私は何者?

先日開催した大人のTERAKOYAは
参加者全員が
ティーチャートレーニング生でした。


指導者を目指す上で
自分が何者かを知っておくのは
大変重要なことです。



『自分を知らずして人は導けない』



そう言った意味から
私が開催するトレーニングの全ては
技術や知識も去ることながら
一人一人が
経験を通じて何に気づき
何を感じ、
何を学んだか?
を言語化する作業を
沢山盛り込んでいます。



昨年からTERAKOYAの中で
ウェルスダイナミクス診断を開催したり
ヨガにウェルスダイナミクスを取り入れた『ヨガダイナミクストレーニング』を開催
するなど、


アイデンティティを明確にする機会を
さらに多く作るようになりました。



情報や知識が溢れる世の中で
環境や教育により根づいた信念や概念。
それが自分を縛り
可能性に向かう道を阻んでいることが
大いにあるのです。



ヨガの実践は
本来の自分を取り戻し
自然体で生きていくための
土台を作り育んでくれるもの。



本来の自分を生きることが
私たちの使命であり
本来の自分のまま世の中に還元できる
活動(仕事)が出来たら
それはとても幸せなこと…



そこに自分が常に満たされるような
経済力もついてきたら…
可能性に向かって
様々なチャレンジ(社会貢献)が
出来るのです。



ヨガインストラクターなら
全員が持っている『もっと学びたい』
という欲。



学ぶためにはお金も時間も必要です。
闇雲に突っ走り続けていては
自分に投資する
時間やお金、安らぎや楽しみは
なかなか増えていかないでしょう。




自然体で出来ることは何なのか?
そして
何をすることが喜びなのか?




魅力が周囲に伝わらなかったら
それはとてももったいないこと。



愛するヨガを
人に伝えたいと思う気持ちが
あなたをインストラクターへと
向かわせたのなら…



人に伝えるために
自分という存在を深く掘り下げましょう。



ベーシックトレーニングコース生は
毎日のヨガ実践を通じて
目下自分を掘り下げ中。



私にとって
ヨガを伝えることも
指導者を養成することも
ウェルスダイナミクスを伝えることも
全ては同一線上にあることです。



ヨガを通じて皆さんが
自分を生ききり
自分が作っている壁を越え
自由と喜びに溢れた人生を
実現していけるよう
私も日々精進です。




自分を掘り下げ、学びを深めるべく
ATAIRUオーセンティックリーダーシップLevel2への参加を決意し
再び10月から
一年に渡る学びがスタートします。



みなさんがヨガティーチャーとして
さらにリーダーシップを発揮できるよう
私も自分自身を
力強くリードしていきたいと思います。


ヨガティーチャートレーニング平日コース開催決定 ※残5

ヨガダイナミクス第2期は10月開催予定!!詳細は近日公開。

◎8/26宇都宮優子トークライブ
Yuko yoga リトリートin 涸沼

Play Earth College 秘密の講義特別公演 で歩さんとトークセッションします!!是非いらしてください。

期日  7/17(月祝)15:00~17:00
場所  武蔵野芸術劇場