日本でもそこそこ有名なこのサプリ。実は私、タイに来た当時(かれこれ10年ほど前)から飲んでいます。


もともとは、日本に居る時からでずっと飲んでいたウコンがこちらタイでもないかと思って探したのがきっかけでした。ウコンを飲んでいた理由は、お酒の飲み過ぎによる肝臓の負担の軽減です。当時住んでいたスクムビット・ソイ20の近くにあったフジスーパー内の薬局で、ウコン(Turmeric)はないか?と聞いたらこれを紹介されました。

ずっと普通のウコンだと思って飲んでいたのですが、ある時我が家を訪れたタイ人女性がこのサプリのボトルを見て「タルン(ทะลึ่ง)」と言うではないですか。何のことか解らずキョトンとしていると、これはタイに昔からある精力増強剤だと教えられました。

本来の目的からは外れていましたが、これを飲んでいると確かに元気が湧いてくる気がします。いい歳なので頻繁ではありませんが、アラ50にして週3日は息子が「おはよう!」と元気に挨拶して来ます。これ、ホントです。

怪しげな健康食品をむやみにお勧めするつもりは毛頭ありませんが、自身が飲んでいて良いかなと思えるこのサプリはお勧め出来ます。ただし、バイアグラのような効果を期待しているならお勧めしません。

クラチャイダムの成分を調べてみると、クルクミン、アントシアニン、セレン、アルギニンなどが豊富に含まれています。この中のクルクミンという成分が、普通のウコンにも含まれる二日酔いに効くとされる成分です。アントシアニン、セレンは高い抗酸化作用を持ち、活性酸素を除去し、血流を改善する効果が期待されます。また、アントシアニンはブルーベリーに多く含まれる色素で眼精疲労などに効果のあるとされています。そして、「非必須アミノ酸」に分類されるアルギニンという成分が非常に豊富とされています。その含有量は精力剤として知られるマカの2倍以上もあるとか …etc…

こうしてみてみると、勘違いして飲んでいたサプリがアラ50の私にピッタリの効果が期待できることが解ります。しかもこのサプリ、タイだと非常に安いのです。

私が実際飲んでいるのは、サプリメントのメーカーとして信頼のあるKHAOLAOR社の製品。100粒入りで200~250฿くらいです。一カプセルあたりの有効成分の含有量が多く、一日一回就寝前に一カプセルのむだけなので、このボトルで約3か月分あります。(他の100฿程度のものは一日複数回数カプセル飲まなければなりません)日本ではこれと同等の製品が、仰々しいパッケージに入れられて20倍とかとんでもない値段で売られています。

このサプリ、KHAOLAOR社の正規販売代理店として当店にて取り扱います。予定価格は税込200฿。販売開始は4月1日のプレオープンからを予定しております。

<関連記事>
クラチャイダムのジュース(น้ำกระชายดำ)って知ってましたか?
クラチャイダムってホントに効くの?
クラチャイダム体験談

※当薬局と提携しております個人輸入代行の「健康-EMS」にて、こちらのクラチャイダムを日本に居ながらタイ価格でお求め頂けます。是非ご利用ください!

クラチャイダム、いいかも?!
って思った方はポチッとね (^_-)-☆

↓↓↓↓↓

AD

コメント(2)