バンコクバカンス

幸せ求めてバンコクへ・・・


テーマ:

私、ピンチ。

 

最近さ、怒りっぽいっていうか、

それは昔からなんだけど、

お客さんに対しても我慢が出来なくなってるっていうか・・・

 

ウエイトレス始めてから約20年なんだけど、

昔はもっと感情を隠すのがうまかったと思うの。

 

でも最近さ、もう顔に出ちゃうっていうより、

顔に積極的に怒りを出しに行くっていうの?

 

怒ってますアピールしちゃうっていうの?

 

例をあげるときりがないんだけど、

その1。

子供連れが、テーブルの横でおまるを出して、

子供におしっこをさせた事があって、

私もあっけにとられてその時に注意出来なかったの。

 

で、また再び来た時に、

「今日はお子さん、ちゃんとトイレ使ってくださいね。」って言ってしまう。

 

もう言わずにはいられないわけよ。

 

その2。

あまりにも大音量で動画を見てる人に、

「もう少しボリュームさげていただけますか?」と言ってしまう。

 

これも言わずにはいられないのよ。

 

その3。

子供が靴をはいたままソファで立ってたりしても、

これまた注意してしまうの。

 

その4。

2階の個室の直前キャンセルはけっこう痛いの。

大人数のご予約を断った後の直前キャンセルだと、

やっぱり一言言わないと気が済まないの。

この場合は10分前。

 

「もう少し早めにご連絡いただけると助かります。」って。

 

その5。

うち、基本11時から23時までの通し営業なんだけど、

お昼ごはん終わってからもずーっとずーっといて、

もう私、猫に会いたい、って時。

 

「一度15時でお店閉めるんでごめんなさい。」とか言っちゃうの。

 

その6。

香水の匂いがひどくて、もう鼻がつーんとして頭も痛いって時。

これはさすがに言えないから、ずーっと険しい顔しちゃった。

 

もうあげればきりがないんだけど、

昔の私はもっと感情を隠せてた。

 

このままこの症状が進行したらさ、

口うるさいラーメン屋のおやじみたいになっちゃうのかな。

 

50歳まではなんとかがんばるぞっていう計画なんだけど、

その頃には完全にラーメン屋のおやじだよ。

 

私に出来る仕事って、ウエイトレスしかないのに、

それさえ出来なくなったらもう生きていけないよ。

 

自分が恐ろしい。

 

 

あ、ちなみにさ、「ボリュームを少しさげてもらえますか?」って、

グーグル先生に英語訳を聞いてから言ったからね。

 

そしたら完璧に通じてちょっと嬉しかったよね。

覚えたからにはまた使いたいよね。

 

あぁ、自分が恐ろしい。

 

 

 

目やにをとってから撮影したらよかったね。

 

 

今朝のご飯待ちもーさん。

腹時計は正確です。

 

 

座って待つ事にしました。

 

 

 

おーとー、そこに上るのはやめて欲しい。

 

 

おりる時に網に足がひっかかって、

逆さづりになったらどうしようって思うと、恐ろしいの。

 

お兄さんらしくきりっと記念撮影。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

今日は何疲れか。

食べ疲れです。

 

昨日は1週間我慢した、グリーンカレーを食べに行って、

ようやくグリーンカレー熱がおさまりました。

 

またラオプラで食べてたんだけど、ブンシューが、

「僕、りょうこと付き合ってなかったら、

こんなに太ってなかったよね。」と言うわけよ。

 

何々?

やっと分かった?

感謝の言葉出る?と思った私。

 

でもさ、次に彼が言ったのは、

「こんなに休みなしで働いて、いらいらして、

だから食べるしかなくてデブになっちゃったよ。」

だって。

 

ラオプラのソファでふんぞり返って、

ビアラオ、しかもゴールドを飲みながら、ラープを食べて、

そんな貴族みたいな事できるのは、

私が拾ってやったからだろ、ばかやろー。

 

とは言わなかったけど、思ってしまいました。

 

 

さて、味噌ちゃんは元気です。

 

 

この肉球をほっぺたに押しつけて、

至福の時を過ごしています。

 

あ、起きちゃった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

あーあ、暇疲れ。

暇でも忙しくても結局疲れる。

 

スタッフはひとり足りないけど、

出来るメンバーだから何の問題もない。

 

あせって変な子を採用する必要もないし、なんて平和。

 

まぁそれでも愚痴りたくなる事はあるわけです。

 

ラオス人の予約について!

 

12時って言っても12時15分くらいになる。

お昼時の15分ってかなり貴重で、

そこで15分ロスすることで、回転できなくなっちゃうの。

 

そして、予約した人が、

「予約しました。」って言ってくれず、

普通に「二人です。」とか言っちゃう問題。

 

または、複数人で来て、それぞれが予約をするので、

テーブルがだぶってる問題。

 

最近はラオス人の予約の時には言うようにしてる。

 

「10分遅れた場合、他の方を先にお通ししてしまいます。

また、来られた時に、予約した、と言ってください。

一緒に来られる方が予約をしてないか、ご確認ください。」

 

長ーい!!!

 

めんどくさくてもここまで言わないと、

後からもっとめんどくさい事になるからね。

 

なーんて偉そうに書いたけど、

本日オーダー間違えて、

ラオス人のお客さんに優しく許してもらったけど。

 

そう、こちらが間違った時に、ラオス人は怒ったりしない。

謝ったら特に、それ以上は責めない。

 

寛容なんだよね。

自分のミスも他人のミスも。

 

私の小さい経験だけど、

ミスをしてしまった相手が欧米人女性だった場合、

もう震えあがっちゃうね。

 

もちろん寛容な人もいっぱいいるのは百も承知。

そして何人なのか分からないから、

欧米人ってくくっちゃってるけど。

 

けっこうみんな厳し目だよね?

 

 

昨夜、おーとーはドライブを楽しんでました。


 

記念写真もばっちりです。

 

 

この後、乗り捨てた車をもーちゃんに奪われ、

 

 

ちょっかいをだして唸られてました。

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。