さてさて、久々のラーメン日記でご紹介するのは、久々のタイ・ラーメンのお店。J-Park近くのノンゴー通りにあるタンヤロット・サハーパット3(ธัญรส สหพัฒน์ 3)というお店。ヌアトゥン(เนื้อตุ๋น):牛または豚の肉を入れて甘く煮込んだスープのクイッティアオのお店です。

 

 

 

この日は平日のお昼。シラチャ市内の日本のラーメン屋さんは開いているお店はあっても、ランチ時あまりお客さんが入っているのを見たことがありません。が、こちらは結構な客入り。引っ切り無しにお客さんが出入りしています。

 

 

 

メニューの横には○×経済新聞から3年連続で美味しいクイッティアオ屋さんとして表彰された!みたいなことが書いてあります。金のお皿がその証でしょうか。表彰されたから「美味しい」とは限りませんが、お客さんの多さが「美味しい」ことを物語っていますね♪

 

 

メニューはこちら。一応全部訳しておきましたので、もしも行かれる方はご参考になさって下さい。

 

รายการอาหาร(メニュー)
ก๋วยเตี๋ยว(クイティアオ) 40  พิเศษ(大盛り) 50

 

 

เกาเหลาเนื้อ(牛メニュー)※上の写真の左下

  • เนื้อสด(新鮮な肉をさっと茹でたもの) 50
  • เนื้อเปื่อย(柔らかく煮込んだもの) 50
  • เอ็น(スジ入り) 50
  • เครื่องใน(内臓入り) 50
  • ลูกชิ้น(ルークチン) 50
  • ทุกอย่าง(全部入り) 50
  • พิเศษ(具の大盛り) 60
  • ลวกจิ้ม(麺・汁なしの全部入り) 60

เกาเหลาหมู(豚メニュー)※上の写真の右下

  • หมูสด(新鮮な肉をさっと茹でたもの) 40
  • หมูตุ๋น(柔らかく煮込んだもの) 40
  • ซี่โครงอ่อน(あばらの軟骨入り) 40
  • เครื่องใน(内臓入り) 40
  • ลูกชิ้น(ルークチン入り) 40
  • ทุกอย่าง(全部入り) 40
  • พิเศษ(具の大盛り) 50
  • ข้าวเปล่า(白飯) 5

この他、麺の種類も選べると思います。以前、すぐ近くのメーアグン(แม่องุ่น)をご紹介した時の解説も転載しておきますね。代表的なのは以下の5種類ですが、センヤイやママーはないかも知れません。ちなみに私はいつもバミーです (^^♪

センミー(เส้นหมี่):米粉から作られる細麺

センレック(เส้นเล็ก):米粉から作られる中太麺
センヤイ(เส้นใหม่):米粉から作られる平たい太麺
バミー(บะหมี่):小麦粉とかん水から作られる黄色い中華麺
ママー(มาม่า):袋入りのインスタントラーメン・ママーの麺

店員さんに牛と豚どちらがお勧めか聞いたところ「牛の方がお勧めかな~。牛を頼む人の方が多いわよ~♪」と教えてくれました。なので素直に牛(ヌア=เนื้อ)にして麺はバミーで頼みました。「ルークチンも入れる?」と聞かれたので、もちろんソレも (^^♪

 

 

作ってる途中でお姉さんが目で語りかけて来ました。一瞬、「え?!ナンパ??」と勘違いしそうになりましたが、そんな訳はなく (''◇'')ゞ 「パクチー入れる?」と聞きたかったみたい。パクチー摘まんで目でサインしてました。日本人だと嫌いな人も多いですもんね。

 

 

で、こちらが私の注文したเกาเหลาเนื้อ(牛メニュー)のลูกชิ้น(ルークチン入り)で、玉子入り小麦粉麺のバミー(บะหมี่)。お値段は50฿。ちょっと甘めのスープですが、コクがあって美味しかったですよ。具はさっと茹でた牛肉と煮込んだ牛肉の両方にルークチン入り。

 

 

これはタマダー(ธรรมดา)で頼みましたが、ピセート(พิเศษ)で頼めばそこそこボリュームがありそうです。今度はเครื่องใน(内臓入り) も食べてみたいな~♪ 豚メニューのซี่โครงอ่อน(あばらの軟骨入り)も美味しそう♬ また、是非行ってみたいお店です (^^♪

 

 

タンヤロット・サハーパット3

ธัญรส สหพัฒน์ 3

営業時間 7:00~15:00

定休日 水曜日

 

 

 

皆さんの応援クリックが励みです!

宜しければ、こちらをポチッ!

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

 

ついでに、こちらもポチッ!

↓↓↓↓↓

タイ・ブログランキング

 

もひとつオマケにポチッ!

↓↓↓↓↓

AD

コメント(4)