お越し頂きありがとうございます。
トロトロとマイペースに更新してます。生暖かく見守ってください。

広告コメントは私の判断で消去します。
ペタ&アメンバー承認は拒否設定してます。

「ルーム」に文章(駄文)追加しました。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |oldest Next >>

個人的近況報告

2011-03-18 02:05:47 Theme: BLOG
えええーーっと。
ブログタイトル変えました。

Less Than Jakeの「Handshake Meet Pokerface」って曲の1フレーズ。
Surviving is my best revenge.(生き延びることが私の最高の復讐)

なんでもええ!生きるんだ!


----------
さてタイトルにもあります、近況報告です。
「いいニュースと無様なニュースがあるんだ(アメリカンコメディー風)」


■いいニュース
弟が6月に結婚します。結婚式はグアムです。
両家の家族だけで行います。
とてもおめでたいニュースです。
精一杯お祝いしたいです。
長男とはいえ末っ子タイプで自由気ままでバイトにも遅刻しまくってましたが
やはり就職してから(正しくは入社後の研修で)物凄い成長しました。
現在は中部地方にて勤務してます。
残業しまくってる私にも気遣ってくれた時は、隠れて泣いた。
とりあえず、かわいくて素直な嫁ちゃんを大事にしろ。


■無様なニュース
(万が一特定されたら嫌なので時期は言いませんが=大人なら分かるよね)
会社が倒産しちゃった★
あんなに忙しい言ってたのにねー。わかんないもんだねー。
ま、「前兆」はありました「ああやっぱりな」と思いました。
それは日に日に不安に変わりました。

しかし大地震がおきて、
私の失業という「不安」がいかにちっぽけか思い知った。
専門職で同時に営業事務もサポートしてきた。
やればいけんじゃね?いや、やってみせる!!

そういう事も有り、現在追い込むように再就職活動まっただ中です!


そして
なるべくなら専門職=印刷系デザイナーの再就職活動の報告を可能な限り書いて行こうかなと。
誰かの役にたつかなって思ってます。
無駄かもしれないとも思ってますが。

再就職、ぜったいやったるからな!
まずは西日本から活気付こうな!
AD
いいね!した人  |  Comments(7)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

2010/10/02

2010-10-02 14:42:55 Theme: BLOG
新幹線より書いてます。

Boom Boom Satellitesの為現在幕張まで!向かってます。


が。
風邪ひいちった……
くしゃみ連発&鼻水が止まらない。
マスクして葛根湯のんでリポビタン飲んで…
と、ドーピングしたらだいぶ落ち着きました。

因みに熱は
なんと
36℃
ジャストぉー。
低っ!!!!


まあ新幹線乗るまでにも
・無理矢理な右折車に衝突されかけたり
・腕時計の電池がさっき突然きれたり
・コンビニで買ってカバンに急いで詰めたサンドイッチが
ぐちゃぐちゃに潰れてもんじゃ焼きみたいな形になってたり
でも食べたり(爆)


まるで無事に着けるかを、試されてるようだ。
とにかく適度に楽しんできまする。
東京の友達も同行です。



- - - - - - - -


昨日はAA=のUSTライブ中継を
仕事中断しながらみました。
臨場感を伝える為、オーディエンスに混じり
iPhoneで撮影…という無謀なもの(笑)
前半は中断になったし
酔いそうな映像だったけど
ライブ早く生きたい!って思わせる内容でした!

目の前で浮かんでる人(クラウドサーフィン)や
照明・天井・ステージが激しく入れ替わる視界。

撮影スタッフさん、大変だったでしょうに。
お疲れ様でした!
あまりにも早く(約一時間)おわったから
アンコールで
「最っ初からっ!」コールが巻き起こってました。


言ったの誰だ。
かわいいぞ。
AD
いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)

BBS Osaka 10.09.25

2010-09-26 01:08:42 Theme: BLOG
SkySurfRocket-100926_0025~01.jpg

Boom Boom Satellites
Zepp Osaka
2010.09.25/sat



行ってきました。

新たな変化を感じた。
進化ともいうかな。

そしてまだまだ
「TO THE LOVELESS」という存在は演奏する側にも聴き手側にも
進化していく気がしました。


(だからもっとライブを見たいな~みたいな)




だけど相変わらず「あの曲(※伏)」はヤバすぎる!!!!
叩き込む様なフラッシュ!
重低音の切れ味が!
それを支えているyokoさんの生ドラムが!
クールな川島さんのヴォーカルが!
ひたすら煽る中野さんが(笑)!

単独でしかやらないっぽいから聴けて嬉しい!

始めは中野さん側・前から2列目だったけど
気付けば少し下がって体育会系モッシュのさなかに居てた。
性分ですな。

あとは、Yokoさんを見て細っ!!と思った。
この体のどこからあのドラムが!?
毎回衣装がかわいい!


終演後は
まさかの!大阪でのサイン会!
(※期待してなかったから…)
先着50人…の中に入り、
サインもいただきましたーー!


お疲れな中、お疲れ様でした……。


川島さんの左手に「9.25」て書いてあった。

サインは役割分担してて、

中野さん…Zepp Osakaと中野雅之 担当。
川島さん…BOOM BOOM SATELLITESと2010.9.25と川島道行 担当。

日付担当だからか、なるほどね~。

どう見ても川島さんが書く文字量多いけど(笑)


あと、サイン会の整理券(ラミネート加工してある)に
「2010.9/17 DRUM LOGOS」みたいに書いてあってんけど(笑)
エコロジーですよ。ね?


近畿の方も遠征の方も
皆さんお疲れ様ー!

来週は幕張!体力持つかね?



スタインバーガープレゼントも応募したよ、わっしょ~い
何だこのイベント盛り沢山具合は(^w^)
AD
いいね!した人  |  Comments(2)  |  リブログ(0)

遊園地コンプレックス

2010-09-20 11:06:13 Theme: BLOG
昨日「ひらかたパーク」までイッテキタヨ

$SkySurfRocket-100919_1047~010001.jpg


例のひらパー兄さん選挙です。

こういうのたのしいですね。
政権交代!(どっちに入れたかばればれ)


あとはパターゴルフとか
$SkySurfRocket-100919_1152~01.jpg

幼馴染と行ったのでまあまあそこそこに楽しんだのですが、
やっぱり子供たちが心から楽しめる遊園地だと痛感しました。

私はひらパーには1歳の時に行ったらしい。
なにも覚えてない。
幼馴染は何度もひらパーに行ったらしい。


私が子供のころよく行った遊園地は「大人の事情」で閉園しました。
白い虎が有名でした(ばればれ)


なんか、寂しいですよね。
まあ、「管理不行き届き」になっちゃうなら閉園した方がいいのかも
と、言い聞かせてますが。




タイトルの「遊園地コンプレックス」ですが、
他の同級生に比べてあんまり遊園地に行ってないというか。。。
で、両親ともに「超・高所恐怖症」で
急流すべりや観覧車さえも乗車拒否笑

今では笑って話せるけど、子供のころは嫌やったな・・うーん。

ジェットコースターに生まれて初めて乗ったのは18になってからだし笑
当然、一緒に行った子にビックリされた笑



とにかく、こういう、子供が純粋に楽しめる遊園地は残してください。
子供たちが本気で楽しんでる姿を見て強く思いました。



因みにこの後、アウトレット行ったり
人生初の○まむらに行ったり(カルチャーショック!)
焼き鳥屋に行ったり
なんだか年相応な事になってました苦笑
いいね!した人  |  Comments(4)  |  リブログ(0)

RB2010日記

2010-09-20 11:00:08 Theme: LIVE
後日忙しかったり体調不良で…書くまで時間が経過しすぎたのと、
「やっぱり」とんでもない暑さだったので記憶違い多数発生。。
なので「回顧録的日記」に徹しようと思います。
長文・要注意!


RUSHBALL2010
@泉大津フェニックス
2010,8/29 sun
(当日最高気温35℃越え)


第一回の先行で予約したのでけっこー良い整理番号でした。
8時に難波発。

開場とほぼ同時(!)に入っていい場所ゲットだぜ!


$SkySurfRocket-100829_1020~01.jpg

とりあえず、とある屋台の「お客第1号」でビール買って乾杯。
YEAH!!

$SkySurfRocket-100829_1026~010001.jpg

そんな具合ですが本当に暑くて
体を動かすペースを落とさないとマズいのはひしひし分かる状況でした。



■sleepy.ab
オープニングアクト。
この暑さに似合わないと思いきゃ。。
丁寧で、あと、安定した感じがとてもアツく感じられた。
時々吹く風は幸いにも少し涼しくて、
この風はスリーピーが呼んだのかな、ってちょっと思い過ごししてしまった。


■Northern19
音が鳴るなりお客さんが前に詰めて行った!
私達は(当日は3人でした)体力温存の為座って見てたけど
心の底は両手を挙げて盛り上がりたかったよ。
曲は知らなくても楽しめるライブの典型かな
いい意味で!

この合間にご飯。
「とんこつ焼きそば」。
私と友人(Aさんとします)、2人で同じのを同時に購入したのに
Aさんのはサラサラ系、私のはこってり系でした。
なにゆえ。。。こんな差が。。。


■the telephones
彼らも残念ながら座って鑑賞。
「Are You Disco~?」ホンマ頭痛い声っ(褒め言葉)
ノブはホンマに「あんなに動いて大丈夫なんかよ」状態。
見てるだけで頭痛が………あ…これガチの頭痛!?
という事でEVEを飲んで(ビールを飲んだので良くない気がするが…)
「Disco!」…って声も出ず手を挙げたりしてました。
また、良コンディションで見たいです泣

という訳で見たかったregaちゃん(←えがちゃんみたいな言い方…)も諦めた泣


■FRONTIER BACKYARD
頭痛がちょっとマシになったので前へ。
初のメインステージ、TGMXも2年前から楽しみに待ってたらしい笑
ほんとーにパワフルなステージングで、かっこいい!
それ以上に楽しい!
でっかい野外が似合うのねえ本当に!
キーボードの台を観客に投げようとした時は「無理やー!」って叫んでしまったけど笑
(※投げませんでした。一応。)
それくらいの勢いにみちみちたライブ。
去年石狩で見逃したリベンジ、充分すぎた。また見たいです。

中盤で電話sのノブが出てきたので書いとこ。
Van Halenの「Jump」が演奏される中、パラパラを披露。
♪ちゃ、ちゃ、ちゃ、ちゃちゃー、ちゃー、ちゃ、ちゃ、ちゃ~ちゃちゃー
TGMX「フゥワッフゥワッ」
タガミさん、合いの手古ッ笑!
ノブはパラパラするだけで帰ったし笑


■ACIDMAN
やっちゃった…FBYでのぼせてしまって治らない泣
という事で冷えピタ付けて頭クランクランで見ました。。。
こっちのノブは非常に涼しい顔をしてました。
のっけから「±0」とかって…ドSすぎる!(←感覚がおかしい)
…で、ノブさんのMCがスーっと抜けていく程頭がのぼせてました。
ありえない!ありえない!(※14時台です)
ユアソングのシメは定番なのなー。


■AA=
死にかけてたので若干後ろ側で。
ちょっと時間押してたけど15時台は本当にアウェイだな…と感じてしまいました。。
1曲目が「GREED...」。
コレには不意を突かれれ。
初めてはっきり確認出来たけど剛士の目の周りが真っ黒!
剛士ほどじゃないけど実も真っ黒。
「PEACE!!!」は重厚ながら遅い目のアレンジ。
これ、密室で聴いた方がはまるよなあ…と…つくづく…
公式レポでは『場内全体にVサイン』って書いてあったけど、ピースサインって書いて欲しかったです泣)
何が意外って「I HATE HUMAN」がラストって事。
この曲はさすがに前に詰めてガーってなってワーってなった笑。
「GREED...」→「I HATE HUMAN」って少し意味深だよね?って私だけかな。

(このライブを、剛士に憧れていたという山嵐の武史が見に来ていたという。
 タケシどうしで名前がややこしいけど、素敵なお話です。)

この後、ヘヴィな頭痛と目眩をおこした。
リラクゼーションマッサージの仕事してる友人(Bさん)に伝えたら
ヘッドマッサージをしてもらった(今度何か奢ります汗)
で、
「強烈な眼精疲労が溜まりすぎ」…との事……。。。
ライブで爆発したんだろうね、、、気をつけます。
皆さんも気をつけて下さい。
少しずつ楽になった。ありがとう!


■ストレイテナー
あろう事か、お目当ての方と被ってる!わーん泣
とういう事で1曲だけね!と自戒(泣)
すこーしだけ涼しくなった会場。
お、ホリエテナーがTWO DOOR CINEMA CLUBのTシャツ着てる!
ハマってるのかな?
グラサンかけててラフな雰囲気でした。
1曲目から「KILLER TUNE」ですよ。
なんか1曲目からキラーなチューンを持ってくる人が続いてるんですけど!

我に返って、渋々移動しました(※一人で)。
かっこよかった!


■難波章浩 -AKIHIRO NAMBA- [ATMC]
今年初のATMCで。人多い。
自らサウンドチェックしてて、
「もーちょっとだから!待ってー」って言ってる笑。
本当に時間押しまくって(苦笑)スタート。
意外にも3ピース。ソロ名義の曲もパンキッシュに。
で。
ああーもう!既にいろんな人が書いてるけど、ふいに「STAY GOLD」ーー!
既にいろんな人が書いてるけど前にグワーと走って押し寄せるオーディエンス
その中に無意識に入っていった。
何か、難しい事なんて一切無い。
ココには本当にハッピーが溢れてる。
サークル組んでたり思いのままジャンプしたり。
気がついたら隣にいるお兄さんが肩を組んでて
「I won't forget~always in my heart"stay gold" お~」って合唱してた。
ああ、ほんとその歌詞の通りなんだよなあ……、、、。。
あっという間に終わったもんで、アンコールとか沸き上がってんの。
そしてら速攻一人で帰ってきた難波さん!
弾き語りで歌い始めたのは……

「♪I see ◎★$Å……間違ーえたっ」と、遠くの方向を向いて誤魔化した笑
分かってますよ。「Brand New Sunset」。
本当に西日が優しくなってきてた。
ちょっとうるっと来た。

(直後、難波ライブを剛士とチャーベが見てたという情報が!
 いつの間に!何処で!←必死……)

一人でニコニコしながら基地(シート引いたトコ)へ。
ほかの二人はATMCへ行った様です。一人で休もうと思ってたけど…


■Dragon Ash
途中から。
kjのMCをすっかり忘れたけど(すいません)
ゲストに山嵐のサトシぃぃ!!!!と、GNz-WORDのKO-JI!
あ、KO-JIはミナ帝ならぬ「アメ村の帝王」って紹介されてた笑

そのコラボ曲でシメかと思ったら、決め言葉
「ミクスチャーロックは好きですかーー!!」
吹いちゃうけどテンション上がる!
「Fantasista」は年に一回聴かないとね。跳ばないとね。


$SkySurfRocket-100829_1808~01.jpg


頭痛治った様です
でも念の為横になって寝た。
友人2人が帰ってきた。
気がついたら前方やらシート前方の周囲は人で一杯。
やっぱり、熱狂的な支持を痛感。


■the HIATUS
日が沈むタイミングの時間帯です。
エルレ時代はRBに出てなかったよなと思い出し。
凄く思ったのはkeyの音が良い味を出してるなって事。
本当にやりたい音楽を、表現してるんだなって事。
人が多過ぎてモニターすら全く見えねえよって事。
そんないろんな事考えたけど終盤で演奏した「The Ivy」で吹っ飛んだ。
鳥肌たった。

細美「これで全ての夏フェスが終わるけど…」
客「………(反応、超微妙)」
細美「あれ?これで終わりじゃなかったっけ?」
みたいなやりとりがありました笑
翌週の音泉魂(散開の件)の事でみんな微妙だったのかもね……。


ただ…ライブ後も人の数が多くて多くて
お目当てのライブのフロントエリアに行けなさそうな勢い。
とりあえず勢いで前に突進してみたら、フロントエリアも人がぎっしりだった。


■BOOM BOOM SATELLITES
ココまでずーっとおとこくさい(スリーピーも含めてしまうけど)メンバー揃いでしたが
本日やっと女性がステージ上に立った…という事でyokoさんご本人がドラムチェック。

ブンブン的にはアウェイと思われる30分ちょいの尺。
なのにそれまでの流れを一蹴してしまうような「余裕」を感じた。
特に「MORNING AFTER」のスピード感、重低音、ドラム。
今まで見て来たBBSの中で一番の完成度のライブ。
メンバーとオーディエンスで圧倒的なエネルギーを作り出しているような、強烈なエネルギー。

「余裕」を見せつけられたといえばバラードナンバー「STAY」。
表情豊かで優しくて、力強く持って行かれそうな曲。
TO THE LOVELESSの緻密さを表してる曲。
RUSHBALLという場所であえて演奏された事に感動しました。

ラスト「KICK IT OUT」は思う存分踊り狂いましたー
リフに入る所では目をギューってつぶって(…砂埃対策…)から前方に飛んでかかった。
ライブアレンジのが好きだわ、この曲は!
単独楽しみ!楽しみすぎて死ねないぃぃぃぃ!!!!

その後シートで合流した友人が言い放った何気に凄い一言。
「川島さんの声は楽器としても機能してるよね。」


■サカナクション
正直なお話、最近になるまでは本当に興味の無かったバンド。
でも、ここまでの流れ・今年のトリ、という事でそうとうのわくわく感をもって迎えました。
スモークが流れて、ドラムセッション?やレーザービーム。
かなりの高揚感で「21.1」からスタート。

心地よいダンスビートと丁寧なメロディ。
自然と体が動く。飛んで踊る。
あ、私、「アルクアラウンド」で、足元を滑らせて転んだんですが笑。
本当はヘトヘトに疲れてるのに、こんなに体動くんだな…と変な実感。

山口君はこのライブの数日前、
「すり減らしてすり減らして音楽を作ってようやく解った事だけど、
 簡単に違法ダウンロードやコピーをしてはいけない。本当に。
 すぐにやめられないとしても、せめて後ろめたさを持ってください。
 僕の大好きなミュージシャンがまた一人音楽を諦めました。」
「僕らの子供達は一体どんな音楽を聴いて育つのか。
 僕は僕らの子供が聴いてるだろう未来の音楽に嫉妬したい」
…とツイートしてたのです。
しばらく、私の頭の中に引っかかって、のしかかってたのです。

この日、RUSHBALLにて、ステージ前・会場中に沢山いるオーディエンスを見た山口君は
「音楽シーンについて考えると暗い気持ちになるけど………
 ………これだけたくさんの人が居るなら大丈夫かな!!!!」
と、うるうるした声で言ってた。
自身にも、私たちにも言い聞かせているみたいに。
暖かい拍手と笑顔と涙。私も頭の中の引っかかりが暖かいものに変わった。
その直後に「ナイトフィッシングイズグッド」。
希望を与えてくれてありがとう。本当にありがとう。


$SkySurfRocket-100829_2108~010001.jpg


後日、BBSの中野さんがブログで
「(RUSHBALLは)ある意味、今、日本で最良のフェスティバルなんじゃないかと思えました。
 ロケーションも含めてとてもハードなシチュエーションの中で、オーディエンスの音楽に対しての欲求がとても強く感じられて。」
この一文、参加した人間にとっては大変嬉しかったんです。

正直、ステージ以外特に何も無いフェスですんで、、
自然とライブに大きなエネルギーをぶつけて行くというか、、、
うまく表現出来ない事を嬉しい形で書いて頂いた、という気分です。


上手くまとまらないけど皆様お疲れさまでした。
長文を読んで頂きありがとうございました。

いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |oldest Next >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。