1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2005年07月23日

移転。

テーマ:ご挨拶

断乳に伴う体調不良を機に何となく日記を書いていなかったのですが,

移転して日記を続けようと思います。

本当はここで書き続けたかったのですが,システムエラーが多いので断念。


今後は「よちよちトルコ 」という題名で書き続けます。


もう見ている方はあまりいないかなーと思いつつも,告知でした。

さよなら,アメブロ。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005年05月09日

どっちよ。

テーマ:わたし

昨夜は高熱のため眠るに眠れず,朝,ぐったり。

でも,朝には何とか7度8分まで熱が下がったので

まずは病院に行こうと決意。


ただ,夜中にぼんやりとした頭で考えてぞっとしたのは,

「これは風邪じゃなくて乳腺炎じゃないのか。」ということ。

昨日の夕方くらいから左胸が熱と痛みをもっていたから。

全くしこりはないものの,「8度を超える高熱」「急激な寒気」

というキーワードがぴったりなのでドキドキ。


病院でそれを訴えると先生は「それは僕の専門じゃないからなぁ。」

とおっしゃる。そりゃそうだ。内科だもん。

診断は「おそらく風邪だろうけれど,乳腺が気になるなら婦人科へ。」

というもの。下がったとはいえ,高熱であることに変わりはないので

出来れば病院のはしごは避けたいところだったのだけど,

うりっちを産んだ病院の先生に電話をすると

「見なきゃ分からないから来なさい。」とのこと。そりゃそうだ。


で,夫に車をまわしてもらい,婦人科も受診。

「うりっちにいっぱい飲んでもらえば大丈夫じゃない?」

とのご診断。

「乳腺炎じゃないことが分かればほっとできます!」と言うと

「うーん,でもよく分からないからしこったらおいで。」とのこと。

えー,先生,また不安になったんですけど・・・。


で,その後,痛い左胸のみならず右胸はしこりはじめるし,

踏んだり蹴ったり。

どうやら,乳腺炎ではなく,高熱による体調不良により

私のセンシティブおっぱいがトラブルを起こした模様。

そんなに弱くてどうする!


豊爺のおっしゃるようにうりっちにいっぱい飲んでもらったら

突然うりっちが鼻から桃色の母乳を吹き出す。

その後,3度ほど血の色の吐しゃも。

あれ,私の左胸,洒落にならないトラブルでしたか???


まぁ,何とかそんなこんなも落ち着き,あとは熱が下がるのを待つだけ。

本格的な病気なんて久しぶりで遠足中の子供みたいですよ,私。

授乳中に薬を飲むのは医者に大丈夫と言われても

やっぱり抵抗があったのだけど,妹(薬剤師資格アリ)に聞いて

太鼓判を押されたら何となく安心。

身内の言葉って心に染み入るわ。


そうそう,うりっちの生まれた産院の待合室で

『正論』『SAPIO』『Will』が並んでいるのを発見。

豊爺は熱心な産経読者じゃないかと夫と盛り上がる。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005年05月08日

あらま。

テーマ:(携帯より更新)
悪かったのは機嫌じゃなくて気分だった。
発熱8度7分って久しぶり。
世界が回ってるのに妙に元気な私、
夫に病人の自覚が足りないと怒られるも
ブログ更新する馬鹿は私です。
でもうりっちに移さないようにしなくちゃ。

写真は我が家で一番元気なうりっちの
滑り台逆走のワンカット。
明日、晴れるのに公園に行けないよぅ(ToT)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年05月08日

母として母の日。

テーマ:生活のにおい

去年は生まれたてベイビーのうりっちとあたふたと過ごし,

言葉だけ「母の日。うん,私の日。」と夫と盛り上がったのですが,

今年は1歳のうりっちとゆっくり母の日。


朝,実家の母に電話をし,夜,新潟の義母に電話をさせ

あとは夫とうりっちと3人でのんびり母の日。


しかし,私は朝から頭痛がひどくて,機嫌が悪かった。

加えて,昨夜は夫と喧嘩していたので更に機嫌が悪い私。

夫も機嫌の悪い私にどう接していいのか分からず無表情。

我が家,不機嫌スパイラルですよ。

そんな中でも私も夫もうりっちには笑顔を向けるんだから,

子は鎹って本当よね。


で,どうも自分のためにご馳走を作る気もせず,

かといってご馳走を買う気もせず,

なのに妙に「母の日=ご馳走」にこだわる夫。

何だか1日が無為に終わろうとしていた夕方,

これじゃいかんぜ!と奮起。

「実家の父母を招いて餃子パーティーをしよう!」

と夫と2人で盛り上がるも,実家が忙しく泣く泣く断念。

うーん,自分のためじゃなくて母のためにだったら夕飯に腕を振るう

気力が沸いたんだけどなぁ・・・とまた意気消沈しかけたけれど,

これじゃいかんということで,夫に提案。


「近所の本屋に行ってうりっちのための絵本を購入して,

帰りにマックによって,今日はジャンクパーティー!」


前半はともかく,後半はジャンク嫌いな夫に却下されるだろうと

思っていたら,「そういうあなたらしい提案を待っていた!」と

妙に喜ぶ夫。

で,その次の瞬間に「あなたはジャンクフードが好きですなぁ。」

とお約束の否定発言。しかし,顔は笑顔。

どうやら,気力の萎えた私に相当困っていたらしい。ごめんね。


で,本屋で楽しくお買い物をし,

マックでハッピーセット&バリューセット購入。

マックなんて,妊婦安定期以来だよ,油くささが懐かしい☆

店内に「誕生月のお子さんは写真を貼りますよ!」と書いてあったけれど,

1歳にしてマックデビューなんて生き恥を晒せませんから却下。


本屋で購入した本の中で一番うりっちのハートを射止めたのは

著者: わだ ことみ, ささき ようこ
タイトル: おめん

日々ぞうさん好きになるうりっちはやっぱりぞうさん似なのであった。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年05月08日

謎の血痕。

テーマ:わたし

我が家の白い壁に無数の血痕がうっすら浮き出ていてびっくり。

イメージは血しぶきね。

ひょーえー,すわホラー?と思ってよくよく考えてみると,

その前の日にうりっちの後をついて歩きながら

トマトを丸かじりした記憶が・・・。

おそらく,がぶっと食べた瞬間,汁が飛んだのね。


しかし,石鹸液を染み込ませた布で拭いても取れないトマト色。

結局,ごしごししたけれど,うっすら残っちゃった。

敷金奪回のために綺麗に暮らしていたのになぁ・・・。

立ち食いトマト禁止>わたし。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。