もっと知りたい労働法!

東京都町田市を拠点に両立支援、労使トラブル、障害年金などに対応、『悩み』を『戦略』に変える労務管理を提案する特定社会保険労務士櫻井三樹子のブログです。日々の疑問や矛盾と戦います!!たまに日本酒でまったりします。


テーマ:

政府、自民党が、国内の建設現場に受け入れるベトナムなどアジア諸国からの技能実習生を拡大する方向で検討していることが3日、分かった。2020年の東京五輪に向けた建設ラッシュが始まるのを前に、建設業の人手不足の緩和策として外国人労働者を増やす考えだ。


技能実習の期間延長などを軸に、五輪までの時限措置とする案が有力で、14年中に入国管理の法令改正作業に入る見通し。建設現場の雇用は外国人に依存する形に変化する可能性がある。

(共同通信)


建設業の人手不足の緩和策に外国人労働者を増やすということです。現在、建設業の人手は多く東北へ行ってしまい、なかなか人材を確保できません。外国人実習生の増員も必須ですが、日本人のなかなか就職できない若者に是非応募してほしい業界ですね。


また、就職氷河期と言われていますが、人手不足の業界は建設業に限りません。

トラックドライバーの人手不足もかなり深刻です。国土交通省の調べによると2015年には14万人のトラックドライバー不足に陥るといわれています。さらに全日本トラック協会では、「60歳未満の大型免許保有者数は今後急激に減っていく」と予測しています。就職したいのにできない若者に大型免許を取らせる国の支援も必要ですね。このままでは高度に発達した物流システムも崩壊してしまいます。


今回の時限措置だけでなく、手遅れになる前に日本人の若者を建設業、運送業へ送り込み、技術の習得や経験を積ませ、業界を衰退させないための努力を国はもっとするべき。

もっと知りたい労働法!-sakura2

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ にほんブログ村ランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

櫻井三樹子社会保険労務士事務所さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。