なんてこった!

テーマ:
一昨日の夕方
コインランドリーに行くため
洗濯物を大袋に入れ
キャンピングカーから
降りようとした時のことです。



幾度となく階段の上げ下ろしを
繰り返していたため
つい面倒になり
ジャンプして車外に飛び降りた瞬間



ボキボキッと鈍い音が
体内に響きました。
そして立ち上がれないほどの激痛!
あまりの痛みに吐き気まで襲ってきます。



『るなー!れーん!来てー!!』



先にコインランドリーに入っていた
子供たちを必死で呼ぶ私。




『どうしたの?』駆けつけたのは
長女ルナでした。



『早くアロマとって!アロマとって!』



旅の際には欠かさず持って歩く
基本の精油から4本を選び
次々に塗布しました。



いずれも
筋肉の炎症や痛みを和らげる
サポートをしてくれる精油たち。




ヨガトレーニング初日の夜
こんな事態になり
『なんてこった!』と落ち込みましたが




痛くたって、動けなくたって
旅を終わりする訳にはいかないので
『明日からどうしよう?』
とベッドに横たわり
アレコレ考える…




どんな体勢をとっても
痛みでほとんど寝付けず…
明くる朝を迎えました。



常に前向きな私ですが
事の深刻さを受け入れ
まずは
病院に行くことにしました。



子供たちを託児所に預け
ナビに従い運転していると
【サポート接骨院】という看板が
目に飛び込みました。



直感的に
病院より接骨院が良いかも?との判断で
予約無しのダメ元で飛び込みました。



すると
すぐに対応してくれ
15分のアイシングと手技
最後にテーピングで
弛んでしまった靭帯をサポート。



どうにか
足をついて歩けるようになり
ヨガトレーニング2日目の授業に
向かったのでした。 


続く…