数あるブログの中からご訪問いただきましてありがとうございます!


2015年3月に第1子誕生。
今は子育てを思いっきりEnjoy中♪
2017年8月に第2子誕生予定。

おもに備忘録として毎日綴っています。

『毎月1回旅行』 をするという目標を2009年から達成中(臨月と子供が産まれて1ヵ月は行けませんでしたが・・・)
  • 09 Jul
    • カンボジアのナイトマーケット

      夕食の後はお散歩がてらナイトマーケットへ   なんだかとっても広~い     基本的に海外(特にアジア)の屋台やマーケットに行くときは 雰囲気を楽しむのみと決めています   一度酷い目にあってからは 食べ物・飲み物・フルーツを含め ほとんどの物は口にしません。 過去に胃腸炎で1ヶ月寝込んだ事があるのです         ドクターフィッシュのお店が沢山あって印象的でした。 あとは貴金属のお店や、雑貨屋さん、衣装屋さん・・・がとにかく沢山ずらり             赤ちゃんとお母さんの物乞いも沢山いたなぁ・・・             ぐるっと一周したところで 久しぶりにトゥクトゥクに乗りたくなって ホテルまで乗って帰ることに   夜風がとっても気持ちよかった~       カンボジアのホテルは5つ星以上のホテルでもお値段がお手頃なのでとても快適に過ごす事が出来ました ウェルカムドリンクのマンゴー100%ドリンクを嬉しそうに飲む娘                     翌日はアンコールワットの朝陽を見に行くために早めの就寝・・・  

      16
      テーマ:
  • 08 Jul
    • 初・カンボジアでクメール料理!

      ハノイにてボランティア活動を終え、次に向かった先はカンボジア   娘は勿論の事、私もはじめてのカンボジアです。       なーんにもない空港。 特に厳しい規制もなく滑走路を歩けるなんて 貴重な経験ですよね         とりあえずどこに行っても娘をハメてみます THEカンボジア。             この日は到着が夕方だったので、ホテルに荷物を置いてすぐに夕食へと行きました。 カンボジアへは何度も来ている相方のお勧めレストランでクメール料理をいただきます。   建物も素敵                   MARIS Add: Pokambor Ave, Siem Reap Tel: 016-804888               スタッフの皆さんも 子供にとっても優しくてお絵かきセットや、子供用グッズを沢山持ってきてくれて 飽きずに過ごす事ができていました               肝心のお料理は・・・     どれもこれも美味しくてびっくり 一般的に クメール料理は日本人の舌に合っていると言われているそうですが、まさにその通りだと思います プラホックという 醗酵した魚のペーストを調味料として使っているそうなので お味噌やお醤油になれている日本人には合うのかしら               あとは色んな料理に添えられていた 生の胡椒の実にハマります カンボジアは胡椒も名産ですからね。             私が一番気に入ったお料理がコチラ     カンボジアカレー   香辛料がきいていて美味しかった~ カンボジア滞在中に3回は食べてしまったほど気に入ってしまったカンボジアカレーなのでした。       ここのお店、本当におススメです    

      5
      テーマ:
  • 29 Jun
    • 学校訪問@ベトナム

      ホテルのロビーに早朝集合。…と、その前に前日の夜に道端で買ってもらったミニオンズの風船を肌身離さず持って走り回る娘移動のバスにも持って行く事に通勤ラッシュで大量のバイクの間を巧みな運転技術ですり抜け 約2時間ほど。支援を始めて10年近くになるのかな…かなり田舎の小中学校に到着です。現地の通訳のお友達(ベトナム人)などもボランティアに参加してくれるのですが、娘はみんな全力で遊んでくれるので終始大はしゃぎ日本のランドセルがとても喜ばれるので、毎回たくさんの文房具を中に詰めて日本から運びます。男の子に人気なのが なんと赤いランドセル🎒娘も壇上に上がらせていただきました普段の成績やテストでの上位成績者が学費の支援金やランドセルをもらえる仕組みになっています。贈呈式も無事に終わり、クラスでの授業にも参加日本でいうチャイムが太鼓ですお昼ご飯は皆で日本式の唐揚げを作ったのですが、小中学生と先生合わせて数百人作っている間娘は生徒さん達に囲まれて遊んでもらい、とても楽しそうでした主人が とあるきっかけで始めたこのボランティア団体も、ずいぶんと大きくなりましたNGO時遊人私も子供が産まれてからは始めての参加となりましたが、子供が産まれてから参加するボランティアは 何だかいつもとは違う感情が芽生え新鮮でした。

      15
      テーマ:
  • 27 Jun
    • ハノイへ。

      グァムから帰って来て お次に向かったのはハノイもう今回が最後かな〜のバシネットで野菜ジュースを飲んでリラックス中の娘ですさてさて、ハノイは数年ぶりでもちろん娘は初めて❗️2、3年ぶりかな?ですが ものすごく発展するスピードが早くて驚きました。今回のハノイ訪問の目的はボランティアがメインだったので、まずは到着してから本屋さんへ行き 学校に寄付する本選びです娘は訳がわかっていないので、自分の好きな本ばかり選びますまぁ楽しそうで何より毎回何百冊と購入するのですが、お店のレジが1台しかないので お会計に何時間もかかりますしかもアジア人特有のローカルペース&最新の機械ではないので…その間に夕食に行き、終わる頃にちょうどお会計が出来るくらいまぁ、何年たってもこの仕組みは進化していない所が笑ってしまいます翌日は早朝集合でハノイから数時間離れた場所にある学校訪問です

      7
      テーマ:
  • 23 Jun
    • 子連れランチに@神楽坂

      久しぶりに子連れランチレポを子連れだとついつい個室有りの所を選んでしまいます神楽坂 子連れ ランチと検索すると上位に出てくる加賀子連れママ達に人気らしく、平日は子連れママ達でいっぱいなので 気兼ねなくランチをいただけましたお部屋も広〜い子供用のメニューもあるのでありがたい私が食べたのは海老天丼…と加賀料理では無いのですが 美味しかったです子供達が動き回っても気にならないし、子供達も動けて楽しそうだし、やはり個室ランチは最高ですねちょっと駅からは歩きますが、お散歩がてらオススメです。割烹加賀

      8
      テーマ:
  • 17 Jun
    • グアムのまとめ。

      小さな子供と一緒だと、のんびりする以外あまりやる事がないグアムですそれはそれで良いのかな約1週間の滞在ですが、毎日やる事はほとんど変わらないのでまとめて書きますね。相変わらず毎朝挨拶するドリーお散歩しながら見るこの景色。シーグリルレストランの前にあるイルカもお気に入りポイント前を通るたび イカイカイ〜ル〜カ🐬と歌っていましたそして 毎日通るこの道にあったGODIVAの巨大アイスが気になり…とうとう最終日に食べてしまったのは私です滞在中3回も行ってしまったこのハンバーガー屋さんアウトレットにも行ってみましたが、戦利品は1つも無し❗️ROSSなんてレジには信じられないほどの長蛇の列が出来ていてびっくりホテルの目の前のDFSに何度も行きましたが 戦利品1つも無し❗️小さな子連れや両親を連れて一緒に行くには近くてとても良いグアム。フライト時間が短いのも親は気が楽ですよねだけど…何かと比較されがちだとは思いますが私はやっぱりハワイのほうが好きかな右を見ても左を見ても日本人しかいなくて日本語しか聞こえてこないグアムだったら沖縄に行くほうが良いかも…と思ってしまった私なのでした

      17
      テーマ:
  • 16 Jun
    • グアムの食事。

      毎朝ドリーにご挨拶は欠かさず相方は毎日朝からお仕事ゴルフに出かけていたので、だいたい午後から合流。ランチがまだだったのでアメリカ〜ンなハンバーガーが食べたいとのリクエストにより、いつ通っても混んでいたお店へ。Eatstreetgrillご覧の通り アメリカ〜ンなハンバーガーでしたお肉はパサつかずジューシーで美味しかった面白いのがサイドで付いてくるキムチ❗️珍しい海外に行くといつも困るのは娘の食事です。日本ではほとんど食べさせることのないフライドポテトやオニオンリング…ついつい旅行の時のみ解禁してしまいますが、食べ慣れていないからかあまり好きではなさそうですいつもライスやパンをオーダーして、完全に火の通ったおかず(メインはお野菜)を食べさせています。あとはサンドイッチやフルーツ、ABCマートでおにぎりを買って食べさせたりもしているかな〜ケチャップが大好きな娘お腹いっぱい食べた後はビーチとプールで遊び倒します。前日 波に足元をすくわれて転び大泣きしていたので、パパにしっかりしがみつき離れませんでした夕食は海老が大好きな私と娘のために予約してくれていたこちらのお店へ。BeachinShirimp世界各国の海老料理がいただけるお店で、予約しないとかなり待ち時間がある人気店です🍤海老好きにはたまらないこの海老スープがオススメみたいなのでオーダー。ライスがヌードルを選べて、ヌードルにしてみました。ラーメンの麺みたいな物を想像していたけど 中に入っていたのはパスタ…でしたクラムチャウダー娘も喜んで沢山食べてくれました。そして、私がいつも写真を撮るからか『ママ、シャシントッテ』とカタコト&ドヤ顔でパンを持ってポーズこの日も食べて遊んで大満足の1日となりました

      8
      テーマ:
  • 15 Jun
    • ”最近のファッション事情”

      グアム日記の途中ですが…先日少し報告させていただきましたbella donnaのオフィシャルblogで書かせていただいた記事の反響が良かったのでこちらでもご紹介させてくださいほんと日に日に巨大化するお腹と格闘しておりますだけどマタニティ期間のためだけに服を買いたくはないので、産後でも来られる服を選んでいます残りあと2ヶ月❗️あっという間に8ヶ月❗️残りのマタニティライフも楽しむぞ〜

      8
      テーマ:
  • 14 Jun
    • グアム2日目。

      こちらもハワイでは全然行かなくなっていたIHOP朝食を食べに行ってみました。オムレツを頼むと自動的に付いてくるパンケーキセットを。かなりの大きさで卵何個分使っているのかなだけど とても残念な事に、オムレツなのにジャリジャリ…ほうれん草の砂なのか、卵の殻なのか…途中で口に運ぶのが怖くなり半分も食べないまま終了ー気を取り直してお散歩へ。この水槽の中にはドリーがいて、娘は毎回通るたびにご挨拶していましたあと、こちらの亀さんにも午後からは海遊びです波に足をすくわれ、転んで大泣きそこからは全く海に入ってくれなくなり、ずーっとプールでした大抵のことは3分たったら忘れるのにこの日はなぜかダメでした娘よ、ビビりすぎだぜ1日遊び倒して夜はタイ料理レストランで、ココナツジュースを飲んでご満悦2日目も遊び倒した娘なのでした。私はずーっと見守り隊です

      7
      テーマ:
  • 13 Jun
    • 18年ぶりの国…

      さてさて…国内旅行から帰って来て3日後に18年ぶりに訪れる国へと行ってまいりましたしかも普段はエアとホテルは別々に手配する派なのですが、主人のお仕事の関係での招待旅行だったのでパッケージツアーとかも15年ぶり?くらいでなかなか新鮮でした娘は機内でも楽なように上下スエット離陸からたったの3時間❗️あっという間に着いたのはグアムです到着した日はあいにくの曇り空でしたが南国らしく湿度も温度も高めで早速目の前のDFSやショッピングセンターへお散歩がてら 18年前と何が変わったのかパトロール…と言っても、ほとんど18年前の記憶も無く右も左も日本人だらけで 海外に来た感覚正直ゼロだけど、東京では並ぶ気にならないエッグスンシングスが並んで無くて ベビーカーでも入りやすそうだったので久しぶりに入ってみたり結局苺は冷凍物、生クリームはスプレー缶のでしょ?って感じで写真は撮ったけど娘と2人でオムレツを頬張る日本もハワイもフルーツって冷凍でしたっけ??気を取り直し、ホテルに戻ってからはひたすらプールで滑り台のエンドレス…もちろんパパとねなんだかんだ海沿いに来てみたら南国を感じられて、グアムってこんなに海綺麗だったかな?なんて少しずつ記憶が蘇って来ましたそりゃあ18年も時が経てば、0歳の子供だって高校卒業してますよね色々変わるのも当然。自分もまさか子供を連れてくる事になろうとは思ってもいなかったですから続く。

      5
      テーマ:
  • 12 Jun
    • 今治城と道後温泉。と、ご報告

      晴天のしまなみ海道をドライブするのは最っ高に気持ち良い❗️これはツーリングしたくなるのもわかりますね愛媛の目的は3つ。・今治城★・松山城★・道後温泉★半日しかないのでなかなかタイトなスケジュールですが、城女的には両方のお城を見たい帰りは松山空港からのフライトなので順番的には上から順番に。まずは今治城からです駐車場からお城まではなかなか距離があるので、小さな子供連れだと時間が取られますそして最近は自力で天守閣まで登りたがる娘…思った以上に時間がかかり 松山城は今回は断念する事にしました松山城は現存する日本の城12個の中の1つなので先に松山城に行くべきだった〜また愛媛においでと言われてるのかな気を取り直して いざ道後温泉へ❗️平日なのにすごく混んでた〜千と千尋の神隠しに出てくる湯屋のモデルになったと言われている道後温泉。買うチケットによって入れる温泉の数が違うシステムのようでしたが、あまり時間のない私達は1つだけ入れるチケットにしました。【子連れポイント】・石鹸とタオルは持参すべき・浴槽が深い❗️・ドライヤーは有料なので小銭を持参すべき・あまり綺麗ではない…雰囲気は抜群だったので、今度はゆっくり道後温泉巡りしたいなさてさて、今回の京都➡︎岡山➡︎広島➡︎愛媛を巡る旅もこれにて終了です。ゆっくり旅をしたつもりでしたが、最後の愛媛がバタバタだったので 今度はゆっくり四国を巡る旅をしようと思っています。そして最後になりましたが、1つご報告です。この度Ameba様からお声がけいただきましてママ旅研究家としてまた、Belladonnaというユニットの一員として オフィシャルblogを書かせていただく事になりました。家族が増えても今まで通り 国内・国外色々旅をして行く予定なので、個人blogもオフィシャルblogもよろしくお願い致しますBelladonnaのブログInstagramはコチラ★

      5
      テーマ:
  • 09 Jun
    • 村上海賊の娘の舞台?

      広島から向かったのは初めて行く四国❗️ずっと四国に行ってみたいと思っていたものの、なかなか機会がなかったのでワクワク今回は1日だけだったので愛媛へ。大きな橋をいくつか渡るとこそはもう四国で窓を開けると空気も変わり、なんだか不思議な感覚でしたそして 寄る予定は無かったのですが見つけてしまったなんだか寄りたくなるお城と 思ったら因島水軍城という城型資料館でしたしかもまだ尾道市だったという…せっかくなので登ってみたところ、なんとあのベストセラー小説『村上海賊の娘』の舞台になったそして日本遺産に認定された村上海賊の水軍城でした。結果 行って良かった子連れだとなかなか急な階段を沢山登るのでキツイかもです娘はたまたま車で寝てしまったので、お城に興味のないお友達が留守番をしてくれて夫婦2人で身軽に見にいきましたお昼はまたラーメンオタクの希望によりラーメン…伯方の塩で有名な地域だったので、伯方の塩ラーメンかなり塩分強めの塩ラーメンでした。さてさて、午後からはメインのお城を見に行きます❗️

      11
      テーマ:
    • ミシュランに掲載・オコゼ料理のお宿

      ここまで虎魚(オコゼ)を食べる事など後にも先にもないでしょうというくらい全てが虎魚でした刺身に始まり、煮こごり煮付け天ぷらと唐揚げ蒸物ご飯は普通に白米でしたが、お味噌汁はもちろん虎魚ですここまで食べたら満足❗️です。娘にはサービスでご飯とお味噌汁とふりかけを出してくださったので、虎魚を食べられそうな所だけ一緒に食べましたそして 実は夕方にお部屋から竿を出して釣りをしていた相方と娘が唯一釣ったお魚まで調理してくださり 美味しく頂きましたなんだか、お婆ちゃんちに遊びに来たような感覚になる旅館で 楽しかったですランチコースだけでも食べに行けるようで、そちらのほうが有名なようですね。※正直小さな子連れで宿泊するには お部屋、お風呂などなかなかハードルが高いかもしれません子連れで泊まる方は気合いを入れてどうぞ魚信旅館

      3
      テーマ:
  • 07 Jun
    • 尾道散策

      男どもと旅をすると、1日一回はラーメン食べたいと言われる…だからたまに組み込んであげないとねと言うわけで尾道ラーメンです。そして尾道散策へ❗️ネコの街🐈坂の街子供がいるので登りはロープウェイで一気に上まで登ってしまいました。歩くと片道1時間ほどかかるそうです。海も橋も綺麗に見渡せてすごーーく良い眺めです素敵な街帰りはこんな感じで ひたすら階段を下る感じでしたが、娘は楽しそう尾道には美味しいスイーツのお店があると聞いて行っていたのでチェック。尾道プリンと…アイスぜんざい??尾道のお宿は虎魚料理でミシュランをとったというお料理宿にしました。お料理は次の記事で

      5
      テーマ:
  • 06 Jun
    • 石亭@豪華な朝食

      夕食も感動でしたが、朝食もすごく良かったので記録テーブルごとに土鍋で炊きたてのご飯少しずつ盛られているご飯の供達こーゆー朝食大好きです娘が1番気に入っていたおかずは…写真の右奥に写っている木箱に入っていた海苔でしたとっても美味しい海苔で、娘と取り合い朝からたくさん美味しいご飯を食べて、娘はパパとお部屋のお風呂私は1人でまたのんびり大きなお風呂に入らせてもらいました最初から最後まで スタッフの皆さんも優しくて、本当に居心地の良いお宿でした再訪は間違いないお宿ですね庭園の宿石亭

      7
      テーマ:
  • 05 Jun
    • 石亭@夕食編

      夕食編はささっとお料理のお写真をどうぞ広島の名物がふんだんに盛り込まれて、器も盛りも もちろんお味も最高に美味しいお夕食でした子供用には特に何もお願いしていませんでしたが、ご飯・ふりかけなど最初に出してくださり待てない小さな子供にはとても助かりました要所要所でそういった気遣いをしてくださったり、スタッフの皆さんが優しかったり心身共に癒されます庭園の宿石亭

      5
      テーマ:
  • 03 Jun
    • 今回の広島旅行の目的は『石亭』

      こちらのお宿に行ってみたくて庭園の宿石亭選ぶお部屋によって雰囲気が全然違うので、何度泊まっても新鮮で楽しそうですね今回のお部屋からの景色はこんな感じです。そして、とにかくお部屋が広い広い4つのお部屋と露天風呂が付いていて、娘はずーーっと動き回っていましたウェルカムスイーツは子供用にも用意してくださり、ニッコニコ一休みしてから館内の庭園や施設をお散歩してみて回りました。こちらのお部屋ではゆっくりお酒を飲みながら読書したり、宮島を眺めたりできます。こんな隠れ家みたいなお部屋がいくつかあって大人も子供もワクワクお散歩を楽しんで帰ってきたらちょうど夕陽が見える時刻で、デイベッドで夕食までの時間をのんびり過ごしました。夕食編へ続く。

      5
      テーマ:
  • 31 May
    • 錦帯橋@岩国市

      岡山から広島入りして駅前のホテルに1泊。そして今回の目的である石庭に行く前に向かったのは山口県岩国市の錦帯橋です。錦帯橋広島から山口県…なんどか不思議な感覚でしたが、意外とすぐに着きました相方が見てみたかったという錦帯橋。日本を代表する木造の橋なんですね。チケットを購入して橋を渡るのですが、向こう側に住んでいる人は毎日お金を払ってこの橋を渡るのかなぁ…なんて気になりながらこんな感じで木造の階段になっているのでもちろんベビーカーは通れません。レイチェルも頑張って歩いて渡りましたよ渡りきったところには観光客向けのお店などがありました。遠くに見えるお城も、城女としては気になりましたが ロープウェイからのさらに徒歩…とあり子連れには厳しいかなからと今回は諦めることにしました橋を渡って戻ってくる。それだけでしたが、橋を作った昔の人の事や技術を考えるとなんだか感動紅葉の時期などに来たら素敵なんだろうな〜錦帯橋

      6
      テーマ:
  • 30 May
    • 初・岡山へ!

      京都の次に降り立ったのは 初めての岡山。駅前には桃太郎がお出迎え城女の目的は岡山城だったので、駅前から路面電車に乗ってみることに。ベビーカーでしたが、運転手さんが乗降りも手伝ってくださいました。が、街の景色を楽しむ間も無くあっという間に到着歩けましたね。なので帰りはお散歩がてら歩きました。そして噂通りカッコイイ岡山城に到着❗️外での遊びに夢中になり、なかなか中に入ってくれないレイチェル一通り遊びに満足して天守閣まで一生懸命登ってくれましたもう少し早い時間に辿り着いていたら、着物を着せて写真を撮ってもらえるサービスも1日数組限定であったようです。今度は娘に体験させてあげたいな〜この日は夜には広島に入らなければならなかったので、駅周辺で岡山名物を買ってホテルで頂くことにしました。岡山と言えば、思い浮かぶのは美味しいフルーツですが…桃太郎だけに きびだんごも買いたいフルーツは沢山ありましたが、旅の途中なので 娘用にあきひめというイチゴを買ってみました。もちろん私の口には一粒入ったか…なくらいでしたが今度はフルーツが美味しい季節にまた来たいと思います

      5
      テーマ:
  • 27 May
    • 白味噌のお雑煮@大阪屋

      もうかなり暑い関西ですが、寒い時のネタです実は白味噌のお雑煮って食べた事が無くて色々話していたら どーーーしても食べたくなり、大阪屋さんに行ってみましたなんたる食い意地大阪屋こうじ屋東西線の東山駅からテクテク10分ほど歩くかなぁ…店内にはcafeスペースがあって、甘酒やスイーツやお雑煮をいただく事ができます。念願の白味噌のお雑煮シンプルに、具はお餅のみです。トロッとポタージュのような濃厚さと甘さで感動ちょうど娘さんは寝てくれていたので、甘酒ミルクも追加でいただきましたが…今まで飲んだ甘酒の中では断とつの1位と言えるほどの美味しい甘酒でした。もちろん店舗で白味噌やら酒粕やら、大量買いして自宅に送った私なのでしたネットでも注文できるので、定期的に注文しています大阪屋こうじ屋

      3
      テーマ:

プロフィール

Tiffany

性別:
女性
血液型:
A型
お住まいの地域:
東京都
自己紹介:
せっかく東京にいるからアクティブに楽しく生きようと毎日エンジョイしています 趣味は『旅行』で月に一回...

続きを見る >

読者になる

AD
女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ

テーマ

一覧を見る

カレンダー

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

月別

一覧を見る

ブックマーク

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。