東京都昭島市・開業社労士の労務管理情報発信中

東京都昭島市で社会保険労務士事務所を開設しています。
当事務所では、労務コンサルティング・就業規則の作成、診断、改定・助成金の申請・あっせん代理人などを行っています。
URL:http://www.srkaneko.com


テーマ:

時事通信のニュースです。

headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170317-00000092-jij-bus_all

 

小林製薬は、契約社員250人を正社員化することを発表しました。専門知識を持つ人を、社外に流出するのを防ぐためだそうです。広報は「優秀な人を残したい。人件費は高くなるが投資と考えている」とコメントしています。

 

この記事とは別ですが、一時期、非正規で工場の運営を行うことが流行りましたが、気が付いたら製造に精通した正社員がいなくなった、というテレビ番組がありました。契約社員がいなくなっても会社がきちんと運営できるのか、チェックする必要があると思います。

気が付いたらノウハウを持つ社員がいなかった、ということもあるかもしれません。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170307-00000062-mai-soci

毎日新聞の記事からです。

 

店側が人手不足の時期に高い時給で雇った有期雇用の労働者に対し、一方的に時給の引き下げや勤務日数を減らす「労働条件の不利益変更」を強いる事例が相次いで報告されているそうです。

お店側は、同意は得ている、と主張しているそうですが、裁判になれば証拠が求められます。果たして出てくるのでしょうか?

 

都心の方へ行くと、こんな時給で大丈夫なのか、と思うことがありますが、こんな手を使っているのかもしれません。やはり、周辺相場を抜け出た時給には要注意です。

 

労働契約法に、一方的に労働者に取って労働条件が悪くなる不利益変更はできないと書いてあります。会社側も注意が必要です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

日経新聞の記事からです。

www.nikkei.com/article/DGXLASDG28H94_Y7A220C1CR8000/

 

歩合給から残業代を差し引くという規定は有効という判断が示されました。

最高裁の判断は、法律の争いのファイナルアンサーということもあり、法律

があるのと同じ効果があると言われています。

 

ただ、記事を読むと労働組合との交渉の経緯もあるようで無条件で

OKとなるかは慎重な判断が必要かと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170228-00000013-zdn_mkt-bus_all

ITメディア ビジネスオンラインの記事からです。

 

老舗医薬品メーカーの森下仁丹が50代の新卒従業員を採用するというニュースです。

 

営業、商品開発、製造、新規事業開発に関するマネジメント業務(幹部)で、正社員として募集で、前職でのマネジメント経験や、同業界での就業経験は問わず、「入社後にやりたいこと」「やる気」といったポテンシャルを重視して採用を行うということです。

 

>これまでの採用では、同じ業界でのビジネス経験やマネジネント経験が、逆にイノベーションの妨げになっているという課題があった。

 

そうだと思いますが、会社が、その環境を整えられるかということが課題になると思います。会社員時代、上司に「新しいことをやってほしい」といわれましたが、周囲には従来通りの業務をこなうことを推奨し、全然進められなかったことがあります。

 

会社としてビジョンを示していかないといけないと思います。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
日経新聞の記事を読んでいると、
厚生労働省は、会社の黙示の指示による自己啓発時間を労働時間として扱う指針を作成したとありました。長時間労働防止の観点で、そのように扱うそうです。
 
職人の業務の場合、自分でスキルを上げるため、会社に残ってトレーニングしているケースがあります。私が読んだ本でも料理人は、自分のスキルを上げるために自主的に厨房に残っているそうで、お店も、それを容認していることがあるそうです。
そういったことを、すべて労働時間と扱うのは厳しいように思います。
 
ただ、指針であって、法律ではありません。
どのように、労働基準監督署へどのように報告するのか、考えていかないといけません。
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。