東京都昭島市・開業社労士の労務管理情報発信中

東京都昭島市で社会保険労務士事務所を開設しています。
当事務所では、労務コンサルティング・就業規則の作成、診断、改定・助成金の申請・あっせん代理人などを行っています。
URL:http://www.srkaneko.com


テーマ:

年金の定例行事である算定基礎届の様式が送付されてきています。あの4月、5月、6月の給与を届け出るあれです。

会社さんによっては、郵送では無くて持ってきてください、となっているかもしれません。算定時調査というものです。

もし、不明な点がありましたら、弊所までご連絡ください。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

yahoo.co.jp/hl?a=20170620-00010002-nishinpc-soci

 

西日本新聞の記事からです。

 

>典型的な社員旅行といえば、社員総出で温泉街や観光地に繰り出し、夜は宴会というパターン。

私も会社員時代はこれでした。

ひとつも面白いと思ったことはありません。

 

最近は、発表を伴う研修型が注目を浴びているそうです。

パソナも旅行会社と組み、研修ツーリズムを開発しているということです。

 

あまり、仕事のカラーが強すぎないことがポイントにです。

 

他の部署の人と一緒に何かできれば、顔と人を知ることができるので、比較的大規模の企業には向くのではないかと思います。

 

社内の連携も良くなることが期待できます。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

https://newspass.jp/a/bvhjv


朝日新聞デジタルの記事からです。

 

 

>助成金の申請は、社会保険労務士でなければできないと

>社労士法に定められている。連合会によると、コンサル業

>者に相談した企業が、雇用実態などを偽るように助言され、

>結果的に不正受給となるケースもあったという。

 

お金が出るといわれて、ついつい偽ってしまうのでしょうか?

こういった場合、事業主に責任が行くことになっています。「コンサルが言っていた」では通用しませんので、ご注意ください。

 

コンサル会社は、押印せずに、事業主の押印で助成金は申請します。事業主は「知らない」では済みません。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

日経新聞の記事からです。

 

国税庁から源泉徴収している企業のデータ提供を年二回に増加する他、飲食、理容、社会福祉事業の許可を得る際、社会保険未加入の場合は、厚生労働省へ通報することになります。

 

私が社労士事務所を開業した頃から比べると未加入という企業は減りつつありますが、時々、新規適用のご依頼をいただきます。弊所では社会保険加入手続きである新規適用を行っています。お気軽に、ご連絡ください。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

現在、労働保険の年度更新が始まっています。

1年間の従業員に支払ったお給料を申告して保険料を支払うものです。

 

よく分からない、いつもは自分でやっているけど、今年は忙しいから外注してみよう、という方はお気軽にご連絡ください。

 

弊所では労働保険の申告代行を行っています。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。