菊理なみオフィシャルブログ「SPIRITUAL LIFE」Powered by Ameba

テレビ朝日【お願いランキング!】今月行くとイイ神社、監修・出演。
麻布十番に店舗オープン!【占い処 麻布さくら】
http://azabu-sakura.jp/
菊理なみ監修のパワーストーンオンラインショップも
http://azabu-sakura.shop-pro.jp/


テーマ:

エンパシー能力・エンパス
- インディゴ・チルドレン ① -

 

小学校、輪島の朝市で

 

---------------------------------------------------------------------------

キラキラ占い フォーチュンテイラー 菊理なみ の インディゴ・チルドレン 占いキラキラ

 

フォーチュンテイラー 菊理なみ は、インディゴ・チルドレン と呼ばれる分類の人種にあたります。

詳しくは 【 インディゴ・チルドレン 】 をご参照ください。

 

何か皆さんに発信することを探している時、そもそも自分そのものがネタだなと言うことに気付き、

私がインディゴ・チルドレンである自覚がなく過ごした幼少期の変わった話などを、

面白おかしく書いてご紹介していこうという、続きもの、の記事です。

---------------------------------------------------------------------------

 

故郷の石川県で通っていた小学校の、修学旅行で体験した、

強烈な記憶の一欠片を、ご紹介したいと思います。

 

----------------------------------------------------------------------

 

 

「 あ~あ、雨降りそうやなぁ、カッパ忘れんとけやー 」

 

 

 

 

誰かのそんな声があったような気がする、修学旅行のある日。

 

空は、暗雲立ち込めるような、石川県でよく見られる曇り空でした。

 

 

( 本当や、雨の匂いする。もう来るなぁ )

 

 

すん、と鼻を鳴らして、雨を招いている空気の匂いを確認しました。

 

私たちは確か、輪島の朝市に訪れていました。

 

 

 

 

 

輪島の朝市といえば、新鮮な魚介類がずらりと並び、

 

現地の人々が一斉に店を連ねる、観光名所です。

 

 

しかし、もう直ぐ雨が降って来そうだということもあって、

 

お店が出る数はとても少なく、皆、残念そうにしていました。

 

 

そして私は、酷い話ですが、インディゴの特性から、

 

群れることが煩わしいと思っていたので、
 

誰とも行動を共にせず、一人で店を見て回っていました。

 

 

ぽつ、ぽつ・・・

 

 

 

 

そんな中、大して時間も経っていないのに、予想通りに雨が降ります。

 

小降りというよりは、中降り強、って感じでしょうか。

 

 

「 わー!バス戻ろー!! 」

 

 

 

自由時間も残りわずかだったので、

 

クラスメイトは皆バスに向かって走り出しました。

 

 

 

( そっか、時間も残り少ないんか。
じゃあ、戻らんなんな )

 

 

 

 そう思い、踵を返した時です。

 

私は、目を見開いて、ある人に釘付けになりました。

 

 

 

(実際のお姿がどなたか解らないので、最も近い方のお写真をお借りしました)

 

 

 雨がかなり降り始めて来ているのに、

 

私たち小学生の来訪を知り、

 

慌てて出店の荷物を広げて、

 

皺だらけのお顔で、福の神のようにニッコリと笑う、

 

一人のおばあさん。

 

 

 

「 見ていかんか~!」

 

 

 

 恐らく、ご自分で作られたのだろう、

 

手作りの小さな人形や小物を両手に持って掲げる、その腕は、

 

衣服越しにも、細いのがわかり、

 

きっと、お歳は80歳を越えているだろう、と思われました。

 

 

 

 (手作りの工芸品など)

 

 

雨で、店を出す人が少ないのに、

 

小学生の子達が来ているから!と、

 

純粋な、会いたい気持ちで、

 

お金を稼ぐことは二の次で、駆けつけてくれたんだと、

 

 

小学生の私は、電流が身体に走ったような衝撃で

 

エンパスで感じ取り、ものすごく感激して、切なくて、

 

 

直ぐにでも、そのおばあちゃんに声を掛けたかったですが、

 

 

バスが出発してしまうからと言われたら

 

足を止めることもできず、

 

 

バスに乗ってからは、しばらく、


涙を堪えるのに必死でした。

 

 

( ああ、なんで一言も声かけられんかったんやろ )

 

( また逢えるんかな、逢いたいわ )

 

( それまで、生きとってくれるんかな )

 

( でも… もう逢えないな )

 

 

そんなことを思いながら、

バスの窓から流れる長閑な風景を

ぼんやりと見つめていました。

 

 

 

(まとめ)

 

 

 

私の、幼少期・子供時代のエンパス能力は、

 

このように、読み取る時間を要さず、

 

瞬時に脳内に飛び込んでくるような感覚でした。

 

 

 

ですから、これをいちいち他人に説明しようだとか、

 

そんな余裕も考えすらもなく、

 

ただ、そう感じて、噛み締めていました。

 

 

 

そんな鮮明な記憶が、30代になっても残っているほどです。

 

 

両親に話すと 「そんなの私は覚えてないわ」 なんて、

 

非常に驚かれます。

 

 

 

私が思うに、インディゴ・チルドレンは、子供の頃から、

 

大人のことや環境・世界を、ものすごく良くみているんだと思います。

 

 

 

現代に生まれる子達の中に、ADHDや、自閉症など、

 

様々な個性を持った子達が増えていると聞きますが、

 

 

 

私が子供の頃は、そんな子供への対策は、殆どありませんでしたし、

 

大人になってみると、案外、うまくやっていけたなあと、

自分でも驚いています。
 

 

 

私の、変わった幼少期・子供時代の記事を読んで、

 

個性の強い子を持つお母さんや、ご家族が、

 

何かの可能性を見出したり、気が楽になってくれたりしたら、

 

私は、とても嬉しいと思っています。

 

 

 

また、インディゴに興味のあるスピリチュアルの方にも、

 

純粋に楽しんで貰えたら良いなあ、と思います。

 

 

 

持ちネタは、切ないものの方が少なく、だいたい笑えるものなので、

 

是非、次回も読んで下さったら嬉しいですオレンジハート

 

 

 

 

菊理なみ

 

 

 

---------------- どうして良いのか迷った時が、占いどき ----------------

心菊理なみ・対面鑑定のご予約 こちら心

Fortune-telling 「pleiades」

 ハート 菊理なみオフィシャルサイトハート


ニコちゃん菊理なみ・エキサイト電話占い鑑定 こちらニコちゃん

りんご Twitter        星どうぞお気軽に
翼 Instagram        フォローして下さい星

 

hana お手軽に携帯・PCから鑑定できるコンテンツhana
菊理なみモバイルコンテンツ  「愛の救済霊視」ハート
菊理なみiPhoneアプリ 「愛の救済霊視」ハート
禁秘的中※TV局争奪戦【元祖】神の道先案内人 御魂流氣占 菊理なみハート
 

----------------------------------------------------------------

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

菊理なみさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース