いい会社作りサポーター!神田駅前社労士小野のブログ

東京駅の隣、神田駅前の社会保険労務士、小野事務所のブログです。
いい会社作りを日々お手伝いさせていただいております。


テーマ:
今週は2日連続で顧問先様の
労務管理研修に出向きました
新潟と舘林です



労務管理の定義はいくつかあるのですが
私は「人材の有効活用」と考えています




社員の方がフルパワーで働いてもらためには
会社(代表または管理者)が必要な知識を
身につけ、正しい対応をすることで、働きやすい
職場環境を整備することが重要です




人材不足の今、離職率低下のためにも
このような研修は必要ですね

http://www.srtokyo.jp/
AD
いいね!(6)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

久しぶりの更新です

忙しいので土曜の今日も出動です

 

さて、退職金制度で中小企業退職金共済(中退共)

に加入されている会社さんはこんな用紙が来ている

はずです

 

 

はい、年に1度の退職金試算表です

現在の個人毎の掛金額と、これから1年間に退職

した場合に支払われる退職金額が記載されています

 

実は当事務所ではオプションご依頼の顧問先様に、

年に1度この時期に退職金掛金の見直し会議を

行っています

 

理由は退職金の金額を掛け金と連動している規程で、

中退共の掛金以外差額の支払いが不要となる仕組み

をとっている会社さんがあるからです

毎月の掛け金以外、余計に払わなくていいので

会社としてのメリットは大です

 

そのかわり、掛け金額を見直していかないと退職金額は

低額のままですので、十分な退職金額にはなりません

(最初から高い掛金では会社が大損する場合がありますし

功績や役職に見合った掛金とした方が公正な退職金額

となります)

 

そこで年に1回見直して、必要な方のみ掛金額の改定(増額)を

おこなっているわけです

 

会議には上記の情報の他、現在の掛け金のままで

定年までいた場合の退職金積立額の概算(誤差はでます)

および世間水準との比較、現状の給与内訳等を

一覧表にしてご提供

会議で見直しを図ります

 

このおかげで適正な退職金額の見直しができ、

かつ、毎月の掛け金のみなので会社の負担も

無理なくおこなえます

しかも中退共は掛け金が全額損金扱いと会社に

とっては非常に大きなメリットがあります

 

http://www.srtokyo.jp/

 

 

AD
いいね!(13)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、顧問先様の新入社員研修を

させていただきました


就業規則や社会保険の仕組み、

それにマイナンバーなどについて

グループ討議も含め、みなさん真剣に

取り組んでいただきました


そしたらナント!



お礼の色紙が届きました!


感謝の仕方はいろいろありますが、このように

「かたち」としていただくと感動もひとしおです


参加された方の成長を心から願います


http://www.srtokyo.jp/

AD
いいね!(24)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
新年度です



桜も見ごろでいい入社式になりそうですね

さて、そんな穏やかな陽気のなか、雇用保険法が
あわただしく改正となりました

今回の雇用保険法の改正はいくつもの
内容を含んでいるのですが、直近の影響では
明日(4/1)から施行される雇用保険料率の
改正が目を引くところです

平成28年度の雇用保険料率は料率が下がり、
                27年度  28年度
・一般の事業       1.35%→1.1%
・農林水産・清酒製造  1.55%→1.3%
・建設の事業       1.65%→1.4%
となりました

表はコチラの28年度をクリック
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/

雇用保険料は会社と労働者が負担しているのですが
たとえば一般の事業での労働者の負担は
0.5%→0.4% になりますので
300,000円の方の場合
今まで1,500円だったのが1,200円と
300円安くなります

わずかではありますが保険料が下がるのは
給料の手取りが増えることになりますので
いい影響ですよね

注意しなければならないのは4月からの
雇用保険料率を会社側が変更しておかなければ
ならないこと!
会社担当者の方はお気を付けください

http://www.srtokyo.jp/



いいね!(13)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

マイナンバー制度が開始されています


私も職務上、個人番号(マイナンバー)が

ないと仕事にならないので、一生懸命

会社さん経由で集めています







そしてもう一つ必要なのが、会社さん版の

マイナンバーといえる「法人番号」です


個人番号をそろえて提出しようとしたら

法人番号がわからなかった…

では話になりませんよね


そんなときはこちらをお試しください

http://www.houjin-bangou.nta.go.jp/


国税庁法人番号検索サイトです

試してみましたが、なかなか正確ですね


注意点としては同一法人でも複数保持

しているところがありますので、この場合は

やはり会社さんに確認した方がいいでしょう


また新設法人の場合には付番までに

1週間かかります

(登記したばかりの会社さん調べたら

やはりまだありませんでした…)


マイナンバー制度は問題はあるものの、

確実に前進しているようです


http://www.srtokyo.jp/

いいね!(13)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。