今では日本人の英語学習のスタートが幼児・小学生低学年が

 

当たり前の時代に。

 

その時期にどんな英語学習のスタートをきるのか?

 

大げさかもしれないけれど、

 

それは後々の英語力にも影響してくる可能性も。

 

「英語を楽しいからスタートして、英語を好きになってほしい」

 

そんな親御さんの声をよく聞きますが、

 

本当に「楽しいだけ」で良いのでしょうか…。

 

子ども英語業界がもつ5つの問題点を

 

あげてみます。

 

 

1.    学習する量が圧倒的に足りない

 

2.    不十分なインプットの上のアウトプット重視

 

3.  ワンレッスン完結型  

 

4.   週1回 (1時間)のレッスンでは不足

 

5.    効果的な英語習得法を理解・勉強していない講師 

      (英語が好き・子供が好き)

AD