昨日は『ウェルスダイナミクス一日講座』の再受講でした。



ウェルスダイナミクスプラクティショナーになって1年が経過しようとしています。



ヨガ指導と並行して
ウェルスダイナミクスを学び
実践しながら
着実に結果を出してきました。



ウェルスダイナミクスは
本当に素晴らしいコンテンツだと
心の底から叫びたくなるような経験が
積み上がりました。



とはいえ、
私のここまでの学びは
まだまだ序章にしかすぎず
今後も実践を交えながら
さらに学びを深めていきたいと思います。




ウェルスダイナミクスが占いや心理テストと異なる点は、自分を知ったり、他者との関係性を知るだけでなく、自分を活かしビジネスに活かしていけることです。



私の目的のひとつに
『人々を精神的にも経済的にも満たされた人生へ導く』というものがあります。




精神的な部分はヨガで導くことが出来ますが、経済的な部分はカバー出来なかったところにウェルスダイナミクスとの出会いがありました。




10年前ヨガ指導を始めた頃は
ヨガをビジネスとして捉えることは
ありませんでした。



月日は流れ、ヨガの素晴らしさが拡がると共にインストラクターも増えました。これからもまだまだ増え続けるであろうヨガインストラクター。



インストラクターを養成するだけでなく
その後のことも真剣に考えるようになりました。



ヨガ界の質を高めていくためにはインストラクターが学びを深めていく必要があります。学ぶための資金と時間を得るためには、キチンとビジネスについても知る必要があります。



永続的に活動するためには与えることと受け取る力が必要です。与えすぎれば枯渇や欠乏が生まれます。受け取るばかりだと淀みや濁りが生まれます。世の中との循環を作ること、それがビジネスです。




自分が出来ること
人の助けになることが
明確になっていますか?
これが与える力に繋がります。




自分がやらなくて良いこと
人に助けてもらいたいことは
明確になっていますか?
これが受け取る力に繋がります。




きっとこの事について
深く考えたことがある人は、
そう多くないでしょう。



ヨガを伝えることが
ただ楽しい
ただ好きというステージから
ご自身の価値を最大に活かしながら
世の中との循環を作り出していく
ステージに足を進めませんか?



ヨガダイナミクス第2期の開催です!!



共に
学び、行動し、楽しみ、喜びを
味わい尽くす人生を歩んでいきましょう。↓↓

ヨガダイナミクス第2期開催