2010年10月28日(木)

ボクシングと言葉5

テーマ:ボクシングと言葉
プロボクシングという世界において、成功者となりうるための条件はいろいろあるだろう。(中略) それらにプラスする何かが必要なのではなかろうか。それというならば、あるものに固執する執着心といった類のものであるように思える。

「遠いリング」 後藤正治
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010年10月04日(月)

ボクシングと言葉4

テーマ:ボクシングと言葉

今ニューヨークに来ています。




とういことで今回はニューヨーク出身の世界チャンピオンであるマイク・タイソンのトレナーだったカス・ダマト氏の言葉を二つ紹介します。




・恐怖心というのは人生の一番の友人であると同時に敵でもある。ちょうど火のようなものだ。火は上手に扱えば、冬には身を暖めてくれるし、腹が空いた時には料理を手助けしてくれる。暗闇では明かりともなり、エネルギーになる。だが、一旦コントロールを失うと、火傷をするし、死んでしまうかもしれない。もし、恐怖心をコントロールできれば芝生にやって来る鹿のように用心深くなることができる






・勇者と臆病者は、恐怖心にどう対処するかで違ってくるのだ。英雄だって、皆と同じように怯えている。だが、臆病者は逃げてしまうが英雄は逃げたりしない。最後までやり遂げようとする自制心を持っている。つまり、最後までやり遂げるかやり遂げないかで、人は英雄にも臆病者にもなる。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010年09月16日(木)

ボクシングと言葉3

テーマ:ボクシングと言葉

今日は、あまりにも有名なちばてつやさんの「あしたのジョー」から紹介します。


「俺は俺なりに今まで燃えるような充実感をリングの上で何度も味わってきたよ
ブスブスとそこらにある見てくれだけの不完全燃焼とはワケが違うんだ
ほんの一瞬にせよ、まぶしいほど真っ赤に燃え上がるんだ!
そして後には真っ白な灰だけが残る
燃えカスなんか残りやしねぇ  真っ白な灰だけだ
力石だって、カーロスだってきっとそうだったんだ!」


ちばてつや 「あしたのジョー」 講談社



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。