明日から夏季休暇を頂いて旅行に出掛けるのですが、冷蔵庫の中を見ると半端な大根と納豆が残っていたので、いつも作っているおろし納豆ソーメンを作ることにしました。正直言って、わざわざレシピを公開するほどの料理ではないですよね (;'∀')ゞ

 

 

それはそうなんですが、実はこのメニューのポイントはソーメン。日本製の揖保乃糸もシラチャで手に入りますが、もちろんとてもお高いです。でも、このソーメンはなんと一袋19.50฿。MaxValueならたぶんどこでも売っているハズです。

 

 

清心麺條と漢字で書かれたパッケージの緑色のをお選び下さい。ちなみに赤はきし麺くらいの太さ、青は冷や麦くらいの太さです。日本のソレとは若干異なりますが、ちゃんと代用になると思いますよ。まあ、このお値段なら多少の違いは許せますしね (''◇'')ゞ

 

 

さて、まずはソーメンを茹でるところから。麺はフライパンを使って茹でましょう。長い麺もそもまま入りますし、面積が広いので吹きこぼれることがほとんどありません。時間は2~3分くらいでしょうか。この間にぶっかけの材料をサクッと準備しちゃいましょう♪

 

 

まずは大根おろしですね。。。

 

 

でもって、社長さんの納豆を入れて。。。

 

 

麺つゆとお水、氷を入れて準備完了♪

 

 

後は茹で上がったソーメンを冷水ですすいで、準備した納豆おろし入りの麺つゆをぶっかけるだけ。仕上げにアサツキや刻み海苔をパラリと乗せるともうちょっと見栄えは良くなりますが、簡単☆男のシラチャ飯にはそんな小細工は不要です (^^♪

 

 

今、日本はちょうどお盆ですね。日本の暑~い夏を思い出しながら、こんなシラチャ飯を頂くのもなかなか乙なものです。一人前のお値段はざっくり30฿ほど。お盆もシラチャにいらっしゃる単身の方に、是非試して頂きたいメニューです (^^♪

 

 

<夏季休暇のお知らせ>

勝手ながら 8月12日(土)~15日(火)までお休みを頂いております。

16日(水)より通常営業致します。

ご迷惑をお掛け致しますが、何卒宜しくお願い致します <(_ _)>

 

 

皆さんの応援クリックが励みです!

宜しければ、こちらをポチッ!

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

 

ついでに、こちらもポチッ!

↓↓↓↓↓

タイ・ブログランキング

 

もひとつオマケにポチッ!

↓↓↓↓↓

AD