヤキ

テーマ:

朝日町倉庫

内装工事ぐんぐん進んでおります。

 

ショールーム玄関からフロアに上がるところ。

(お分かりになりますか??)

いわゆる上り框(アガリカマチ)に、ケヤキを使用します。

なんと昭和39年に製材されたもの。

塗装をしましたら見てくださいこの感じ。

50年も前に製材されたものとは思えないでしょう。

これが木の良いところです。

何年経っても、色褪せない。

木という素材の凄さを改めて実感しました。

今から50年後になると、私は90歳です。

生活環境は進化して、今よりもさらに住みやすくなっていることだと思います。

でもそこには、木のある暮らしも存在していると確信しています。

 

玄関框

完成したら見に来てくださいね!

プロの方も大歓迎です。

三重の木を共に取り入れていきたいです!

 

 

ウゴキハジメマシタ!

テーマ:

始まると本当に早いです。

そう感じさせられた本日。

ちょっと良い感じと思って撮影。

 

 

この前解体していた写真の向きに撮影。

 

これはおまけで撮影。

 

 

空間が間仕切られると、一気にイメージが湧いてきます!

 

現在、この朝日町の倉庫をどのように呼ぶか考え中です。

 

一気に動き始めましたー!!