約10年ぶりの再会♪

テーマ:
以前サポートしてた、元 #AKB48 で現在はシンガーソングライターとして活動してる今井優ちゃんの人生ラストのワンマンライブを見に川越rotomに行ってきました!



サポートしてたときは、なんかこう鬼気迫る感じだったけど、久しぶりに見た彼女の表情は穏やかで、、、

きっとこの10年間に良いことも悪いこともたくさん経験し、良い仲間と出会い、自分の居場所を見つけたんだろうな!って感じました。







盛りだくさんだったな~♪
もちろんA○B48の曲もやってたよww
楽しかった~!



彼女は人生最大の転機を迎え、幸せを掴み未来へ繋ぐ作業の為に活動を休止します
でもまたいつか必ずステージに戻って来るよ♪


ひとまずお疲れ様でした。
色落ち着いたらまた歌ってね。

色々とおめでとうございます。
お幸せに~♡
AD
昨夜は
リカルドまさのり…そしてスパンキーのライブで蒲田gigsでした。





初めてやった箱だけど、やり易いしスタッフさんも皆明るくて楽しい方々ばかりなので、めっちゃ楽しかった~♡



↓リハ~♪


↓本番~♪




↓動画up♪


個人的にはプレイよりも俺のダンスに注目して頂きたい。
特に終盤、ベース弾いてないとこww




終わった後に食ったタイラーメンが激烈に美味くて感動したww


見た目ちょーーー入りづらい雰囲気だったけど、gigsのブッキングのカオリンさんに進められたので行ってみた!!

これを食う為だけに蒲田に来てもイイくらい美味かった!

一緒に食ったガパオライスもめちゃウマだった!!
完食っっ!!!


ここ、通うかもww
AD
3月25日(土)は、現在日本にある芸能コンテンツの中で最高のアイドルユニットだと思ってる…

さくら学院の2016年度卒業公演
「The Road to Graduation 2016 Final ~さくら学院 2016年度 卒業~」
でした。





10日前に終ったこのイベント。
終ってしばらくは忙しくて考えてる暇がなかったけど、ここ数日でゆっくり思い返してます。


改めて颯良と美澪奈が卒業して居なくなったのが、寂しいっ!!!

思い出してはメソメソしてます。


卒業生、小等部は…

藤平華乃(ふじひらかの)
吉田爽葉香(よしだそよか)
有友緒心(ありともつぐみ)
森萌々穂(もりももえ)

の4人。
この4人は中等部に進学します。



中等部は…

6代目生徒会長 倉島颯良↓


MC委員長 黒澤美澪奈↓


この2人はグループから卒業し、自分の夢に向かって羽ばたいて行きます。

さくら学院は義務教育が終ると同時に、必ずグループから卒業してしまうんです。


毎年毎年、必ず寂しい思いをさせられる酷いユニットです(涙)


でも、だからこそさくら学院は他のアイドルには無い儚さがあり、特殊な輝きを見せてくれます。


毎年度5月の転入式で新メンバーが入り、3月の卒業式で最高学年のメンバーが卒業する。

同じメンバーでの活動は1年間だけなんです。
毎年まったく違う新しいさくら学院に生まれ変わります。


2016年度のさくら学院も最高でした。


6年目にして初めて、全員が初年度オリジナルメンバーとの活動経験の無いメンバーだけの1年でした。


しかし、さくら学院の伝統は健在だったし、さくら学院史上最高のクオリティになりました。



さくら学院、倉島&黒澤が恩返し誓った2016年度卒業式
https://t.co/blELteVFBj




セットリスト↓

01. School days
02. 目指せ!スーパーレディー -2016年度-
03. メロディック・ソルフェージュ
04. Hana*Hana
05. ハートの地球
06. ダバダ♪サラダ de セボン☆アベニュー / クッキング部 ミニパティ(山出愛子、岡崎百々子、日高麻鈴)
07. 走れ正直者 / 帰宅部 sleepiece(黒澤美澪奈、麻生真彩、藤平華乃)
08. デルタ / 科学部 科学究明機構ロヂカ? :ver 2.0(倉島颯良、岡田愛、岡崎百々子)
09. ピース de Check! / 購買部(吉田爽葉香、有友緒心)
10. ユビキリ / 中等部3年(倉島颯良、黒澤美澪奈)
11. さよなら、涙。
12. I・J・I
13. My Graduation Toss
14. 未完成シルエット
15. アイデンティティ
16. message
~卒業式~
<アンコール>
17. 旅立ちの日に ~J-MIX 2016~
18. See you...


このセットリストを見るだけで色んな感情が涌き出てきて目頭が熱くなります。

2016年度の卒業式で聴きたかった曲も見たかったパフォーマンスも全部やってくれた。



1曲目のSchool daysは生徒会長の倉島颯良による指揮から。

最近のSchool daysは最初の指揮&合唱を割愛して本編に入るスタイルでした。
なので、颯良の指揮が見れたのは最初で最後です。

これ、やっと見れた。
いきなり泣かされた(涙)

そこからのスーパーレディは2013年度と同じです。
2013年度好きにはたまらない演出。
思い出しちゃうんです。


部活では卒業生の美澪奈は帰宅部。
小さいけどキャリアが長く大人っぽい美澪奈が等身大のパフォーマンスでめっちゃ可愛いくなる派生ユニットですw

↑帰宅部sleepiece
左から藤平華乃(小6)、麻生真彩(中1)、黒澤美澪奈(中3 MC委員長)



颯良は科学部。
科学部は岡崎百々子が加入してバージョン2.0になりました。

↑ 科学部 科学究明機構ロヂカ? : Ver.2.0
左から岡田研究員(中2)、倉島研究員(中3 生徒会長)、岡崎研究員(中2)


卒業生2人の最後の部活。
可愛いかったし、かっこ良かった!

ここでも目頭が…えーん

特に科学部の岡田愛は颯良とは同期。
ちゃおガールズ時代からずっと一緒にやって来た親友でもあります。
颯良が卒業したら初めて別々に活動することになるんです。

愛の気持ちを勝手に想像して涙する父兄(さくら学院ファンの総称)は多く居たはずww



部活が終って、中3の二人だけで歌う「ユビキリ」の辺りから一気に卒業モードに入ります。




「さよなら、涙。」は2014年度の曲だけど、その年のアンソロジーでしか披露されなかった幻の名曲。

「I. J. I」は今年度初披露?

颯良の呼び込みから始まる「グラトス」辺りではもう涙で前が見えません。




「未完成~」での美澪奈は最後の“バイバイ”をメロディに乗せずにセリフのように叫んだ瞬間に涙袋がしぼむくらい目から水が溢れてきた。
これは2013年度卒業生の杉崎寧々がやってます。

今年度代表曲の「アイデンティティ」から「message」で本編終了。

すでに泣き疲れてますww


このあとは卒業証書授与式です。





これで本当に卒業しちゃいます。
颯良と美澪奈がさくら学院から居なくなっちゃうんですえーん




中2でありながら今年度の副生徒会長の山出愛子より送辞のあと
6代目生徒会長倉島颯良による答辞。



倉本校長による祝辞と続き、最後は担任の森先生からの祝辞。

ずーーーーーっと泣いてましたあたくし。



そしていよいよ最後です。
卒業ソングの定番曲。
「旅立ちの日に」

この曲では最後に卒業生が在校生全員とハイタッチします。

これがグッとくる瞬間です。
ここで颯良が一番最後に立ってた岡田愛(おかだめぐみ)の手を
力一杯ぶっ叩いてたww

さっきも言ったけど二人は同期。
さくら学院に転入する前から一緒に活動してきました。
この日を最後に初めて別々の道を歩むことになる二人の力一杯のハイタッチに感動!


これから愛も不安で眠れない夜を乗り越えて2017年度のさくら学院を作って行くハズです。



そして、本当の最後。
最後の最後は「See you…」

これ、ホントに聴きたかった曲。

2016年度のラストはこの曲なんじゃないか?って無意識に感じてた。

同じように感じてた父兄さんはけっこう居たみたい。


この曲は2011年度初代卒業生が最後に歌った曲で、その後は2014年度にも卒業式の最後に歌われてます。


名曲ぞろいのさくらの楽曲の中でも指折りの名曲です。




以下、歌詞の一部抜粋↓

忘れないよ ここで出会って
ツラいことも一緒に乗り越えたから
胸の中で約束しようよ 友達だよ
そう大人になってもずっとね…。

~中略~

ありがとう 友達になれてよかった
泣いたり ふくれたり 笑ったり
だから信じてる ‘さよなら’ははじまりだよね
願いを叶えて また会う日まで
See you again!

↑以上、一部抜粋


ここで、先ほどは触れなかった6代目生徒会長倉島颯良による答辞から一部抜粋↓

「たくさん泣いて笑ってケンカをして、ぶつかり合いながらも少しずつ成長してきた3年間は私たちにとって大きな自信となり、何物にも替えられない大切な時間となりました。今まで見守ってくれてありがとうございました」

↑以上、一部抜粋。


何となくだけど、「See you…」への伏線が答辞の中にありましたww

正に2016年度の最後に相応しい曲でした。

たくさん泣いて笑って感動した卒業式。
2016年度、終了です。




正直、いまだに寂しい。
颯良と美澪奈が居ないさくら学院は信じられない。
次に見るときに居ないんです。

メソメソ( ノД`)…


でも、もう二人は夢である女優への道を歩いてます。

さくら学院も4月になり2017年度がスタートしてます。

我々父兄も卒業生を応援しつつ、新しいさくら学院を楽しみに、応援し続けます。



颯良も美澪奈もさくら学院に入ってくれてありがとう。
ずっと応援してます!!!
スーパーレディになってね♪




この日来ていた歴代卒業生たちと…

なんて貴重な1枚だww


2016年度は終っちゃったけど、さくら学院史上最高の年になりました。
本当に歴代のどの年度よりも素晴らしいチームでした。

しかし、さくら学院は毎年度史上最高を更新するスーパーユニットです。

2017年度のさくら学院はまた更に素晴らしいユニットになり、さくら学院史上最高の年になるハズです。

こりゃ、父兄辞められないわ~ww



改めまして
6代目生徒会長 倉島颯良さん。
MC委員長 黒澤美澪奈さん。
さくら学院からのご卒業おめでとうございます。

今後の活動も引き続き応援させて頂くと共に、スーパーレディになれるように、お二人の幸せをお祈り致します。

颯良~、美澪奈~、顔笑れっ!!!




最後に、本日4月4日は新中等部3年生岡田愛のお誕生日。

ちゃおガールズ時代から一緒にやってきたこの3人。
颯良と美澪奈が先に卒業しちゃったけど、絆は繋がってますよね♪

いよいよ、愛も最高学年。
愛子と愛と百々子のLLP(Love Love Peach)で新しいさくら学院を作って下さい!

期待してるからね♪





【追記】

↑卒業式なので父兄として正装で参加しました。



↑よく見えないけど、さくら学院ピンバッチ



↑中野サンプラザホール開場前



↑開場前に父兄仲間とww




↑越谷さくら会。
みうら兄貴のお住まいが越谷にありますww



↑いよいよ開場。
ピンクのスーツは名古屋からの父兄で音楽仲間のタケさん♪
タケさんはこの日に卒業してしまう生徒会長の倉島颯良推し。
スーツもネクタイもピンクで、さくら学院のロゴ入りです。
一生に一度、颯良の卒業式に合わせて作ったそうです。
開演前からずーっと泣いてました。

ちなみにタケさん以外の僕らも分かりづらいけど、ネクタイはさくら学院のものですww
何なら靴下もですww
幸さんなんて、ローファーもさくら学院ですww
来年辺り、スーツも出るんじゃないの?




↑席は前から18列目。
全体でも真ん中らへんで見やすかった。



↑俺をさくら学院父兄に引き込んだ20年来の友人のセキサン。
元々シンガーソングライターです。
今は二児の父、奥さんには父兄活動を認めて貰ってませんww


小粋な仲間がさくら界隈に居て、現場でしか会わない父兄仲間も増えて、楽しい♪

今回は高校生父兄さんとも友達になれました!



父兄の皆さん
2017年度もよろしくお願いします。


AD