オリジナルの絵とか、漫画とか、音楽とか、珍しいものなど《妄想印象派》

脳内にて、東京藝術(芸術)病院 多摩美術病院 武蔵野美術病院 女子美術病院に勤務


テーマ:
犭夜太郎(7)後半 2017-2-24.jpg

Soft Stone, Soft Rock

画材:製図ペン・アクリル絵具・同人漫画用原稿用紙(A4)

完成:2017年2月24日


《1コマ目》

“やわらかい石”“やわらかい岩”ってないかな?という、

犭夜太郎(ぬえたろう)のお題に応えようとする

沙羅曼太(さらまんた)だが・・・・・

沙羅曼太:ねえっ ねえっ ねえぞっ!!

どうにも見つからねえっ!!


《2コマ目》

犭夜太郎:な~んだ つまんね~の


《3コマ目》

沙羅曼太:やいっ 犭夜太郎 なんならテメェが探してみろっ!!

犭夜太郎:何急に怒ってんの?


《4コマ目》

沙羅曼太:大体オメーはよ 何でも人に頼って自分から動こうとしない

そんな事だから いつまでたってもうだつが上がらねえんだよっ!!


《5コマ目》

沙羅曼太:オメーとはもう 永遠におさらばだ

今まで色々と楽しかったぜ あばよっ!!

犭夜太郎:待ってよ オイラが悪かったよ!!


《6コマ目》

ガバッ!!

(飛び起きる擬音)


《7コマ目》

犭夜太郎:何だあ 夢かあ

どおりで展開が早すぎると思った

…でも本当に 夢だったのだろうか?

(心の中の言葉)

犭夜子:どんな夢見てたの?


《8コマ目》

沙羅曼太:夢なんかじゃねーぞ!

犭夜太郎:わっ!!


<完>






2013年以来ずっと放置していた妖怪漫画を、無理矢理完結させました。


第7話の前半がどんな内容だったのか、

ご存知無い方が殆どかも知れないので、以下に示します。


犭夜太郎(7)前半 2013-1-30.jpg

鬼目羅の犭夜太郎(鵺太郎)(7)『やわらかい石・やわらかい岩』前半

(2013年1月31日)


何か、色々と煮え切らない終わり方でしたね。


実は、色々とネタはあったのですけど、メインの、


「一見して在り得ない内容を念のため検索してその存在を確かめてみる」


がネタ切れを起こしてしまっていたので、

終わらせる事にしました。


まず「やわらかい石」「やわらかい岩」

がどうしても見つからないんですよね。


英語の検索をしても無駄でした。


中々描き上げられなかったのたそのせいです。


せいぜい「柔らかい様に見せかけるフェイクの石」

というアート作品くらいですかね。


伊藤博敏さんと、

ホセ・マヌエル・カストロ・ロペス(José Manuel Castro López)

という、二人の美術家が制作しています。


それぞれ、微妙に作風が違いますね。

ホセのは、如何にも柔らかい素材の様に

見せかける事を重視していますが、

伊藤さんのは、ファスナーを設置したりと、更に手が込んでいます。


José Manuel Castro López.jpg

Stones Carved to Appear Like Wrinkled Fabrics by José Manuel Castro López - Colossal


伊藤博敏.jpg

石がニッコリ笑う!?インパクト大のストーンアート | 特集 | Sony Select


「石クッション」というのもありますね。

「livingstones」というらしいです。


livingstones.jpg

投げても痛くない!?硬そうに見えてやわらかい「石クッション」が面白い - ISUTA


あとは、「石は元々やわらかかった」

と言う存在がいるという話も知りました。


それまでの常識を覆す内容なので、

いわゆる「トンデモ」と見られてしまう系のお話なのですが、

私は元々常識に囚われない柔軟な姿勢を心掛ける人間なので、

「なるほど、そういう話があるのか」という感じで、

興味深いなあと思って見ています。


古代遺跡で、カミソリ一枚も入らない位密着している石積みなんかは、

石が元々柔らかかったと考えれば、「ああなるほど」と思ったり…。


まあ、信じる信じないはあなた次第です!!


敢えて、サイト名を示さず、リンクも貼りませんが、

検索すれば多分その頁は出てくると思います。


というわけで、

「やわらかい石」「やわらかい岩」で調べた結果は、以上です。






そういえば、第1話後半で、

サラッとマグリットの絵に引っ掛けてやわらかい石の絵を描いていました。

(厳密には「液体の石」ですけど)


犭夜太郎(1)後半 2009-6-25.jpg


鬼目羅の鵺太郎(1)『液体石』(Liquid Stone, the latter half)後半

(2009年6月25日)


というわけで、名残惜しいですけれど、『旧犭夜太郎』はこれにて完結!!


旧犭夜太郎を完結する前に始めていた、妖怪探偵漫画、

『犭夜太郎調査團』(ぬえたろう ちょうさだん)

を続けて参りたいと思います。


6~8コマ目に出てくる黄土色っぽい犭夜太郎が、

新しい犭夜太郎です。

一緒にいる女の子は、助手の犭夜子(ぬえこ)ちゃんです。


旧犭夜太郎で遣り残した事は、例えば、

化狸族(ばけだぬぞく)の居酒屋の看板娘、

狸美(たぬみ)ちゃんが密かに犭夜太郎を恋慕い、

その後相思相愛となるものの、妖怪種族が違うために結ばれない、

といったお話や、犭夜太郎の兄が息子達(犭夜太郎の甥っ子)を連れて、

犭夜太郎の住んでいる妖怪アパート

「化手出荘」(ばけてでそう)を訪問するとか、色々とあるのですが、

まあ、今後何らかの形で出せればいいなと思います。


犭夜太郎(6)前半 2009-10-5.jpg


鬼目羅の犭夜太郎(鵺太郎)(6)『常温氷』前半(Normal Temperature Ice)

(2009年10月9日)






最後に、先月行われました、

妖怪オンリーの同人誌即売会『妖怪卸河岸8』の軽いレポートを。


妖怪卸河岸8.JPG


ユザワヤで購入した黒い布ですが、筒状になっているとは知らず、

さらに、ハサミも忘れてしまったため、仕方なく、

机の前半分だけ掛けるという“失態”を演じました。


まあ、そんなに違和感はありませんでしたけど。


コミケやコミティアとは違い、

小規模なのでお客の人数が少なく、

お客としては行きやすいとは思いますが、

その割りには意外と繁盛したかも?

(安く設定しているから?)


それから、ブロ友さんのY田Y子さんが来てくださいました!!


有難うございます!!


妖怪イベントの関係者とも、仲良くなれました。


というわけで、成功と言えば成功かも?


5月のコミティアにも参加の応募をしているので、

そのイベントの方も頑張りたいと思います!!


その時にはグッズがもっと充実しているといいな。


【記事最終更新】

2017/3/11

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

Satos72(Sats72 改め)最近は現代妖怪絵師さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。