2007-04-07 00:01:05

SPSSのトライアルライセンスを活用しよう

テーマ:SPSS インストール・設定

SPSSとAMOSはトライアルライセンスを適用することで14日間全機能を試用することができます。試用後に正規ライセンスを認証すればそのまま正規に使うことも可能です。


トライアルライセンスを活用すれば、
(a)テスト環境にインストールして動作確認が出来る。
(b)1ライセンスを共用しているところで、SPSSを使ったことのないスタッフに使用方法を説明するとき、勉強会用に一時的に全員のパソコンにインストールできる。
などの活用が考えられます。


(A)シングルライセンスのトライアルライセンス適用方法
(1)通常通りの手順でSPSS15.0をインストールします。
(2)インストール後にライセンス認証ウィザードを起動し、[開始]のあと、[SPSSへ連絡を取り既にライセンスを取得済み]を選んで先に進みます。
(3)[ライセンス(認証コードは入力しないでください)]にあるフォルダのマークをクリックします。[ライセンスファイルを開く]ダイアログで「C:\Program Files\SPSS\trial.txt」を選択して元のウィザードで次へ進むと、ライセンスが適用されます(通信は発生しません)。


(B)ネットワークライセンスのトライアルライセンス適用方法
(1)通常通りの手順でSPSS Sentinel License Managerをインストールします。
(2)インストール後にSPSSのCD-ROMを入れたまま[SPSS License Authorization Wizard]を起動し、[Start]のあと、[I have contacted SPSS and I have a License]を選んで先に進みます。
(3)[License (please do not enter an Authorization Code).]にあるフォルダのマークをクリックします。[Open License File]ダイアログでCD-ROMドライブにある「 X:\sentinel\licensemanager\lservrc.temp」を選択して元のウィザードで次へ進むと、ライセンスが適用されます(通信は発生しません)。ネットワークライセンスのトライアルライセンスはSPSSとAMOSの両方のトライアルライセンスが適用されます。
(4)SPSSやAMOSのクライアントを通常通りの手順でインストールします。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

SPSSユーザーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。