"山川草木" とは ⇒ 2011/07/14 のblog へ
             : 2012/05/22 のblogへ

"アイコンの花"は⇒ 2011/07/15 写真へ
               2013/05/19 写真へ
              : 2011/07/16 動画へ



*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


              ☆ 3と9とそらがsuki ☆
          $


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 


ブクログ

39Q9をフォローしましょう



39~ ☆-( ^-゚)v
"Let's pray for Japan & pray for your loved ones !"
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-03-28 22:49:15

◇日本テニス「この1週間」マイアミ・オープンで男子単の錦織、女子単の尾崎が4回戦に進出

テーマ:#テニス_メルマガ
公益財団法人日本テニス協会発行 オフィシャルメールマガジン【テニスファン】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2017/3/27 VOL.683 ━━━
 ┏━━┓ For All The People Who Love Tennis!
 ┃\/┃
 ┗━━┛           T┃E┃N┃N┃I┃S┃★┃F┃A┃N┃
                ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
★ CONTENTS ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇日本テニス「この1週間」
 マイアミ・オープンで男子単の錦織、女子単の尾崎が4回戦に進出--------◇
◇大坂なおみが2017年フェドカップ・ハート・アワードにノミネート--------◇
◇日本選手の世界ランキング 3月20日----------------------------------◇
◇大会情報------------------------------------------------------------◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇日本テニス「この1週間」
 マイアミ・オープンで錦織圭、尾崎里紗が4回戦に進出------------------◇
  
■男女ツアーのマイアミ・オープン(米国)男子シングルスで、第2シードに
入った錦織圭(日清食品)は6年連続で4回戦に進出した。昨年の準優勝者で2
回戦から出場の錦織は、初戦でケビン・アンダーソン(南アフリカ)に6-4、
6-3と快勝すると、3回戦では第25シードのフェルナンド・ベルダスコ(スペ
イン)を7-6(2)、6-7(5)、6-1と振り切ってベスト16進出を果た
した。前年大会で3回戦に進んだ西岡良仁(ミキハウス)は、1回戦でジョーダ
ン・トンプソン(オーストラリア)に1-6、6-4、6-3と逆転勝ちしたが、
2回戦の第13シード、ジャック・ソック(米国)との試合中に左ひざを痛め、第
1セット、4-2で途中棄権した。

■マイアミ・オープンの女子シングルスでは、予選を突破した尾崎里紗(江崎グ
リコ)が1回戦でルイザ・チリコ(米国)に3-6、7-5、6-1と逆転勝ち
すると、2回戦では第16シードのキキ・ベルテンス(オランダ)を6-4、4-
6、6-1で破り、3回戦でもユリア・ゲルゲス(ドイツ)に7-6(5)、
6-3とストレート勝ちして、四大大会、WTAファイナルに次ぐレベルのプレ
ミア・マンダトリーの大会で初めて4回戦進出を果たした。大坂なおみ(日清食
品)は1回戦でクリスティナ・クコバ(チェコ)に6-2、6-3と快勝したが、
2回戦で第3シードのシモナ・ハレプ(ルーマニア)に4-6、6-2、3-6
で競り負けた。土居美咲(ミキハウス)は1回戦でベロニカ・セペデロイグ(パ
ラグアイ)に2-6、4-6とストレート負け。予選勝ち上がりの奈良くるみ
(安藤証券)も、1回戦でアネット・コンタベイト(エストニア)に2-6、
1-6で敗れた。日比野菜緒(LuLuLun)は予選敗退だった。

■男子チャレンジャーの中国(5万ドル)シングルスで、ラッキー・ルーザーで
本戦入りした関口周一(Team REC)が1回戦を突破したが、2回戦で第7シード
のウラジミール・イグナティク(ベラルーシ)に6-7(11)、4-6と競り負
けた。杉田祐一(三菱電機)、伊藤竜馬(北日本物産)、内山靖崇(北日本物産)
は1回戦敗退。メキシコ(5万ドル)シングルスでは、サンティラン晶が1回戦
で準優勝だったデニス・シャポバロフ(カナダ)に6-7(3)、6-4、3-
6と惜敗した。

■ITF男子フューチャーズの甲府国際オープン(1万5000ドル)が20日~25日、
甲府市の山梨学院横根テニス場で行われた。シングルス決勝では第3シードの仁
木拓人(三菱電機)が6-4、4-0とシェーン・ビンサント(米国)をリード
したところで相手が途中棄権して、ITF大会で今季初、通算9度目の優勝を果
たした。ダブルスは長尾克己/奥大賢のエキスパートパワーシズオカ組が優勝し
た。

■ITF女子サーキットの亜細亜大学国際女子オープン(1万5000ドル)が21日~
26日、東京都日の出町の亜細亜大学日の出キャンパスコートで行われた。シング
ルス決勝では、第1シードの秋田史帆(北島水産)がサラレベッカ・セクリッチ
(ドイツ)に4-6、5-7で敗れて準優勝だった。ダブルスは小堀桃子/高畑
寿弥の橋本総業ホールディングス・ペアが制した。

■ITF男子フューチャーズのクロアチア(1万5000ドル)シングルス決勝で、
中川直樹(IMG Tokyo)はベルギー選手に1-6、2-6で敗れて準優勝だった。
チュニジア(1万5000ドル)ダブルス決勝では、ハンガリー選手と組んだ脇田俊
輔(Serbian Tennis Bridge)がベネズエラ/スペインのペアに4-6、1-6
で敗れて準優勝だった。

■16歳以下の女子国別対抗戦、ジュニアフェドカップのアジア・オセアニア予選
が20日~25日、インドのニューデリーで開催され、日本は決勝でタイを破り優勝
した。日本を含む上位3チームが9月にハンガリーで行われる世界大会に進出し
た。

【ジュニアフェドカップ アジア・オセアニア予選】
(20日~25日・インド)

▽予選A組
○日本[1] 3-0 ●スリランカ
○日本[1] 2-1 ●中国
○日本[1] 3-0 ●韓国[6]

▽準々決勝
○日本[1] 3-0 ●ニュージーランド[5]

▽準決勝
○日本[1] 2-1 ●中華台北[3]

▽決勝
○日本[1] 2-0 ●タイ[2]

【最終成績】1位:日本、2位:タイ、3位:中華台北、4位:オーストラリア、
5位:香港、6位:中国、7位:ニュージーランド、8位:ウズベキスタン

■日本代表チーム 内藤祐希(関東/TEAM YONEZAWA)、佐藤南帆(関東/有明
ジュニアテニスアカデミー)、坂詰姫野(北信越/上越教育大学附属中学校)、
中山芳徳監督

■14歳以下の国別対抗戦、ワールドジュニアの男子アジア・オセアニア予選が20
日~25日、タイのバンコクで行われ、日本は決勝で中国に敗れて準優勝だった。
上位4チームが8月にチェコで行われる世界大会に進出した。

【ワールドジュニア男子アジア・オセアニア予選】
(20日~25日・タイ)

▽予選B組
○日本 3-0 ●シリア
○日本 3-0 ●フィリピン
○日本 3-0 ●ニュージーランド

▽準々決勝
○日本 3-0 ●中華台北

▽準決勝
○日本 2-1 ●タイ

▽決勝
●日本 0-2 ○中国

【最終成績】1位:中国、2位:日本、3位:オーストラリア、4位:タイ、
5位:インド、6位:韓国、7位:中華台北、8位:シリア

■日本代表チーム 望月慎太郎(関東/Team YUKA)、末岡大和(関西/トップ
ラン)、磯村志(中国/やすいそ庭球部)、櫻井準人監督

■全国選抜高校大会が21日~26日、福岡市などで行われた。男子団体決勝では相
生学院(兵庫)が東海大菅生(東京)を3-0で破って4年ぶり3度目の優勝。
女子団体決勝でも相生学院が柳川(福岡)を3-2で破って初優勝を飾った。男
子シングルス決勝は菊地裕太(相生学院)が白石光(千葉・秀明八千代)を6-
1、7-5で破って2年連続優勝、女子シングルス決勝は黒須万里奈(埼玉・山
村学園)が宮原三奈(柳川)を1-6、6-4、6-1と逆転して優勝した。

【甲府国際オープン】
(20日~25日、山梨学院横根テニス場)

■国内フューチャーズ・シングルスで2週連続決勝に進んでいた19歳の高橋悠介
(フリー)は準々決勝で敗退。代わって29歳の仁木拓人(三菱電機)が、準決勝
までの4試合中3試合がフルセットと苦しみながら勝ち上がると、決勝ではシェー
ン・ビンサント(米国)を6-4、4-0とリードした場面で相手が途中棄権し
て、ITF大会9度目のシングルスタイトルを獲得した。ダブルス決勝は、第3
シードの長尾克己(エキスパートパワーシズオカ)/奥大賢(エキスパートパワー
シズオカ)組が第4シードの井藤祐一(ライフ・エヌ・ピー)/山崎純平(日清
紡ホールディングス)組を6-4、6-7(4)、[10-3]で破り優勝した。

【亜細亜大学国際女子オープン】
(21日~26日、亜細亜大学日の出キャンパスコート)

■シングルスでは、第1シードの秋田史帆(北島水産)がセットを落とすことな
く決勝に進出した。しかし、決勝では前週の横浜でストレート勝ちを収めたサラ
レベッカ・セクリッチ(ドイツ)に4-6、5-7と苦杯を喫して、ITF大会
の今季初優勝を逃した。セクリッチは今季2度目、通算5度目のITF大会優勝。
18歳の小堀桃子(橋本総業ホールディングス)は予選から出場してベスト4に進
んだが、準決勝で秋田に5-7、3-6で敗れた。同じ18歳の荒川晴菜(吉田記
念テニス研修センター)は準々決勝で第2シードの岡村恭香(ストライプイン
ターナショナル)に4-6、1-6で敗れた。ダブルス決勝は第3シードに入っ
た小堀/高畑寿弥の橋本総業ホールディングス組が、第4シードの秋田/瀬間詠
里花(橋本総業ホールディングス)組に6-1、6-2で下して優勝した。

[ATPツアー]
http://www.atpworldtour.com
[WTAツアー]
http://www.wtatennis.com
[ATPチャレンジャーツアー]
http://www.atpworldtour.com/Tournaments/Challenger-Tour.aspx
[ITFサーキット]
http://www.itftennis.com/procircuit/home.aspx
[甲府国際オープン]
http://kofuopen.estclub.co.jp
[亜細亜大学国際女子オープン]
http://auopen.asia-tennis.com/2017/women/
[ジュニアフェドカップ アジア・オセアニア予選]
http://itfjuniors.tournamentsoftware.com
[ワールドジュニア男子アジア・オセアニア予選]
http://itfjuniors.tournamentsoftware.com

◇大坂なおみが2017年フェドカップ・ハート・アワードにノミネート--------◇
 
■フェドカップで素晴らしい活躍をした選手に贈られるフェドカップ・ハート・
アワードの受賞候補選手が発表され、アジア/オセアニアゾーン・グループ1部
での2名の候補選手に大坂なおみ(日清食品)がノミネートされました。大坂が
このアワードにノミネートされるのは初めてのことになります。
 
■フェドカップ・ハート・アワードは、フェドカップの対戦で素晴らしい勇気を
示し、チームに貢献した選手を表彰するもので、受賞選手は一般のテニスファン
からの投票で決定します。受賞選手にはアワードマネー(チャリティーのための
お金)が贈られ、受賞選手が寄付をする団体を選んでチャリティー募金をします。
 
■2月に行われたフェドカップ・アジア/オセアニアゾーン・グループ1部で、
大坂は出場したシングルス4試合すべてに勝利。日本は残念ながらワールドグル
ープ2部プレーオフに進出することはできませんでしたが、2016年の1年間でラ
ンキングを203位から40位まで上げた19歳の大坂の活躍が評価されました。
 
■日本選手では、2010年に伊達公子が、11年に森田あゆみが、このフェドカップ・
ハート・アワードを受賞しています。投票の受付は3月31日まで。発表は4月3
日に行われる予定です。ぜひ、下記サイトから投票をお願いします!
 
※投票はこちらから!
[Fed Cup by BNP Paribas Heart Award - Vote Now!]
http://www.fedcup.com/en/misc/heart-award.aspx
 
[Fed Cup by BNP Paribas Heart Award 大坂ノミネートのニュースのページ]
http://www.fedcup.com/en/news/256128.aspx

◇日本選手の世界ランキング 3月20日----------------------------------◇

■マイアミ・オープン開催中でランキングは更新されず。

◆男子シングルス
  4位(△1) 錦織 圭(日清食品)
 58位(△12) 西岡良仁(ミキハウス)
 97位(△18)  杉田祐一(三菱電機)
100位(△19) ダニエル太郎(エイブル)
149位(▼9) 添田 豪(GODAI)
171位(△5) 伊藤竜馬(北日本物産)
178位(△11) 内山靖崇(北日本物産)
189位(△2) サンティラン晶
203位(▼2) 守屋宏紀(北日本物産)
257位(△7) 吉備雄也(ノア・インドアステージ)

◆男子ダブルス
189位(△10) 松井俊英(ASIA PARTNERSHIP FUND)
261位(△1) 内山靖崇(北日本物産)
276位(▼7) サンティラン晶

◆女子シングルス
 49位(△3) 大坂なおみ(日清食品)
 51位(▼4) 土居美咲(ミキハウス)
 80位(△1) 日比野菜緒(LuLuLun)
 87位(△3) 尾崎里紗(江崎グリコ)
103位(▼18) 奈良くるみ(安藤証券)
155位(▼2) 江口実沙(北日本物産)
178位(△4) 加藤未唯(佐川印刷)
181位(△2) 桑田寛子(島津製作所)
191位(△1) 穂積絵莉(橋本総業ホールディングス)
193位(△31) 大前綾希子(島津製作所)
206位(---)  澤柳璃子(ミキハウス)
208位(△13) 日比万葉(安藤証券)
216位(▼4) 青山修子(近藤乳業)
244位(△14) 波形純理(伊予銀行)
246位(△5) 秋田史帆(北島水産)
267位(▼6) 岡村恭香(ストライプインターナショナル)

◆女子ダブルス
 32位(△1) 穂積絵莉(橋本総業ホールディングス)
 33位(△1) 加藤未唯(佐川印刷)
 50位(△2) 青山修子(近藤乳業)
 58位(▼2) 二宮真琴(橋本総業ホールディングス)
 67位(△1) 日比野菜緒(LuLuLun)

◇大会情報------------------------------------------------------------◇

[ワールドジュニア女子・アジア/オセアニア予選]
開催日:3月27日(月)~4月1日(土)
http://itfjuniors.tournamentsoftware.com

[筑波大学MEIKEIオープンテニス]
開催日:3月28日(火)~4月2日(日)
http://tsukubafutures.jp

[甲府国際女子オープン]
開催日:3月28日(火)~4月2日(日)
http://kofuopen.estclub.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆発行   公益財団法人 日本テニス協会   発行部数 13,585部
〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育会館4F
      TEL.03-3481-2321 FAX.03-3467-5192
      http://www.jta-tennis.or.jp/
◆編集:広報委員会 / 谷 祐一、尾崎 智子
◆配信責任者:広報委員長 / 八田 修孝
 mailto:mail@jta-tennis.or.jp
◆登録・解除・アドレス変更は下記URLにてお願いいたします。
 http://www.jta-tennis.or.jp/tennisfan/tabid/105/Default.aspx#subscribe
◆当メールマガジン[TENNIS FAN]の記載転用の際にはご連絡をお願い致します。
 Copyright (C) 2001 All Rights Reserved by Japan Tennis Association
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
まがCGI(c)Copy Right 2001 Chama.ne.jp All Rights Reserved

*記載転用・・許可頂いています。


「JTAメールマガジン」  http://www.jta-tennis.or.jp/tennisfan/tabid/105/Default.aspx

 

 

 マイアミ・オープンで錦織選手と女子単の尾崎さんが4回戦に進出~

 

今夜0時00分~錦織選手の4回戦が始まる予定です~・・ 応援します♪ 

 

 

・・ガンバレ日本の旗w


 

 

 


 
 


 

ラケット    サンキュ テニス  

I pray for your happiness!! 

☆ 39~☆-( ^-゚)v ☆

"Let's pray for Japan & pray for your loved ones !"

 

テニス      サンキュ     テニスボール

 
 










 

AD
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

日本テニス協会
日本テニス協会公式ホームページ

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。