宮城・仙台で活動している社労士のブログ

社会保険労務士法人アクティブイノベーション仙台事務所で勝手気ままに活動中です。
生まれも育ちも宮城で、社労士として仙台で奮闘中です。


テーマ:
宮城・仙台で活動中の社労士川名です。

子どもと妻から風邪を移され、まだ咳が止まりません。

月曜日、東京で社労士法人の忘年会をしました。

1年間皆さんが頑張ってくれたので、ウルフギャングで肉を食らってきました。
有吉がテレビでハワイのお店で食べているのを見たことがあり、気になっていたのですが、まさか食べられるとは思ってもなく。。。



写真は見づらいですが、すごく美味しかったですし、ボリュームがあって、満腹になりました。

来年も豪華に忘年会ができるように頑張りたいです。


AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

テーマ:
宮城・仙台で活動中の社労士川名です。

子どもが熱、目やに、鼻水、せきの症状で保育園を休んでます。共働きなので、母親に協力してもらっていますが、時間に限りがあるので、一時的に自宅に帰り、妻の帰宅と同時に交代し、事務所に戻って仕事とバタバタしております。

親って大変だなとしみじみ感じております。

さて、無期雇用転換について特例法が交付されました。

内容は、

1 特例の対象となる労働者
① 5年を超える一定の期間内に完了することが予定されている業務に従事する
  高収入かつ高度な専門的知識・技術・経験を持つ有期契約労働者
② 定年後に、同一の事業主または特殊関係事業主に引き続き雇用される有期雇用労働者

2 特例の対象となる事業主
 対象労働者に応じた適切な雇用管理の措置に関する計画について、厚生労働大臣から認定を受けた事業主。認定には、厚生労働大臣が策定する、対象労働者に応じた適切な雇用管理の実施に関する基本的な指針に照らして適切なものであることが必要

3 特例の具体的な内容
 次の期間は無期転換申込権が発生しない。
①の労働者:一定の期間内に完了することが予定されている業務に就く期間(上限10年)
②の労働者:定年後に引き続き雇用されている期間

です。

定年後の雇用については、無期転換が施行されてから、よく質問をされておりましたが、今回の特例措置法で明確になりました。

詳細は厚労省HPを御覧ください。
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000066594.html
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
宮城・仙台で活動中の社労士川名です。

厚生労働省において、11月1日と9月1日に実施した過重労働や労働条件の相談結果について公表されました。

相談内容については、未払残業と長時間労働が特に多いという結果になったようです。

詳細については厚労省のHPを御覧ください。
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000064469.html


未払残業も長時間労働も近年では常に問題として提起されている内容ですね。
先日ブログでも書いたように、監督署の調査で是正を受けるケースは多く見受けられます。

経営者としては入社時残業を込みにしていると口頭で本人に伝えているとしていても、それを理由に免れることはできません。

しっかりリスク回避するのであれば、万が一のために根拠を示して説明できるようにしておく必要があります。

長時間労働をさせて、残業代を未払いにすれば、利益率は大きくなりますが、潜在的な金銭的なリスクも大きくなります。

それぞれ企業ごとに抱える問題は様々なため、そのケースに応じて対応方法も考えないといけないなと、思うわけですね。



にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。