もっと知りたい労働法!

東京都町田市を拠点に両立支援、労使トラブル、障害年金などに対応、『悩み』を『戦略』に変える労務管理を提案する特定社会保険労務士櫻井三樹子のブログです。日々の疑問や矛盾と戦います!!たまに日本酒でまったりします。


テーマ:

厚生労働省が長時間労働の問題で去年4月から半年間に立ち入り調査を行った事業所のうち、4割以上で違法な長時間労働が行われていたことがわかりました。

NHKnews

 

残業のある会社は時間外労働休日労働の労使協定(36協定)で1か月の時間外労働の上限を定め、労働基準監督署へ届出なければなりません。この上限は45時間という基準があります。しかし、それを超えて協定を行うことも可能。100時間でも200時間でもOKということになります。私どものお客さんの中でも運送業については100%調査の対象となりました。また、サービス業なども対象になっています。

 

36協定の上限をオーバーした労働時間の勤怠データがあれば違法と判断されますから、36協定を締結する際、人手不足でどうしても長時間労働をせざる負えないという会社については絶対に超えない労働時間の上限を想定して労使協定を締結しなければなりません。大きい時間を設定すると監督署が調査にやってくる可能性は高まりますが、コンプライアンスが大事。調査の対象となると、定期健康診断を実施しているか?最低賃金を下回っていないか?割増賃金が支払われているか?休憩は適正に与えているか?労働時間の管理方法は適切か?就業規則は届出されているか?労働条件通知書の交付はされているか?など細かいご指摘とともに違反があれば是正勧告です。

今一度ご確認ください!!

 

もっと知りたい労働法!-sakura2

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ にほんブログ村ランキングへ

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

櫻井三樹子社会保険労務士事務所さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。