• 16 Dec
    • プチセミナー開催しました

      今日はLight life shift for women's3時間セミナーを開催しました。股関節周辺を開くアサナと骨盤底筋群を活性するエクササイズの後はゆっくりとシャバアサナ。カラダと思考が弛んだところでビジョンを見るワーク思考のトリックと感情の関係性についてお話させていただきました。Light life shift for women'sの入口をご紹介するプチセミナーでしたがもっともっとお伝えしたいという気持ちであっという間の3時間。そして午後は今年最後のYuko yoga practice。ご自身と深く繋がることが出来る美意識の高い女性たちに囲まれる幸せな1日でした。自分の人生に積極的な方々は本当に美しい。現状が満たされている上で次のステージを見ている女性たちはやわらかくそして力強い…。そんな方々と学びを共有出来ることが私の明日のエネルギーにもなっています。ご参加いただいた皆様ありがとうございました。3時間セミナーvol.2を開催します。今回ご予定が合わなかった方はこの機会に是非ご体験ください。↓↓【小さな変化からはじめて女性の望む全てが手に入るプログラム Light life shift for women’s】■Light life shift for women's 3時間セミナーvol.2■ライト ライフ シフト フォー ウィメンズ~Light life shift for women's~女性の生き方に変革を起こすトークライブ■情熱Journey宇都宮優子トークライブ■次回のフォローアップ講座アサナを分解してみよう※残3宇都宮優子ヨガトレーニング及びヨガクラス■冬季ヨガベーシックトレーニング※残2■通常クラススケジュール■通常クラス予約

      11
      テーマ:
  • 13 Dec
  • 30 Nov
    • 働く女性たちへ

      14年会社勤めしてきて自分は何が好きで何をしたいのか?正直わからないんですよ特に子供を持ってからは毎日が戦争のような慌ただしさ月曜~金曜仕事を目一杯やり遂げて土日は休めるのかと言ったら朝から晩まで元気な子供たちの面倒をみるのは大半が母親の役目ゆっくり自分のことに目を向けるなんてしないまま365日が過ぎていきました会社の友人(女性)二人が病に倒れこの世を去りました自分に負荷をかけどんなに頑張っても会社は何もしてくれないそれを目の当たりにした出来事でした自分の命は自分で守ろう…とそれを機に辞職を決めたんです今、自由の身になりホッとしたと同時にこれまで忙しさを理由に見てこなかった自分の内面と向き合うことの恐さを感じてるんですまた、社会に出てバリバリ働きたいしっかりとお金も稼ぎたいでもお金を稼げれば何でもいいと言う訳でなく自分が喜びを感じる働き方がしたい今日のクラスで交わされた生徒さんとの会話の一部です現在私の元へヨガを習いに来る方のほとんどは企業や行政・学校・医療関係などで働く女性たちです。また自営業の方もいらっしゃいます以前は専業主婦の方々がとても多かったのですが時代の流れか?はたまた私自身が女性の生き方にフューチャーした発信をすることが多くなったせいか?日々働く女性たちに囲まれています以前私が良く言っていたセリフに『母として、妻としてはもちろんのこと一人の女性としても輝いていたいですよね』というものがありました輝いた自分でいるために仕事の時間を減らしてみたり自分を整える時間を増やしてみたり色々やってきました一時的には満足するんですがこのような時間の足し算引き算方式では永続的な充実にはならないことに気づいたんです母親業と仕事のバランスとかプライベートと仕事のバランスとか…どちらかを優勢にしてどちらかを我慢するシーソーのような考え方ではいつまでたっても自分が完全に満ちることはありませんこれからの時代自分の生活(人生)全てを統合して捉えていくことが大切です例えば仕事をしている時間はサラリーマン帰ってきたらお母さん旦那さんといる時は妻で友人と遊ぶときは一人の女性?????竹を割ったかのように完全にモードが切り変わりますか?いえいえそんなことはないはずです。母として子供と過ごしながら仕事のことを考えるし仕事をしながらも旦那様のことにふと思いを馳せることもあるでしょう友人と過ごしていても子供のことが気になるなんてざらにあります役割は色々あっても私達は一人の人間として生きている訳で役割全てが影響しあっているのですいい仕事が出来れば心はルンルンしかし夫婦間で何か揉め事があれば一気に気持ちが落ち込み仕事中も考えてしまったり夫婦間も子供たちとの関係性も良好で心配事なんてなければ仕事も集中出来パフォーマンスが上がったり仕事が多忙を極めることで家庭にまでイライラを持ち込んでしまったり…だから全てのシーンで自分が納得し満足感を感じる環境を作り上質な人間関係を築き自らの意思で人生を決断していくことは精神面・仕事の質を上げるために極めて重要です健在意識からみる世界の選択には限りがありますしかしやり方、行き方なんて全くわからなくても自分の深い場所から湧いてくるこんなことしたいなーやってみたいなーニヤニヤしちゃうなー無理かもしれないけど実現したら最高!という心の声に対して諦めることなく小さな行動を積み重ねていけば潜在的な力が私達を必ずその場所へ連れていってくれるのです不思議な話でも何でもありませんそれがこの世の仕組みですだから諦めなくていいんですちゃんと道があるんです山頂を目指すにあたり地図を見ながら道標にしたがって一歩一歩足を出し続けていればどんなに歩幅が狭くてもどんなにゆっくりペースでも必ず登頂できます仕事をしたいという女性たちの可能性を永続的に引き出していきたい精神的にも肉体的にも充実した暮らしを実現して欲しい生活全体を通して喜びを感じるような日々を過ごして欲しいそして私は若い女性たちが希望を抱けるような生きざまを体現していきたいと思ってます子供を育てながらでも好きな仕事を継続していけるということシングルマザーでも経済的に安定した生活が送れること膠原病を患っていても病状をコントロール出来ていれば一般の方と何の変わりもなく生活出来ること両親に頼れなかったとしてもサポートしてくれる人は他にも沢山いるということ私が今最もサポートしたいのは働く女性たちなのですライト ライフ シフト フォー ウィメンズはまさに組織で働く女性たちをターゲットに考えたプログラムです多くの葛藤を抱えながら日々奮闘している女性たちの助けになると信じています今回は一人でも多くの方に人生の変化を手にしていただきたく下記に当てはまる方は受講料半額で参加可とします。条件として講義後のアンケートやインタビュー(非公開)感想文にご協力いただきます【条件1】①正社員としてお勤めされている②起業されている③現在は離職、休職中、育休中だが今後も働く意志がある①~③にいずれかに当てはまる20代~40代の女性【条件2】①今の仕事は変えずに働き方の質を上げたい②今はやめるつもりはないが、いずれ自分の好きなことで起業したいor転職したい③今の仕事を続ける傍らダブルワークで別の仕事を始めたい①~③のいずれかに当てはまる【条件3】学んだことを行動に移し、人生の舵取りを自分でしていく覚悟のある方惰性や諦めの人生から卒業し自分が望む人生を手にしたい上記の条件に当てはまる方はこのチャンスを是非掴んでください。後悔はさせません。希望者はプチセミナーまたは個人ガイダンスにお申し込みください。↓↓【小さな変化からはじめて女性の望む全てが手に入るプログラム Light life shift for women’s】■3時間セミナー及び説明会■ライト ライフ シフト フォー ウィメンズ~Light life shift for women's~女性の生き方に変革を起こすトークライブ■情熱Journey宇都宮優子トークライブ■次回のフォローアップ講座アサナを分解してみよう※残3宇都宮優子ヨガトレーニング及びヨガクラス■冬季ヨガベーシックトレーニング※残5■通常クラススケジュール■通常クラス予約

      36
      テーマ:
  • 28 Nov
    • 変わりゆく家族のカタチ

      病み上がりで昨日はヨガの練習とHPリニューアルの打ち合わせのため都内に向かった今春から師の元で練習を再開した私最低でも月に一回は師の元へ足を運ぶようリズムを作ってきた生活の質指導の質を向上するために自分に与えた約束のひとつである話は遡り先週の水曜日なんだか咳っぽい1日帰宅後から寒けはあれど熱は無し翌日勤労感謝の日は絶対に代役のきかないフォローアップ講座とYuko yoga practice子供たちの送迎を父にお願いし私は指導することだけに専念その晩も悪寒と節々の痛みはあるが微熱翌日はオフだし1日寝れば治るだろう…朝から父に来てもらい子供たちを送ってもらう昼からはボンチャンこと順子さんに来てもらい一切の家事と子供の迎えなどをお願いする全てを投げて寝ていられるって本当に助かる体調の悪い時にやる家事育児は苦行でしかない1日休んだ翌日土曜日クラスは満員御礼…熱は下がりきっていないが父と順子さんの手を借りて私がやるべきことだけに全勢力を傾けるそしてこの日リンとレンも発熱し保育園からお迎えの要請母が日立から保育園に向かってくれた翌日日曜日もクラスは満員御礼大洗クラスは2017年ファイナルプラクティス私は自分の情熱と使命をひたすら突き進む私は自分の活動に誇りを持っている私の使命は人々の心と体に可能性を見出だすこと社会で大いに生きざまを体現することが貢献であり使命でありそれによって喜ぶ人幸せを感じる人が沢山いることを信じている体調が回復するまでの間優子サポートチームは総力をあげて活動に集中できる環境を作ってくれた順子さんにも両親にも感謝の気持ちでいっぱいだ順子さんも両親も私の情熱を理解している両親(特に母)とは私の妻として母親としての在り方について何度も摩擦が起きたしかし今では私の情熱と才能を認め出来る限りの支援をしてくれる現在私の仕事のパフォーマンスはみるみる上がっているし子供たちを叱責することはなくなったやっぱり私はお父ちゃんだ 笑妻として家庭を守る側にまわった2度の結婚生活力が湧いてくるどころか内側に湧いたのは虚しさと枯渇だった家庭のことを安心して任せられる存在がいる今私は無限に活力が湧いてくる可能性に向かっていかほどにもチャレンジ出来る自由さと喜びに満ちているよーし!やっちゃうぞー!そんな気持ちだ。そして思った。私みたいな女性って潜在的に沢山いるんじゃないかと…シングルマザーは益々増えるだろうな働くことが好きで人に頼ることが出来るなら家事分担を旦那に求める必要はなく自分の良き理解者、応援者を見つけそちらにお願いした方が上手くいくもはや家庭の仕事を夫婦で分担するという考え方自体が古い。人は争うために存在しているのではなく繋がり、補い、助け合うために存在しているのだから…争いや分離が起こるならとっととその関係性を改め新たな環境作りを目指すことが大切であるそして今日も風邪をひいている3人の子供をボンチャンに託して私は仕事に向かう行ってきます▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼■次回のYuko yoga practiceは11/29(水)予約サイト※残1■次回のフォローアップ講座アサナを分解してみよう※残6宇都宮優子ヨガトレーニング及びヨガクラス■冬季ヨガベーシックトレーニング※残5■通常クラススケジュール■通常クラス予約【小さな変化からはじめて女性の望む全てが手に入るプログラム Light life shift for women’s】■3時間セミナー及び説明会■ライト ライフ シフト フォー ウィメンズ~Light life shift for women's~女性の生き方に変革を起こすトークライブ■情熱Journey宇都宮優子トークライブ

      20
      テーマ:
  • 24 Nov
    • リーダーシップの開拓

      2017年秋季ティーチャーズトレーニングが終了しました。限られた時間と環境の中で毎週ひとつひとつ課題をクリアしながら進んできたみなさん。個性溢れる6名のヨガインストラクターが誕生しました。修了おめでとうございます。次回は2018年1月より開催↓↓冬季ベーシックヨガトレーニングそして勤労感謝の日の昨日。スタジオではインストラクターフォローアップ講座が開催されました。デビュー目前に控えるインストラクターから指導経験を豊富にもつインストラクターまでが一同集い、現場で直面する疑問や改善策について意見を交わしました。後半は初心者や低体力者に対する精神面やアサナの展開への配慮について沢山の事例を出しながら、アサナに対する固定概念を壊し対象者に合わせて動作やポーズをアレンジしていく必要性をお伝えしました。またインストラクターがヨガクラスにおいて、どのような姿勢で在るべきか、コミュニティーリーダーとして生徒をどう統率し導いていくことが大切なのか?生徒に対して安全で快適な環境を作っていく責任があることなどにも触れていきました。この12年で300名以上のヨガインストラクターを養成し、ヨガをお伝えした人数は5000名を超える経験を活かし、次世代のリーダーとなるインストラクターを育成する視点で講座を展開していきました。参加者の皆さんの中に眠る可能性を存分に引き出し、一人一人が目の前の生徒の人生に大きな変化を起こすことが出来たら…ヨガの展望は益々明るい光に満ちることでしょう。そして午後は普段一緒に練習する機会のないメンバーが入り交じっての『Yuko yoga practice』アームバランスとヒップオープナーをメインに練習しました。ヨガを終えた後の皆さんの表情はやっぱり最高!!呼吸して、体を隈無く意識して、自分という存在と深く繋がれるヨガ。やっぱりヨガって素晴らしい!!■次回のYuko yoga practiceは11/29(水)予約サイト※残2■次回のフォローアップ講座アサナを分解してみよう※残6宇都宮優子ヨガトレーニング及びヨガクラス■冬季ヨガベーシックトレーニング※残5■通常クラススケジュール■通常クラス予約【小さな変化からはじめて女性の望む全てが手に入るプログラム Light life shift for women’s】■3時間セミナー及び説明会■ライト ライフ シフト フォー ウィメンズ~Light life shift for women's~女性の生き方に変革を起こすトークライブ■情熱Journey宇都宮優子トークライブ

      12
      テーマ:
  • 21 Nov
    • 内側から目覚めを起こす

      行政が運営するメンタルヘルスケアサポート事業に今年から導入されたヨガ。県内の公共学校30校からご依頼いただきました。各地に拡がるインストラクターネットワークにより、昨日は同日中に日立市と神栖市の2校にヨガをお伝えすることが出来ました。県内各地で育まれてきたインストラクターの力を集結させスムーズかつ効率的に事業を遂行できています。今後はこの活動を県内外の企業様にも導入していただけるよう、実績を積んでいきたいと思います。今まで自分の活動の数々を壊し、新しい形に変えてきた私ですが今後目指すところは大枠を変えることなく、『内側から変化と目覚めを起こす!』ことです。私は枠が苦手な人間ですが、枠の中にいることで最も力(才能)が活かされる方々がいることを理解したからです。辞めさせ屋として『嫌ならやめちゃえば?』と言い放ってきた私が、今では『辞めずに輝くこと目指しませんか』に変わってしまったんです。もちろん、辞めても良いと感じる人には『辞めてしまえば』と言いますが…何も大枠を壊したり、入れ替えなくても起こせる変化があるのですよ。私自身、活動の形は変えてきましたが『健康について指導すること』は社会人になって23年辞めていないんですね。自分の内面と向き合い、掘り下げながら、幾度となくやって来る葛藤を経験しても絶対に辞めたくない活動なんだと思います。皆さんの中にも、人からやめろと言われても絶対にやめられないことがあると思います。それが情熱です。情熱と言えばイタリア人とか松岡修造など『熱い』タイプを想像し自分にはあんな『熱さ』はないと諦めてしまわないで…。内向的な方の情熱の特徴は『静かなる炎』『青い炎』火力より持続力の『薪』自分が快適だと感じる環境もそれぞれです。私は枠を嫌いますが、枠の中にいることが快適で『安定や安心』を好む方々もいるんです。そんな方々の枠を壊したり、入れ替えたりすることは大きなストレスになる…だから大枠を替えずに内側に変化と目覚めを起こすことで環境はさほど変わらないのに『感じ方』『受け止め方』が全く変わってしまうのです。壊すべきものは自分を苦しめる概念!!私の周囲にいらっしゃる『人生楽になりました!』という方の半分以上は大枠を変えてはいません。そこに居ながらにして幸福度が上がっているのです。ただ漠然と日々をこなす生き方と『何故私はこの家族構成の中で生き、この仕事を選び、この環境に居るのか?』を理解し『自らの意思で選んでいるんだ』と自覚している生き方では幸福度に大きな差が生まれます。あなたはどれだけ自分のことを知っていますか?あなたはどれだけ自分の感情や思考を把握出来ていますか?バンジージャンプ(大それた行動)をしなくても、小さな心の積み重ねの先に大きな変化があることを知っていますか?過激な変動を体現しながら生きている宇都宮優子の裏側にもこう言ったコツコツがいっぱいあります。大枠を変えることなく内側に変化と目覚めを起こす…ベイビーステップからはじめてみませんか?あなたが望むならその全てが叶うのです。【小さな変化からはじめて女性の望む全てが手に入るプログラム Light life shift for women’s】■3時間セミナー及び説明会■ライト ライフ シフト フォー ウィメンズ~Light life shift for women's~女性の生き方に変革を起こすトークライブ■情熱Journey宇都宮優子トークライブ宇都宮優子ヨガトレーニング及びヨガクラス■冬季ヨガベーシックトレーニング※残5■通常クラススケジュール■通常クラス予約

      17
      テーマ:
  • 16 Nov
    • 時代は流れてるんだよ!

      今日と明日の2日間ウェルスダイナミクスコンサルタント養成講座を受講するため都内通学です。資格云々というより学ぶのが楽しくてもっと知りたくて結果的にコンサルタント養成講座まで進んでいました。この講座に参加した目的は?の問いにさらに突き抜けたいもっと飛躍したい影響力を拡大したいと答えた私。これはそのまま私が提供しているトレーニングで参加して下さる方々に起こしたいことです。皆さんが突き抜けて飛躍して影響力を持つように導きたいならまず自分がそうなっている必要があるから。表面的には上手くいっていてエネルギッシュで自信に満ちているように見えるでしょう。その通りと言えばその通りですが私まだまだ秘めてますから…自分の可能性を最大限引き出したいだからどこまでもチャレンジします。学びは光教育は光ですよ。無知であるが故に架空の不安に苛まれたり自分の力を最大限発揮できず不完全燃焼だったり他者とのトラブルに悩まされたり…上記のことは学び気づき改善し行動したらどんどん良くなるしかないんです。ヨガ講師としてやって来てスタジオオーナーとしてやって来てシングルワーキングマザーとしてやって来て越えられなかった壁(課題)を凄まじい勢いで越えていっている自分がいますその勢いに自分自身が驚きを感じるほど昨年からコツコツ学んできたウェルスダイナミクスやリーダーシッププログラムが芽をだしグングン成果を出しはじめています人を巻き込み他力を使いながら抜群の行動力で活動範囲を拡げ自分の才能を発揮し人の役にたっていく新しい貢献のカタチが明確になりました家庭も仕事も充実し精神的にも経済的にも豊かな暮らしが永続的に紡がれていく方法について学べたことは私の人生の光となっています精神的には満ちていても経済が不安経済の安定を優先するがあまり疲弊していて精神的苦痛も大きい仕事は充実しているが家庭がないがしろプライベートは楽しいが仕事は仕方なくやっている短期的な収入を得る方法はわかるけど永続的に収益を得る方法は皆無好きな活動はしているが時間やお金の余裕がない自分の人生について真剣に考えてみてください。本当に今のままで満足ですか?『豊かさを更に求めるなんて贅沢よ!』と言い聞かせ本音を圧し殺したままでいいんですか?お金を得ることは悪いことですか?お金を得ないと続かないことがありますよ。仕事はお金をもらう手段だから楽しくなくても仕方ない本当にそれでいいんですか?1日8時間労働として考えても人生の1/3が仕事です 人生の1/3を仕方なしの状態で過ごすことに納得していますか?かなり突き刺さる問いかけなのは承知の上で書いています諦めなくていいんです自分が本気で望めば現実は変えられるんです実際に私が自分の人生変えてきましたよそして私の元でヨガを学んだ方々の人生も180度変えてきましたよ何度でも言います学びは光教育は光です10年前はヨガの知識を掘り下げ経験を積み重ね職人的にヨガのことだけ学んでいれば安泰でしたしかし時代は流れましたヨガインストラクターが大衆化された今ヨガの知識や技術だけを学んでいれば善しとはされない現実があります昭和はワーキングマザーが家事もこなす根性を兼ね備えた女性が一般的でしたが平成はもう違います手の空いたシニア層が溢れ仕事を求めているんです今を生きる女性たちは家事や育児を多少手放しそういった層の方々に託すことでバリバリ社会で働けばいいじゃないですかいくら良いシステムが生まれても私達女性がいつまでも『家事は全て自分の仕事』という概念から抜け出せずシステムを利用しなかったら私達もそのシステムも不幸ですよ。どんどん古い概念はぶっ壊し時代に沿った生き方を選んだ方がハッピーになれますよ今日のメッセージ痛いけど心に突き刺さった方是非学びを受け取りに来て下さいもう妥協や我慢は終わりにしませんか?幸せになる覚悟を決めませんか?業界でも一目置かれる破壊力満点の宇都宮優子の元で『本気で人生を変える半年間の学び』にチャレンジしませんか?宇都宮優子本気ですから!▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼人生に変革を起こすことに特化したプログラム■ライフ・シフト フォー ウィメンズトレーニング■ライフ・シフト フォー ウィメンズセミナー&説明会女性の生き方に変革を起こすトークライブ■情熱Journey宇都宮優子トークライブ宇都宮優子ヨガトレーニング及びヨガクラス■冬季ヨガベーシックトレーニング※残5■通常クラススケジュール■通常クラス予約

      30
      テーマ:
    • 涙の訳

      一昨日43歳の誕生日を迎え昨日は水戸で一日中トレーニング指導今日は再び都内に向かっています最近都内を行ったり来たりで朝早く家を出て夜遅く家に帰るようなことが度々あり…一昨日は私の誕生日ということもあり早めにお迎えに行って夜は家族団らん和気あいあいのんびり過ごそうと都内から帰った足で通常より早めのお迎えに行きました長男レンと末っ子リンはわーい、わーいと早お迎えに大喜びところが私の姿を見たルナは一瞬にして表情が沈みみるみる機嫌が悪くなりましたお絵描きをしようとしていたようなのでそれが出来なくて残念だったのかな…『ルナちゃんごめんねお絵描きもっとやりたかった?お母さんお外で待っててあげるからまだ描いていてもいいよ』そう言ってみるもののルナの機嫌は良くならず益々悪くなる一方車に乗った後もぐちゃぐちゃと機嫌の悪さを大放出レンとリンは私の誕生日を楽しく過ごすためルナのご機嫌がどうやったら良くなるか?試行錯誤…レンとリンの気遣いも全く受け入れず暴走するルナに私の苛立ちは徐々に高まっていきましたそしてMAX!!『今日は早くお迎えに行ってみんなで楽しく過ごそうと思ったのに!こんなんじゃ全然楽しい気持ちになれない!悲しくなってくる!泣きたいよ!』本音がポーンと口から飛び出しました。するとレンが『あっ、そうそう。今日はママのお誕生日だからプレゼントがあるんだ』と言ってゴソゴソとリュックからこれを取りだし信号待ちで止まっていた運転中の私に手渡したのです怒りがMAXに到達していた私はこれを見て思わず声を抑えきれずおいおい泣いてしまいました子供たちが私を思う気持ち子供たちの成長子供たちがどんな気持ちでこれを描いたんだろう?一気に私の心は子供たちからの愛で満ち溢れましたそしてこの時はじめてルナが悲しい顔をした理由を理解しましたレンは両面に絵が描いてあるのに対してルナは片面しか描いてなかったのですお迎えまでに仕上げる予定が想定外のお迎えの早さプレゼントの絵が仕上がらなくてガッカリの表情だったんだなと…ここで泣き虫母さんは涙腺爆発の大号泣私がおいおい泣きながら『ありがとう』とハンドルを握る姿を見てルナの機嫌はすっかり回復していました信号待ちたった1~2分の出来事です帰宅して『ルナちゃん本当はプレゼントのお絵描き最後までやりたかったの?』と聞くと照れた表情で『うん』と頷きました。『じゃあ今から描いて~!』と色鉛筆を出してあげました。『ママー、赤いスカートでもいい?』『いいよー』そして仕上がったママ43歳のお誕生日プレゼントちょっとしたことで怒ったり泣いたり笑ったり家族と居ると感情はとても忙しい感情が波立つ分エネルギーも消耗します一人でいた時は穏やかでいることはわりと簡単でしたしエネルギー消耗も少なかったように思いますエコな生き方とでも言いましょうか 笑でもそんな生き方飽きました刺激は少ないけど面白みに欠ける…私は悟りを開きに生まれてきた訳ではなく人間という肉体を持ちその肉体や思考・感情を思う存分体験しに生まれてきたんだと…そう思った時この子達の父親(元旦那様)が現れ三人の子供を授かったんですこれからも数え切れないほどの感情の揺らぎと計り知れない体力消耗を経験するであろう子供たちとの生活大変ですけどそれ以上の喜びや楽しさがあります何より寂しがりやの私は子供たちの存在にどれだけ助けられているかわかりませんさぁーて母さん今日も世のため家族のためバリバリ学んでバリバリ活動してきます!!■情熱Journey宇都宮優子トークライブ■ライフ・シフト フォー ウィメンズトレーニング■ライフ・シフト フォー ウィメンズセミナー&説明会■冬季ヨガベーシックトレーニング※残5■通常クラススケジュール■通常クラス予約

      15
      テーマ:
  • 14 Nov
    • 誕生日

      今朝も爽やかに都内へ向かう電車の中一ヶ月前の朝のこと…都内へ行くはずが子供たちの身支度に手こずりイライラ最高潮結果電車に間に合わなくなり都内出張は断念怒りをどう納めてよいのか…怒りがつのる自分を観察するあー、馬鹿馬鹿しい!何でここまでやらなきゃいけないの?!私が取った選択肢は都内へ行くことをやめるのではなく子供たちの身支度、送迎をやめること一ヶ月前の自分とはまるで別人の私がいるまだグッスリ眠りたい子供たち一人一人に『ママ行ってくるからね…ボンちゃんと保育園行ってね』と頬っぺたにチュッとする『いってらっしゃい』と私の顔を見るとあたたかいベッドの中でまた目を閉じる我が子たちボンちゃんことお片付けマイスター順子さんに子供と家事を託し都内へ向かう 電車に乗ると間もなく母からライン『お誕生日おめでとう43年前の今ごろは最高の苦しみだった遥か昔のことだけどね』そう今日は43歳の誕生日『43年前苦しんで産んだ娘は43年後、超幸せに生きてるよ!子育て大成功だね』と返信した両親とは本当にぶつかり稽古のように体当たりでやり合ったしかし今では幸せに生きる力を身につけさせてもらった帰宅が深夜になるような都内出張の際は父が全面的に力を貸してくれているありがたいよなー43年たってもヤンチャな娘 どんな娘だろうが可愛いんだろうなー笑こんなに力になってくれるって… 私は40年後どんな親になっているんだろうきっとヤンチャなおばあちゃん 笑みんなに感謝しながらスタートした43歳の朝43歳もノリノリでいってみよう!■情熱Journey宇都宮優子トークライブ■ライフ・シフト フォー ウィメンズトレーニング■ライフ・シフト フォー ウィメンズセミナー&説明会■冬季ヨガベーシックトレーニング■通常クラススケジュール■通常クラス予約

      17
      テーマ:
  • 13 Nov
    • 情熱Journey 宇都宮優子トークライブ第2弾決定。女性限定の懇親会ランチ付き。 会場...

      情熱Journey 宇都宮優子トークライブ第2弾決定。女性限定の懇親会ランチ付き。 会場巻き込み型のトークライブに加え、質問何でもアリのランチタイム。 とどまることを知らない宇都宮優子。2018年もガンガンいこう!自由に生きよう!人生を楽しもう! とどまるどころか勢い増してます!来年も引き続きヨロシク!! #宇都宮優子トークライブ #情熱Journey #第2弾 #女性限定 #ランチ付き #茨城 #ひたちなか #アナザースペース #2018年 #新春 #イベント #クリエイティブライフ #シャンティプルナ Yuko Utsunomiyaさん(@spyuko07)がシェアした投稿 - 2017 Nov 13 2:09am PST

      5
      テーマ:
  • 12 Nov
    • マイノリティ

      先日スタジオにいらした私と同世代の女性『お久しぶりです』という一言から始まった会話。『実は14年勤めた会社を辞めたんです』と…育休から復帰してすぐ昇格したそうでいきなり部下ができチームを動かさなければならなくなったとのこと。部下の育て方も業務内容の詳細も教わらぬまま暗中模索の状態で頑張ってはみたがやっても、やっても終わりの見えない仕事持ち帰り仕事は増えるばかり帰宅してやろうにも子供がいて手につかない仕事のパフォーマンスは下がる周囲の期待に応えられない自分にいたたまれない気持ちが増していく…結果的に離職するという形になったそう。ご自身曰くやるだけのことはやったので後悔はないとのこと。以前の私だったら『おめでとうございます!』とそこで握手を交わしていただろう。しかし今の私は違う。辞めることに対しては全く反対はない。ただ、『あー、また女性が活躍しきれないまま離職することになってしまったか…どうにかこのような状況を好転させる手はないものか…』と思考が働いてしまう。行政の事業(メンタルヘルスケアサポート)に参入したのも先生方の心身のコリをほぐしリラックスしてもらうことが仕事のクオリティを上げたり人間関係を良くすることに繋がり結果、休職する方、離職する方を減らせるかもしれないと思ったから。私のクラスへやってくる方々の中にはキャリアウーマンが結構いらっしゃる。仕事のパフォーマンスを維持するためにも定期的にご自身のメンテナンスとしてヨガを実践している。私は新聞もTVニュースも全く見ないのだがスタジオに来る方々のお話を聞くことで世の中で起こっている問題が色々と見えてくる。私にとって社会問題=世の中の不快だからその不快をどうやったら快適に導けるだろうと思考する習慣がある。結果的にそれが全て仕事となっていく。私にとって仕事とは人が困っていることを解決すること。そう認識している。さらに付け加えると今現在無いもの革新的であること自分にしか出来ないもの独創性があること。バリバリのマイノリティ思考だから理解者は少ないし開拓者であるがゆえ逆境も多々ありそれが楽しさでもある。ヨガ講師として癒すこと楽しませることは十分にやってきた。それだけでは満足出来ない自分がいる。十分に癒され人生を楽しむことが出来る人には次の一手まで踏み出して欲しい。目の前にもSNSの先にも素晴らしい才能を持った女性が沢山いる。みんな幸せそうだし人生を楽しんでいる。きっと私もそう見られているだろう。そんな女性たちにチャレンジして欲しい。あなたの感性を今の仕事またはこれからの仕事に活かすこと。あなたが自然体で仕事を楽しめるようになること。あなたが自分を貫くことで周囲に影響を与えること。組織に属していても起業しても育休中であっても転職したとしてもあなたの本質から選んだことならどんな選択でも幸せである。しかし今心のどこかでこんなはずじゃない本当は私もっとやれるはず力を発揮できてないもうひと越えしたいもっと飛躍したいという声が聞こえてくるなら…チャレンジの時が来ているってこと。きっと人は幾つになってもチャレンジしたくなる生きものなんだと思う。20代は20代なりの30代は30代なりの40代は40代なりのチャレンジがしたい自分がいる。50になっても60になっても間違いなくチャレンジしているであろう私。頼もしいじゃないの。自分の魅力を存分に活かし妥協なしの人生にチャレンジしませんか!■ライフ・シフト フォー ウィメンズトレーニング■ライフ・シフト フォー ウィメンズセミナー&説明会■冬季ヨガベーシックトレーニング■通常クラススケジュール■通常クラス予約

      13
      テーマ:
  • 09 Nov
    • 久しぶりのPlay Earth College。ゲスト講師は登山家の栗城史多さん。極限状態...

      久しぶりのPlay Earth College。ゲスト講師は登山家の栗城史多さん。極限状態を経験している栗城さんの話(思想)はヨガと通ずるものが多々あり…首がもげるほどブンブン頷いてしまった。 #PEC #月イチ #講義 #11月 #講師は #登山家 #栗城史多さん #無我の境地 #ゾーン Yuko Utsunomiyaさん(@spyuko07)がシェアした投稿 - 2017 Nov 9 4:40am PST

      7
      テーマ:
  • 06 Nov
  • 04 Nov
    • ライフ・シフト フォー ウィメンズ

      試行錯誤の2年間納得いくまで2年間やっと生まれました。女性の生き方に変革を起こすトレーニング。過去、私の周りで制限を外し自由に生きれるようになった人たちを沢山見てきました。背中を押して欲しい気づきを得たいと沢山の方々が集まってくださる傍ら私にもっと出来ることはないのだろうか?と考えるようになりました。もっと広範囲に渡りインスパイア出来ないものか?感覚的なことだけではなくもっと具体的な道筋を示す方法はないのか?学んで、実践を繰り返した2年間。フローから思い切り落ちるという経験もしながら…だからこそ学べたことや思い出したこともあり…だからこそ知られざる自分を発見することができたり…過ぎてみれば必要な経験でした。30代はかなりノリノリで上手くいっていて…もがいていた頃の感覚を忘れていました。それはそれで気持ちが良かったのですが40代に入りもうひとあがきしたことで脳の仕組みや特性についての理解がより深まりました。上手くいってないからダメなのではなくて上手くいっていないなら変わるチャンスが来ているということ。私達は無意識的に恐れを感じるような思考が巡ります。自分は無価値だとか自分は孤独だとか自分は無能だとか自分は受け入れられないだとか自分は必要とされないとか…あまりに一瞬のこと(反射)なのでそれさえにも気づかないのです。ただ感覚としては察知していてカチンとくるカッとなるイライラする心臓がドキドキする呼吸が早くなるグサッとくる閉ざすエネルギーが落ちる震えが起こる冷や汗が出るなど…命を守るための防衛反応なのですが今は昔と違って命の危険にさらされることはそうそうなくなりました。しかし脳の仕組みはそうなっていて現代を生きる私達には必要ないにも関わらずストレスを感じる事象(主に人間関係)に対して反射的に働いてしまうのです。ここら辺のことを知っているのと知らないのとでは対人関係に大きな違いが生まれます。また自分が持って生まれた脳特性(思考や行動の特性)を理解すると人と比較して落ち込むことはなくなり自分が不出来だと思い込んでいたことは高めなくても良いんだと考えられるようになります。これによって人に頼ること他力を使うこと他者と調和することの大切さを痛感するでしょう。人間関係ほどややこしいものはありませんがマンパワーほど頼りになるものはないのも事実です。 自分の深みを知ることで自分がどのように生きることが自然で快適なのかを知りましょう。ありのままの自分でどのように周囲と関係性を築けば良いのかを知りましょう。唯一無二の自分という存在を存分に活かし楽しみましましょう。お待たせしました。本日公開です。↓↓↓ライフ・シフトフォー ウィメンズトレーニング~Life Shift for women's~▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼ヨガの基本を集中的に学ぶコース↓↓冬季ベーシックヨガトレーニングコース通常クラスはコチラ↓↓Yuko通常クラススケジュール11月プロファイル診断↓↓自分を知ってフローに乗った人生を送りませんか?大人のTERAKOYA11月プロファイル診断

      6
      テーマ:
  • 03 Nov
    • 古き良き教えと問う力

      11/1より5日間に渡りカナダから来日しているDan先生の元でヨガの学びを深めている。深める=再確認でもある。2011年以降師事していたアヌサラヨガ創始者ジョンから学ぶ機会はなくなったが解剖学に基づいたアヌサラ理論を指導の柱にしているティーチャーから学び続けている。アヌサラと出会った2005年から数えると実に12年が経過しようとしているがまだまだ学ぶことは沢山。元々フィットネス界で活動していた私にとって「安全で効果的である」ことは最優先事項。解剖学は苦手といいながらヨガを伝える基盤には解剖学に基づく指導を行っている。身体のことは奥深い。精神的なことはなお深い。ヨガは人の人生をも左右する奥深い教え。ヨガブームにのってヨガインストラクターを目指す人が増える一方で学びが浅いままプロとして活動し始める人も増えている。それが良い悪いは別として…プロとして活動するならば自己研鑽は必須であり言われたからやるというレベルではなく自ら学ぶ機会を作れるか?がなんちゃってインストラクターで終わるか人の生き方をまで変えることが出来る指導者になるかの最初の分岐点。心身の健康を深い部分から変革していくには自身がヨガの教えを実践し検証しなぜそれをするのか?答えられるレベルまで学び(経験)を重ねる必要がある。ここでひとつの例えをあげよう。もし登山未経験者のあなたがエベレストに登るとしよう。1回しか登頂したことのない山岳ガイドと何度も登頂し山の持つ特徴や起こりえるリスク自分だけでなく登山者の命の守り方まで熟知した山岳ガイドどちらに身を預けたいだろう?100%の人が後者を選ぶのではないだろうか?インストラクター歴が浅い方には耳が痛い内容かもしれないがそれが事実。もちろん楽しさ最優先というなら話は別だが私は一指導者としてヨガは人生に変革を起こせるものとして慎重に扱っていきたいし本質を学びたいという意識を持って集ってくれた方々にはヨガから得た恩恵と知識、経験をもって惜しみ無く学びを伝授している。トレーニングはスタートであり通過点でしかない。繰り返し繰り返し自分の身体を使い学びを落とし込んで欲しい。指導者の資質の一つとして「常に生徒であること」を忘れないで欲しい。そんなことを感じた今日。当たり前に学びを継続している私の物差しで感じていることかと思ったが今日Danも同じ視点でお話されていたので気持ちが熱いうちに言語化してみた。12年前は情報も少なく選択肢も少なかった。だから迷うことがなかった。アシュタンガヨガとアヌサラヨガを柱に学びを継続してこれた。時代は変わった。ヨガの流派も師匠(メンター)もそこいらじゅうに溢れている。ヨガという伝統…古き良き教えを正統に学ぶ姿勢と何故それを学ぶのか?何故その師から学ぶのか?何故それを選択するのか?という自分に問う力を養う必要がある。『Why』がある指導者とない指導者には大きな違いが出る。Whyにはパワーが宿る。Whyは人を動かす。Whyはビジョンを鮮明にする。常にWhyを意識する人間になろう。聞いたことを鵜呑みにして従うだけの人生からは卒業しよう。▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼ヨガの基本を集中的に学ぶコース↓↓冬季ベーシックヨガトレーニングコース通常クラスはコチラ↓↓Yuko通常クラススケジュール11月プロファイル診断↓↓自分を知ってフローに乗った人生を送りませんか?大人のTERAKOYA11月プロファイル診断~女性の暮らしを豊かにするヨガトレーニング Yoga for womens life~開催に向けて準備を進めています。年内には公開募集する予定です。多様化する女性の生き方…常識に従う生き方からの卒業自由意思から人生を選択し本当に自分が望む生き方へシフトするヨガトレーニング個々がエネルギーに満ち輝きを放ちながら生きていける道筋へとナビゲートします。▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

      15
      テーマ:
  • 01 Nov
    • 最強母さんは泣き虫母さん

      10/30は末っ子リン4歳の誕生日。リン生後11ヶ月から始まった子連れ旅もまる3年が経過した。昨年のアメリカ旅以来モーターホームライフに魅せられた我がファミリー。日本ではアメリカと同じ規模のキャンピングカーを利用することは難しいけれど誰に気を使うこともなく和気あいあい大騒ぎしながら旅出来るキャンピングカーは楽しい!30日に水戸を出発しキャンピングカーの中でお誕生日祝い。今回は7泊8日のキャンピングカーライフ。旅は私にとって衣食住と同じくらい必要なこと。旅から得る沢山のインスピレーション未知の経験人との出会い…。これらが生きるための栄養となり活動の源になる。育児手放し宣言をした私だが子供への愛が薄いわけではない。一般的な母親がすべきこととの視点にズレがあるだけ。私にとっての最重要事項は母親とは元気でご機嫌で輝いていること。これを貫こうとしたら世間一般でいうお父さんみたいな生き方になってしまった。生き方が多様化する中で女性らしく男性らしく母親らしく父親らしくなんて思い込みはもういらない。ていうか、非常に邪魔である。固定概念はどんどん壊れればいい。どんどん壊さなければこれから益々生きにくくなる。自分でいうのも何だが自分の肩書きがお父さんだったとしたらメチャクチャいい奴だと思われるだろう。楽しく働いてギラギラ働いてエネルギッシュに働いて社会に目が向いているときは子供たちのケアは最小限だけど遊ぶとなったら目一杯子供に気持ちが向く。旅に出て泣かないことはない。子供たちの声を聞き子供たちの笑顔を見て子供たちをギュッと抱擁して「ママー手繋いで寝よー」と争奪戦のように小さなベッドにひしめき合いながら身を寄せて眠る毎日。いつまでママーって寄ってくるのかな?ママだーいすき!って抱きついてくるのかな?あのね、あのねってうるさいぐらい話かけてくるのかな?思いを馳せると胸がキューンとして涙が溢れる。昨日もゴーカートを運転しながら子供のはしゃぐ姿を見て泣いた。ゴーカート運転しながら泣く人ってなかなか居ないよね。笑今という時が愛しい。今を大切にしたい。帰って仕事モードになるとトコトンのめり込む自分を知っているから。最強母さんは超泣き虫母さんでもある。そんな自分が大好きだ。そしてみんなが自分らしい子育て親子の形を見いだし堂々と生きていける世の中にしたいな。只今冬のトークライブ企画中!お楽しみに!▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼通常クラスはコチラ↓↓ヨガスタジオシャンティプルナYukoクラス11月プロファイル診断↓↓自分を知ってフローに乗った人生を送りませんか?大人のTERAKOYA11月プロファイル診断~女性の暮らしを豊かにするヨガトレーニング Yoga for womens life~開催に向けて準備を進めています。年内には公開募集する予定です。多様化する女性の生き方…常識に従う生き方からの卒業自由意思から人生を選択し本当に自分が望む生き方へシフトするヨガトレーニング個々がエネルギーに満ち輝きを放ちながら生きていける道筋へとナビゲートします。▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

      18
      テーマ:
    • 各自なりきってます!こういう事をして喜ぶのは幾つまでなのかな?最強母さんは泣き虫母さん。愛...

      各自なりきってます!こういう事をして喜ぶのは幾つまでなのかな?最強母さんは泣き虫母さん。愛しくて涙溢れる。 #ハッピー #ハロウィン #1日中 #遊び倒す #各々 #お似合い #無料で #レンタル #衣装 #刈谷ハイウェイオアシス #子連れ #ファミリー #オススメ Yuko Utsunomiyaさん(@spyuko07)がシェアした投稿 - 2017 Oct 31 3:52pm PDT

      2
      テーマ:
  • 29 Oct
    • 推進力

      ここのところ前に進む力が半端ではない。最小限の力いや、脱力していても前へ前へと押し流されていく感覚。脱力といってもヤル気がないとかじゃなくむしろ意識はキラリと覚醒し内側から放たれるエネルギー量は相当のものだと感じている。ウェルスダイナミクスではこの状態をフローに入るという。言い方を変えればゾーンに入るとか瞑想的に生きるとかになるだろうか。日々スペシャルなことはないけど毎日が楽しくてたまらないという感覚であり逆説的に言えば毎日がスペシャルの連続で生きる喜びに溢れているという感覚でもある。そこに力みはない。モチベーションを上げようという思考もない。情熱のもと最も無理のない自分らしいスタイルで行動しビジョンを語り続ける。自分が話したことは自分の耳が聞いている。ますます自分が自分に影響されなりたい姿、在りたい未来に向かっていく。実を言えば過去3年は産みの苦しみ…何か新しいスタイルを産み出したい形にしたいのに上手くいかない。失敗も数知れず経験し臆病になったり過去のパターンに囚われ恐れを抱いたりでも止まらなかった。諦めなかった。食らいついた。魂に突き動かされるように。人から学び経験から学び論理から学んだ。幸い私は素直な人間である。言われたことを素直に聞いて行動出来る人間である。アシュタンガヨガで八枝則を学んだ。素直に実践した。苦しみベースの人生が幸せベースになった。アヌサラヨガで普遍的原則を学んだ。素直に実践した。病を患っていた体はみるみる良くなった。身体の持つ可能性はどんどん開花した。そして…ウェルスダイナミクスを学んだ。わからないことだらけだったが出来ることから一つづつ実践してみた。ビジネスの概念は大きく変わった。自分の使命に気づき人のために生きる本当の喜びを知った。偽善(思考)ではなく…社会へ貢献したいという魂の衝動を感じるようになった。アシュタンガヨガ八枝則アヌサラヨガ普遍的原則ウェルスダイナミクス理論全て原理原則これに従えば行動はシンプルになる。そしてどんな人も上手くいく。もし上手くいかないのなら…行動していないということ。学んだだけでは変わらない。知っただけでは変わらない。学びを生かし行動した者だけが変わるのだ。私は幸福に生きることに貪欲でありたい。自分の幸せを追及したい。利己的であれ!利己的になれ!利己を極めよ!利己が極まった時そこには自然発生的に利他の精神が生まれる。自分のコップの水が溢れ外界へとめどなく流れていく…そこに力みはない。モチベーションもない。ただ淡々と…そこに起こる現象。満を持して…ここに公言します。2018年2月水戸市泉町にクリエイティブライフ・シャンティプルナインスティチュートを設立します。インスティチュートでは、インストラクター養成コースをはじめ、ヨガの専門知識を深めたい方、人生のクオリティを高めたい方、精神的に満たされたビジネススタイルを確立したい方に対する人材育成・教育を柱に、ビジョンを実現するための具体的な学びをご提供いたします。プロインストラクターの自己研鑽の場、さらに様々な業種の方々にもご自身の才能を開花させ、輝かしい人生を送っていただけるような学びのコンテンツをご用意しております。また現在のスタジオはシャンティプルナ城南スタジオとして存続します。詳細は準備が整い次第、随時お知らせしていきます。皆様楽しみにしていてください。クリエイティブライフ(創造的な人生)とシャンティプルナ(平和満ちる)という社訓の元、皆様の人生の創造と心の平安への道筋を照らしていく所存でございます。クリエイティブライフ・シャンティプルナ株式会社 代表取締役 宇都宮優子▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼通常クラスはコチラ↓↓ヨガスタジオシャンティプルナYukoクラス11月プロファイル診断↓↓自分を知ってフローに乗った人生を送りませんか?大人のTERAKOYA11月プロファイル診断~女性の暮らしを豊かにするヨガトレーニング Yoga for womens life~開催に向けて準備を進めています。年内には公開募集する予定です。多様化する女性の生き方…常識に従う生き方からの卒業自由意思から人生を選択し本当に自分が望む生き方へシフトするヨガトレーニング個々がエネルギーに満ち輝きを放ちながら生きていける道筋へとナビゲートします。▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

      19
      テーマ:
  • 25 Oct
    • ティーチャーズトレーニング 目的意識

      今日はティーチャーズトレーニングコース 5回目の講義でした。毎週の課題(ホームワーク)となっているティーチング。各自が着実に練習を重ねてきた結果が見え始めています。対面によるミラー(右と左を反対で解説する)指導アサナによって面を変える的確な言葉選びや間の作り方も意識出来るようになりました。また、インストラクターとしての在り方を見つめると共にヨガを通じて『何』を伝えていきたいのか?対象者は『誰』なのか?『活動範囲』やどんな『場所』で活動したいのか?など個々のビジョンを掘り下げました。ただ漠然とTTを終了するのではなく目的意識をもって羽ばたいて欲しい…。今後どのような活動(行動)をしていくのかを出来るだけ鮮明にすることがヨガへの情熱を掻き立て早い段階で社会に貢献できるインストラクターへと導きます。ティーチングテクニックの習得と同時進行で自分の情熱を言語化し自分の価値を認識しどのような形で人の役に立てるのか?を掘り下げています。実現性あるヨガインストラクター育成をモットーにコースを展開しています。残すところトレーニングはあと2回。コース生のみなさんこのプロセスを味わい、楽しみましょう。▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼通常クラスはコチラ↓↓ヨガスタジオシャンティプルナYukoクラス~女性の暮らしを豊かにするヨガトレーニング Yoga for womens life~開催に向けて準備を進めています。年内には公開募集する予定です。多様化する女性の生き方…常識に従う生き方からの卒業自由意思から人生を選択し本当に自分が望む生き方へシフトするヨガトレーニング個々がエネルギーに満ち輝きを放ちながら生きていける道筋へとナビゲートします。▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

      11
      テーマ:
  • 24 Oct
    • ウェルスダイナミクスアワード

      昨日はウェルスダイナミクスアワードに参加してまいりました。昨年からリーダーシップの学びを共にしている同志と共に師匠である川嶋治子さんの登壇する姿からリーダーとしての立ち居振舞い明確で的を得た発言短時間で圧倒的に人々をインスパイアする力など…多くのことを学ばせていただきました。またビジョンが明確な方々との出会いや交流、学びは笑いあり、頷きあり、共感あり、とても刺激的な時間でした。ウェルスダイナミクスとの出会いから1年半活動(仕事)に対する意識は飛躍的に変化しました。今後もWD(原理原則)に沿って行動し再現性のある学びであることを実証していきたいと思います。宇敷 珠美代表第1回アワードの開催おめでとうございます。そしてこのような学びの場を作って下さりありがとうございました。▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼通常クラスはコチラ↓↓ヨガスタジオシャンティプルナYukoクラス~女性の暮らしを豊かにするヨガトレーニング Yoga for womens life~開催に向けて準備を進めています。年内には公開募集する予定です。多様化する女性の生き方…常識に従う生き方からの卒業自由意思から人生を選択し本当に自分が望む生き方へシフトするヨガトレーニング個々がエネルギーに満ち輝きを放ちながら生きていける道筋へとナビゲートします。▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

      13
      テーマ: