競馬を10倍楽しむ!競馬記者!

競馬の魅力を発信して行く競馬記者のブログです!
競馬を今以上におもしろい!と思ってもらえるようなネタやイベント情報を発信していきます。

競馬には夢があるんですよ!ロマンがあるんですよ!
ギャンブルだけでは語れないドラマがそこにはある!!


テーマ:



先日、休日を利用して北海道へ行って参りました。




このたび最もお世話になったのが



「ペイシャ」

の冠名でもおなじみの




キタジョファームの北所オーナー!!




{F9921ED7-2DD3-4C19-A928-5DEBAF72DBC1:01}

各牧場を案内してくれたほか、自身が運営されているキタジョファームも見学させていただきました。



生産牧場ではなく、デビューする前の馬の基礎体力を作っていく施設になります。



今回は

このキタジョファームの秘密に迫ってみたいと思います。



これを読めば、あなたも今日からキタジョっ子!?(笑)











まずはこのアシンメトリーの門をご覧下さい。


{31B5F74E-5574-4E0A-A309-E7A002B5916C:01}


大きすぎてうまく撮影できませんでしたが、フクロウの作り物まで飾られている代物です。



社長自らも、「センスあるものを作っていくことが大切」


と述べられていたように、門から既に牧場作りは始まっているのです。



ちなみにこの門だけでも、なかなかの費用がかかっているようで、


「高級中古車くらいは買えるかと思います(笑)」


と教えていただきました。

{FED3C60E-5DE5-4718-8F10-4FB49D207260:01}

もちろん樹木にもこだわってあり、山から運んできたそうです。






門をくぐると、さっそく馬の姿が目に入ります。


{30F4D358-B4C6-43B1-BD0B-7400467B525E}







広大な敷地が広がっていますが



画像引用先:http://www.kitajo.jp/kitajo/equipment.html



上空から見ると


このような感じです。




期待感こみ上げる中、施設を案内してくれたのは

{6D5B94AF-AEE4-4FE3-A8C0-4A1BBB5F05CA}

キタジョファーム マネージャー

岡 雅律さん


なんと明治大学の大先輩でした。


しっかり明治魂を交わして来ました!笑









まず屋根付きのコースから案内していただきました。


{CB9CEE5F-7B6D-474C-A75E-C33BCBED219F:01}

こちらは4年前に完成したそうです。








そしてこちらも屋根付きの坂路コースです。

{A6772EF0-E307-4307-BA00-17F16845075B:01}


我々のように本州に住んている感覚からすると

競馬に影響があるのは雪か台風で、おおかたそのような事態にはならないだろう、と考えがちです。


しかしここは北海道。



雪の影響は大きく、「天候」も配慮した施設作りは非常に重要になってきます。




屋根があることで

馬場が凍らず、天候に左右されることなく、スケジュール通りに仕上げられるそうです。









砂質はどんな感じなのか見ていきましょう。

{6861310E-D2B1-41F6-AF04-6A029D4B1323:01}


見た目はちょっと硬そうでしたが

触ってみると、さらさらでした。

{4463803A-1C0D-4342-A1E9-E547380C9A53:01}

中央の競馬場は、青森県の六ヶ所村から仕入れた砂で統一していますが

ここでのポイントは、それよりも砂厚にありました。



驚くことなかれ、その厚さは、なんと25cm!


中央競馬場の砂厚が9cmであることを考えると、3倍近くの負荷がかかっていることがわかります。


コースの距離としては800mと、トレセンにはかないませんが

それ以上にこのタフな馬場で鍛え上げることで、体力強化につながっているのだと思います。







コースのとなりには、ゲートも備えてありました。


よ~く見てみてください。

{8896B447-4E32-441B-9AD8-7BD8EAD9A879:01}

枠番によって、幅が違うのがわかるかと思います。


やはり本質的に、狭いところに入るのは嫌いなようで、段階を追って練習していくそうです。










そして次に拝見したのがこちら!


{D6C5AD19-F3C1-42EC-93FF-059181C5D648:01}

トレッドミルと呼ばれるマシンで、人間で言うところのランニングマシンです。



{40F04B51-476C-4218-92C7-80BCA4B0A577:01}

このように、傾斜をつけることも可能です。



{64CE61B0-B922-42A8-88CB-A099FC814A7D:01}

速度や傾斜をコントロールすることで、馬ごとにあったメニューを組むことができます。

心肺機能の確認にも適しており


{13B21B25-9BC2-483D-896A-952F6C63DE94:01}

それらの情報がタイムリーに表示されているモニターも設置されています。




屈腱炎の馬のリハビリや運動、歩様調整にも用いられるようです。






ちなみに

個人の施設でこのマシンがあるのはかなりレアです。





キタジョファームではこういったシステムを組み、データを蓄積していくところに強さがある気がしました。




実際に、事務所内に上がらせてもらうと


「データ室」


と書かれた怪しげな部屋が。




そこには巨大なテレビ画面と、いくつものディスプレイが広がっていました。



この部屋では、リモコン1つで

上記の調教コースの映像や、トレッドミルのデータ、はたまた施設全体をも見渡すことができました。



そして馬ごとのデータをまとめたエクセルの表などもあり、驚きを隠せませんでした。



ここでの馬作りは


決して”感覚”的なものではなく


”数字”的に裏付けられた、現代的な馬作りが行われていると感心させられました。




これらのシステムは優秀な社員さんによって、作りあげられてものらしく


社長いわく、「こんなことできたらいいのになぁ」


という願望を伝えると、どんなに難しいことで、一日経ったらできるようになっていると言っていました。




馬作り

施設作り


と見てきましたが



最後はやはり”人”の大切さを教えていただきました。





そしてお金を惜しまず、設備増強に投資するのは


「お金をかければかけるほど、やるしかない!という気持ちになるからな。」



とお話しされており、そういう前向きな考え方が成功の秘訣だと思いました。









そして今後の楽しみが広がる1頭の馬に会ってきました。



{055865BF-1266-498D-A6C9-6685BC825236}




ペイシャフェリス、ペイシャフェリシタの妹です。



{7B70F7DD-77D7-4376-AF98-EDCFDC925526}

こちらは調教シーンです。
(提供:キタジョファーム)






これから先のデビューが楽しみですし


期待は大きく膨らみます。






この施設で育った馬の活躍は目覚ましく、


トレッドミルや屋根付きコースが導入されてから調教されてきた馬は


確実に強くなっています。



馬券を買う我々にもその恩恵はあり、



北所オーナーの馬の複勝馬券を買い続けると


2014年以降は毎年プラスになっています。

2014年102%
2015年117%
2016年132%

(2016年3月18日時点)



これは世間一般から見た、血統などの評価以上に走っているということが考えられます。



そのため、北所オーナーの馬が出走しているのを見かけたら、馬券検討をおすすめします!笑









そんな北所社長には夢があると言います。



それは



海外と日本競馬の橋渡しができるようになりたい


そして、地域全体を盛り上げていきたい




ということでした。



かっこいいです。



俺には夢があるんだよ



と語ったときの姿からかっこよかったです。




いくつになっても夢を追い続ける姿というのは、輝いて見えるものです。




ゆとり教育といわれ、何となく大学に通い、何となく就職していく同世代に囲まれ生きてきた自分にとって


夢に生きる人は憧れであれ


また自分も夢を持って、それに突き進もう、という原動力になりました。





そんな人としての考え方を学ぶことができたのが、今回の一番の収穫だったかもしれません。




{80D55C0F-7D9F-4757-B256-CE8C0766C205}

左から中村オーナー、北所オーナー、自分



おそろいのキタジョファームベスト&キャップです。




間接的にではありますが


自分もまた、北所オーナーの夢を一緒に追いかけて行きたいと思いました。









最後に。





これまたキタジョファームの強みを紹介して終わります。





まずはHPです。

キタジョファーム【競走馬共有馬主クラブ 馬主資格取得・馬主資格継続もご相談ください】





そして調教映像
kitajofarm - YouTube

こちらで預託してくれている馬主さんにも映像を送ったりしているそうです。






そして温かみあるブログ
キタジョファームの日常







上記のサイトをご覧になれば、すごさが伝わるかと思います。







ちょっと我々競馬エイトも、ネットコンテンツ面を強化しなければ、と危惧さえします。





いかがだったでしょうか。




今回はこのブログを開設して以来

一番濃い内容だったと思います。






キタジョファームの時代がもうすぐそこまで来ています!





あなたも

今すぐキタジョっ子に!?笑










そしてファルコンSにはペイシャフェリシタが出走!!



どんな走りをするのか注目です!!










競馬伝道師
競馬エイト新人記者
鈴木ショータ
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

鈴木ショータさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。