事前告知させていただいておりました宅配サービス「ウーバーイーツ」のサービスが開始になりました。

image

 

配達圏内はお店から6km円内ということです。

スマホでウーバーイーツのアプリをダウンロードしていただくと配達可能店舗が表示されます

 

 

 

現在地または配達地の6kmのお店が表示されるので注文するだけでお料理が届きます。

 

 

スピローズのページはこんな感じになっています

 

 

料理もきれいに撮っていただきました。

ぜひお試しください♪

 

AD
{1F8FE5C7-3851-499F-8BBF-45BCBB4B4B7A}


スピローズの料理が家庭で楽しめる宅配サービス「ウーバーイーツ」11/14からスタート予定です♪

海外ではタクシーとして有名なウーバーイーツさんがフードデリバリーとして日本に上陸して、まだ港区だけだったんですが、大田区もサービス開始エリアになりました。

美味しいお店がたくさんあるのでぜひお試し下さい
AD
今日はまったくギリシャに関係ないお話を。

僕は樋口毅宏さんという狂った作家さんが大好きで「さらば雑司が谷」シリーズと「民宿雪国」でノックアウトされて「日本のセックス」を読んでこの人絶対頭がおかしいなという疑惑は確信に変わった。

{C96B79D2-B08E-4C21-840C-0F3EA680FC40}

{094ED527-7229-483F-9545-52F998972992}

{85206CE4-FD4E-4FBD-870E-DB16FA7B741D}



思わず雑司が谷に聖地巡礼しに行ってしまったあと、「ルックバックインアンガー」も読みました。

こういうバイオレンスで頭のネジを外して溶かしちゃったような作風が好きで、樋口さんの代表作になった「タモリ論」は発売当初からなんだか手を伸ばせずにいました。


僕は樋口さんにバイオレンスしか求めてませんでした。

そんな樋口さんが週刊新潮で連載していたコラムが単行本化された。
あの頭のおかしな人がまさかの子育て日記!タイトルは「おっぱいがほしい」

{6354795F-2727-4861-98C7-6089264869AE}



なんてこった!!

日和ったな!樋口毅宏!!

バイオレンスはどこ行った!!

と思いながらも1歳5ヶ月の娘を溺愛している僕は思わず買って読んでしまった。


お!

おお!

おおおおおおおお!!


これはまるで俺のことなんじゃねぇか!?

と思うほど普段自分が思っていることが書いてありすぎてニヤニヤが止まらない!

樋口毅宏さんの最高傑作確定!!!


自分の趣味が1番大切で、あまり子供に興味がなく、欲しいともあまり思わなかった僕。

子供が生まれて携帯の待ち受けを我が子にしている友達を見る度に、なんでみんなそうなっちゃうんだろと思っていたし、俺は絶対やらないぜと心に決めていた。

生まれるその日までよくわからなかったけど、娘が生まれたその日から人生の価値観は900°くらいひっくり返った。

スマホの待ち受けは娘になったし、オムツ変えも、お風呂も毎日、生まれて初めて自分より大切なものができた。

そして他の人が連れてる子供もみんな可愛く見える。子供が大好きになった。


なんだこの変化は!

大好きな忌野清志郎さんが子供ができた時に「子供ができたと知った時は困った。ロックルローラーなのに」と思ったという。

でも生まれたら可愛くて可愛くて違う意味で困ったんだと。



我ながらめちゃくちゃな生き方をして来たと思う。好き勝手して生きてきた僕の40になっての初めての親孝行が子供ができたこと。

どんなに泣いても暴れても娘が笑えばみんなが笑って、みんなが許しちゃう。
子供ってすごい。

子供が寝ぐずった時はいつも思う
「俺もおっぱいがほしい!!!」

おっぱいがあればすぐに寝かせてあげれるのに。

おっぱいがあったらすごく楽なのに。

おっぱいがほしい!

一度おっぱいを出してみたら、娘はなんだか悩んでまた泣いた。

がーん!!


そんな時この本と出会った

樋口毅宏さんの「おっぱいがほしい」


樋口さん!バイオレンスはどうしたんだ!!
日和ったな!!
と思いながらも手に取ったのは冒頭の通り。


そして僕は今、猛烈に共感している!!!!


どうやら僕は前から好きで読んでいたけど、この本で完璧に樋口毅宏さんのファンになってしまったようだ。


子育て日記を読んで共感している僕。

2年半前なら考えられない。


今はお店をもっともっと盛り上げてこの子のために頑張るぞという気持ちが高まる。

妻の仕事のサポートもしながら、お店をやって、子育ても2人で試行錯誤。


いい本に出会えてまたやる気がみなぎってきた。


そんな我が娘のカノンは相変わらずミッキーの扱い方がひどい

{5C5C1878-DC9A-44EB-9860-8913D8F2702F}



AD