もっと知りたい労働法!

町田市・相模原市を拠点に両立支援のサポート、障害年金の手続き代行、『悩み』を『戦略』に変える労務管理を提案する特定社会保険労務士櫻井三樹子のブログです。日々の疑問や矛盾と戦い続けます!!


テーマ:

マイナンバー通知、275万世帯届かぬ恐れ 「受取人不在」で


国民全員に12桁の番号を割り当てるマイナンバー制度で、10月から約5500万世帯に簡易書留で送られる個人番号の通知カードのうち、少なくとも5%に当たる275万世帯分が「受取人不在」などの理由で届かない可能性があることが2日、総務省が複数の自治体を対象に実施したサンプル調査で分かった。


不着世帯数はさらに膨らむ可能性もあり、関係省庁、自治体は対策を急ぐ。個人番号を平成30年から銀行の預金口座にも適用することを柱とするマイナンバー法改正案は、3日成立する。


 「不在」でカードが届かないことが懸念されているのは、住民票の住所を移さないまま、医療機関や特別養護老人ホーム(特養)などの施設に入居している高齢者ら。


来年1月以降、介護保険などの給付申請手続きの際に自らが割り振られた番号の記入を求められるため、番号が届いていないと、手続きが遅れる可能性があるという。

(産経新聞)


マイナンバーの通知カードの発送は1か後月とせまっています。そんな中、不在で受け取れない人が少なくとも5%はいるだろうということですが・・・もっと多くなるのではないでしょうか。


独身者の会社員の人たちは、平日の日中不在なことが多いため、やはり受取不在となるケースが多いと思います。不在票を持参し郵便局に取りに行くか、再配達を依頼する方法がありますが、必要を感じていない人については受け取ろうというアクションを起こさなければ保管期間経過後戻ってしまうというケースもありそうです。


しかし、会社の人事労務担当としては、全員の個人番号を集め、適正な手続きを行える準備をしたいところです。通知カード発送がせまる今月も、社員の皆さんにはマイナンバーに関する説明とともに、カードをうけとってもらうためのアナウンスをしましょう!

もっと知りたい労働法!-sakura2

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ にほんブログ村ランキングへ



AD
いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。