もっと知りたい労働法!

東京都町田市を拠点に両立支援、労使トラブル、障害年金などに対応、『悩み』を『戦略』に変える労務管理を提案する特定社会保険労務士櫻井三樹子のブログです。日々の疑問や矛盾と戦います!!たまに日本酒でまったりします。


テーマ:

 職場の歓送迎会に参加した後、残業のため帰社中に交通事故で死亡した男性(当時34)の妻が、国に労災認定を求めた訴訟で、最高裁第2小法廷(小貫芳信裁判長)は8日、労災と認めなかった二審判決を破棄する判決を言い渡した。「会社が要請した行動の中で起きた災害」と認め、妻側が逆転勝訴した。

(日経新聞)


 飲み会の帰り道の死亡事故、、、飲み会の内容がどのようなものかで労災になるかどうかの判断をされるものですが、今回最高裁で労災と認められました。


 『飲み会』が『業務』に起因するかどうかという部分が判断のポイントですが、『有志の親睦を深める飲み会』であれば労災になりません。今回のケースは『上司の呼びかけで開かれた歓送迎会』であり、断ったけれども参加を求められ参加し、お酒を飲まずに過ごした後、社用車で残業をするため会社へ戻る途中の交通事故だったということです。


 二審判決を破棄する判決ということですが、妻はまず労災の申請を行い、『不支給』の決定を受け、その取り消しを求める『審査請求』『再審査請求』という2段階の不服申し立てを経て、やっと国を相手取った訴訟ができます。ここまで来て二審判決を経て最高裁という長い道のりです。


 国を相手取る訴訟の前に2段階の不服申し立てを経なければならない行政不服審査法は、現在改正され、再審査を受けなくても出訴可能となっています。最高裁までの道のりが少し短くなったということですね。


 今回は労災ではないと言われても、あきらめきれないかわいそうな死亡事故です。最高裁で逆転勝訴、本当に良かったです。

もっと知りたい労働法!-sakura2

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ にほんブログ村ランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

櫻井三樹子社会保険労務士事務所さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。