小学校卒業のお別れ遠足として、浅草に行ってきました。

マンガやテレビでは、何度も目にしているのに、
本物を見たのは初めて!という子も



海外からの観光客がたくさん。
日本人の方が少ないかも?!


習った表現を全力で駆使して、思い切って話しかけてみます。



みんなとても親切に答えてくださって、最後には記念撮影も


どこの国の出身の人がいた?
みんなで、プチ情報シェア会




みんなが話しかけてみた方は、ヨーロッパ出身のかたが多かったようです。



昼に入ったラーメン屋さんで、かつおだしのさっぱりした醤油味に舌鼓!
与ろゐ屋
12時前に入店したので、すぐに座れましたが、
食べ終わって店の外に出たら、長蛇の列ができていてびっくりしました。




浅草のソフトクリームが食べたい、と言うMarieの意見は完全にスルーされ
みんなのリクエスト通り、サーティーワンで小休止アイスクリーム2


こんなに大きくなりました。


5年前 カワイイ(^^)

みんなも質問したけれど、逆に質問されたりもして
ドッキドキの数時間でしたね。

もう完璧だと思っていた
How old are you?
Which school do you go?
Where do you live?
などの、基本的な質問も
Marieに聞かれたり、CDの音声で聞いたりするのとは
何かが違っているようで
頭の中が真っ白になって、数字の12が英語で言えなくなっちゃったり
何を聴かれているのか、さっぱりわからなくなっちゃったりして
自分でもびっくりしているようでした。

でも、笑顔とジェスチャーと誠意と、思い出せる単語の駆使で
ちゃんと人と人がつながれる
そんなことにも気づいてくれたように思います。


現在受講中のがめ研(正式名称:児童英語授業研究講座)のメンバーでもある先生方
びんちゃん先生や、IKKOちゃん先生、Yakkoちゃん先生たちから
たくさんの情報をシェアしていただき、今回の遠足が実現しました。
いつも、貴重な情報やアイディアを、本当にありがとうございます。

そして、何やら詳細もワカラナイままのご案内にもかかわらず、
私を信用して、お子さんを託してくださった保護者の方々、
本当にありがとうございます。

おかげさまで、楽しさ100%、学習効果120%の、素敵な1日になりました。


Lots of love, Marie




にほんブログ村

AD
お知らせが遅くなってしまい申し訳ありません。

4月からの親子サークルの日程をお知らせいたします。

テディベアクラス(2歳~就園前のお子さんとママ)
各会場共通 13:30~14:15(45分)

宮前市民館 全5回 (参加費5,000円)
4/6(水)、4/20(水)、5/31(火)、6/8(水)、6/22(水)

多摩市民館 全3回 (参加費3,000円)
4/11(月)、5/23(月)、6/27(月)

有馬野川学習支援施設 全3回(参加費3,000円)
4/8(金)、5/12(木)、6/9(木)

※いずれの会場も、3組以上のお申込みで開講となります。



お問い合わせ、お申込みは以下の項目をご記入の上、メールでお願いします。

① 参加者名(ふりがな)
② 参加者名ローマ字表記
③ 性別
④ 生年月日と申し込み時の年齢
⑤ 保護者氏名
⑥ 住所
⑦ 電話番号
⑧ アレルギーなど、特に配慮が必要なことの有無
⑨ メールアドレス
⑩ 参加会場(宮前・多摩・有馬のいずれか)

宛先: sproutkids.m★gmail.com (★を@に変えて送信してください)

※Gmailでの返信となりますので、お使いのメールアドレスでの受信設定をご確認の上、お送りください。
万一、2日以内にこちらからの返信が届かない場合は、メールトラブルの可能性がありますので、お手数ですが、お電話番号を明記のうえ、再度ご連絡くださいませ。
折り返しお電話させていただきます。

新しいことを始めたくなる春、なんだかワクワクする春、
お子さんと一緒に、英語を使って楽しく遊びませんか。


Lots of love, Marie



にほんブログ村
AD
有馬サンフラワークラス 3月-②

Do you know Jenny who lives in Kobe?
Do you know Tomoya who likes bananas?

WELCOME to Learning World YELLOW BOOK―テキスト(付録My.../アプリコット出版
¥1,572
Amazon.co.jp

歌詞の一部です。
関係代名詞が出ていますが、もちろん幼児クラスでそんなことは説明しません。
聞こえたとおりに、まねして楽しんで、繰り返し歌って遊んでいるだけです。

そして、中学生になって、【関係代名詞】という文法用語に出会ったとき
「Yellow Bookでやったあの歌って、関係代名詞が出てたのー?!
幼稚園生で、関係代名詞うたってたって、おれたちすごくね?」
なんて、感動しちゃうわけです

こちらは果物パズル



競ったり、協力したり、邪魔したり、取り合いして泣いてみたり…。

心も身体も、いっぱい動いています


Lots of love, Marie



にほんブログ村

AD