マネーの作法 ~上質な人生をおくるためのエッセンス~

上手にマネーをあつかうことで、ビジョンも人生も、上質に、ハッピーに。マネーマネジメントのプロフェッショナルとして、そして3児のワーキングマザーとして、誰もが心躍る未来を実現できるためのヒントを、日々の雑感とともに綴ります。

~2030年の、未来設計図をつくりませんか~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


$マネーの作法 ~上質な人生をおくるためのエッセンス~ マネーコンサルティング

あなたの人生で決断をしなければならない時

数字からサポートいたします!


*生命保険に加入(見直し)しようと思った時

*結婚が決まった時

*お子さまが生まれた時

*家を購入する時

*転職したいと思った時

*起業する時

*収入を増やしたい時

*資産形成をしようと思った時

*投信や運用を始めようと思った時

*確定拠出年金のファンドの選び方に困った時

*退職が一年後に迫った時

*相続を考えた時


このような時はマネーコンサルティングにてベストな方法を

見つけることができます。

お気軽にご相談ください。


$マネーの作法 ~上質な人生をおくるためのエッセンス~ ご相談の流れ

・ヒアリング(2時間)

・現状分析・・・金融資産の現状分析

・プラン作成・・・目的に合わせたファイナンシャルプランニング

・ご提案・・・ご希望をお聞きし作成。納得のゆくまで何度でもお作りします

・実行・・・ご契約の実行をお手伝いいたします


$マネーの作法 ~上質な人生をおくるためのエッセンス~ お申込方法

こちらのフォーム → よりお願いいたします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

$マネーの作法 ~上質な人生をおくるためのエッセンス~ マネー講座

*女性のためのやさしいマネー講座


*経営書のためのマネー戦略講座


*シニアのための終活マネー講座


詳細はマネーレッスン をご覧ください

お問い合わせ&お申し込みはコチラ→



テーマ:
プライベート・ファイナンシャルプランナー(PFP)の
細田 浩世です。

雨が続き、そろそろ秋空が待ち遠しい
ですね。

先日
葬儀社様と共同企画
「安心終活セミナー」を開催させていただきました。

熊谷市にて80年もの歴史のある
熊谷総合葬儀社 有限会社福島造花店様
よりお話をいただき、2か月の間、話し合いを重ねて
出来上がったセミナーです。


HP→
セミナーの様子も早速紹介してくださいました→

私は前半の
「エンディングノート」のパートを担当させていただきました。




エンディングノートは思いを綴るもの。

ノートの書き方使い方だけでなく
争続を避けるコツ、実例も盛り込みました。

相続に有効な生命保険の使い方、
資産運用まで、盛り沢山に
お届けすることができました。


後半は
葬儀の流れや実際にかかる費用のお話。

実際には、
その場面になって初めて考えることの多い葬儀。

このセミナーの
「後悔しないために」というコンセプト。
それが随所にちりばめらました。


棺体験や骨壺の展示もあり!

有田焼の骨壺。
とても上品です。

 


シンプルですがセンスのよいもの。




女性に人気があるという桜の模様のもの。




参加してくださったのは
50代~60代の方々。

一歩踏み出すきっかけになりましたら
嬉しいです。


次回は数か月のうちに開催予定です。
今回日程の合わなかった方には
また声を掛けさせていただきます。

 
最後に伝えた言葉。
「エンディングは自分で描く!」

一冊のノートが未来の自分へ
エールを送れますように。
 



今日の一言「リスペクトする

関わる人を、ご縁をいただく人を
相手をリスペクトする。

先生。生徒。クライアント様。
店員さん。初めて電話で話す営業マン。
家族。
友人。

人として、本当は上も下もない筈だから
自分の立場で実直で在りたい。

誠実なものには誠実で、
全力なものには全力で。

自分ばかりを主軸に置かず
相手の目線や時間も尊ぶ。

そんな自分で在りたいと願う。


今日はお彼岸。
両親に会いに行ってきます。

良い一日を過ごせますように!



マネーから、未来へ~ 

   スプラウト 細田 浩世 Hiroyo HOSODA

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
プライベート・ファイナンシャルプランナー(PFP)の
細田 浩世です。

夏から秋へ。
季節が一歩進む。

8月のリオデジャネイロ五輪。
9月のパラリンピック。
選手たちの鼓動を感じ、勇気をもらえた日々の
幕が閉じる。

世界に目を向けることのできた2か月でも
ありました。



自分の経験では想像できない世界がある。
初めて見る競技もあった。

自分が必死で届くランタイム。
その速さを卓越した走りがある。
視野が広がると挑戦したくなる。

世界を目指す選手にも始まりはあり、
人に見せない努力がある。
止めてしまおうと思った瞬間は
練習の長さと比例するのかもしれない。

世界に目を向ける。
選択する力を養うためには
多くを知ることなのだと思う。

それは
「学ぶこと」
「働くこと」
更には
「お金と向き合うこと」
においても通ずる。

知らないことを正しく知る。
金融知識も然り。

スポーツにルールがあるから
言葉の異なる人々が同じ場に立つ。

世界の金融商品、運用商品もまた原理原則があり
成り立つ。

知らないことをそのままにせずに
学ぶ心を持てるといい。

先日はセミナーの中で
「資産運用」のお話を少しだけ
させていただきました。

初めて耳にする話を熱心に聴かれる
受講者の皆さまの姿勢に、私の方が学ばせていただきました。

終了後に「外貨建に興味があります」
わざわざお話に来られた方もいらっしゃいました。

世界に目を向ける、そのきっかけが届けられたなら
本望です。



朝空。
東の空は私にとって希望の空。

必ず日が昇る空。

今日の一言ゴールを定める」

目標を決めることは今の自分を知ることから
始まる。

我の育つ力を信じてゴールを定めたい秋。

自分の目線で選択する。
何かのせいにせずに進もう。

受験生の二男と三男。
似てないようで、よく似ているところもある。
ゴールを定める力はきちんと付いているよ。

だから私も自分に負けないで
いられる。

今月は会社の初めての決算を迎えます。
2年目のゴールを定めて
果敢にゆこう。
小さなゴールをたくさん作って
得意なコースで、シュートを決めながら
進もう。

とにかく自分が自分のこの人生を楽しみながら!

マネーから、未来へ~ 

   スプラウト 細田 浩世 Hiroyo HOSODA

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
プライベート・ファイナンシャルプランナー(PFP)の
細田 浩世です。

色取月。
9月が持つ異称。
風が秋に向かっているのを
感じる。

本日お伝えするのは
資産運用。
当社
スプラウト
にて最も多くお受けするご相談です。



低金利。
国債のマイナス金利。

それが我が国の今の金利環境です。

それでも日々の生活の中では
あまり実感することはないかもしれません。

しかし10年20年、またはそれ以上の長い時間軸で見ると
「金利」は将来に響きます。

預金だけで資産を持つことと
運用対象をそれよりも良いものに振り向けること。
その違いは驚く程、大きいのです。

資産運用の基本は
「長期運用」
そして追い風になるのは「金利のよい債券」=「外国債券」なのです!

重要なのは「金利の差」というわけです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

簡単に比較をしてみます。

100万円を10年間、預金で運用するとします。
(比較のため、税金を加味せずに計算します)

預金の利率は0.01%ですから、
利息は1,000円です。

一方、3%で運用できれば、300,000円となります。

同様に資産が1,000万円ですと、10倍ですから
0.01%・・・10,000円
3%・・・300万円

(注:金融商品によって税の種類も異なります

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「今は利息が少ない」と決めつけてしまわずに
選択肢を広げてゆけるかどうか。

3%で運用できるものを私達は選ぶことが
できるのですから。

ただし円建でなく、
外国の債券であること、それが外貨建の金融商品です。
リスクは為替が変動すること。

金融商品をただしく理解して
「自分」と「資産」を守る時代です。

更に
殖やした後にどう使うのか、
どう遺すのか。
そこまでを見通してプランを作れば
心から安心して未来に向かえます。

新しいことに挑戦すること。
それは意思があればできる。
通貨を選択することも、同様です。

自分で決めることができれば
自身の人生の舵取りは
この先もきっとできる筈です。





今日の一言「意思を持って生きる」

 

夏休みが終わり、息子達の新学期がスタート。
高3の二男、中三の三男は受験生。
思う道に進めるように、全力で走ろう。
意思をしっかりと持って。
私は応援者になる。

劇団の合宿に出かけた大学2年の長男。
今年も海の近くの街で、力を付けてくるのだろう。
少し先のために勉強する姿勢。
好きなことにはそう、だれも頑張れるもの。


私は
全力でクライアント様に
ベストを提案できる今。

この仕事ができて幸せだと思う。

それも自分の意思。

2日前から、専門分野を掘り下げる学びを
始めました。
まるで私も受験生のよう!
辛いことの後には
次のステージがある。

向かい風も追い風も
楽しみたいと思っている、全力で!


マネーから、未来へ~ 

   スプラウト 細田 浩世 Hiroyo HOSODA

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
プライベート・ファイナンシャルプランナー(PFP)の
細田 浩世です。

台風の通り過ぎた東の空。
架かる大きな虹。

オフィスを出ると目の前に
広がっていました。

3年前にマネー講座を受講してくださった方より
電話をいただきました。



必要と思われた時に
連絡をいただけること。

それほど嬉しいことはありません。

それは
ご縁をいただいて間もなくのこともあれば
今回のように、3年以上の月日が流れていることも
あります。

クライアント様との出会いは様々ですが、
どんな形も大切なご縁です。

スプラウト のできること。

ファイナンシャルプランニングというと
ハードルが高いと感じてしまう方も
いらっしゃることと思います。

ですが、時には
お話をお聞きするだけの
マネーコンサルもあります。

気持ちの整理ができたら
次に進んだらよいのです。

マネープランを立てる。
それは人生そのものの舵取りを共にさせて
いただくようなもの。

初めてのことであったり
人生に関わる大きなことであったり。
そんな時ほど
委ねていただけることに
喜びを感じます。

どう生きたら良いのか。
静かに心の整理をし、
資産との折り合いをつける。
すると
想像を超えた安心を持つことが
できるものです。

これから先の人生も
きっと良き出会いに恵まれますように!

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

今日の一言「風を入れる」

先日、右足のギプスが外れました。
3週間振りに足をしっかりと着くことが
できました(感激!)

友人、息子達、妹や両親が
助けてくれたおかげで、乗り切ることが
できたこの夏。

仕事の仲間や取引先の方々にも
温かい言葉をかけていただきました。
心に沁みました。

思えば、
夫が秋田に赴任してからの2年間。
知らず知らずのうちに、力を入れて
突き進んできたように思う。

今回のケガで良いペースを作って
ゆこうと思いました。

長く続く私の人生。
ケガをして、今に風穴を開けられたように
思える。

急がなくても
慌てなくても
力まなくても
きっと丁度よい時間の流れ方がある筈。

その先には
家族との穏やかな時間がある。
更にその先に、
クライアント様の人生に伴走できる
この仕事がある。

今日見た虹。
まるでこれからの人生を見たよう。

美しい空が
心に風を入れた、
そんな晩夏を
私はきっとずっと覚えている。


マネーから、未来へ~ 

   スプラウト 細田 浩世 Hiroyo HOSODA



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
プライベート・ファイナンシャルプランナー(PFP)の
細田 浩世です。

先月参加した「第21回国際女性ビジネス会議」
10時間に及ぶ学びの一日でした。
 

経営者として
世界の第一線で活躍される方から
直接お話を聴くために参加しました。




テーマは「Think Big」~未来をつくる発想~

「大きく考える」




実行委員長は佐々木かをりさん。
「今この瞬間から自分の力で学んでください」
こうスタートの挨拶をされました。

対談で登壇された衆議院議員の小泉進次郎さん。
「楽観と自信」でゆこうと。

「自分で考える・選ぶ」ということを強調しながら、
「人に認めてもらうのは本当に難しい」だからこそ、
一生懸命やるのだとおっしゃいました。




特製のランチをいただきながら
50名にも及ぶ講談者の話を拝聴。
敬愛する国谷裕子さんにもお会いすることが
できました。

午後の円卓会議も多岐に渡ります。





自分の視点で新しい学びをするに
絶好の時間。

同志と思える方との出会いもありました。

私は今回
「経営を長く続ける」
「世界を視野に入れた目線」という
視点を持って、情報と世の流れも取りに行きました。

3年後に目指す
当社スプラウト
の新しい分野も見えてきました!

自分の未来も楽しみです!

まさに「Think Big」
大きくその一歩を踏み出したいと
誓う。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

今日の一言「強みで生きる

先日から始まったリオ五輪。
強いものの強さを見る。

強さの背景には
「諦めない」「負けない」
そういう強さがある筈。

「続けること」の強さ。
「出し切る」
「できる自分を信じる」
「練習通りを舞台で見せる」

そんな中で
「嬉しいよりも、幸せ者」そう表現したのは
体操の内村選手。
さすがです。

三人の息子達にも
強みを存分に発揮してほしいと願う。

私も強みで生きてゆきたい。
「負けない心」を
持って生きてゆきたい。

立ち上げた事業をじっくりと育てて
ゆきたい。
クライアント様が安心して生きてゆける
そのベースを作ることで役に立てると
嬉しい。

そして走ること。
今は、焦らずに右足をじっくりと治して
また秋から始動する。
ランナーの自分が自分を強くしてくれるから。

だからあと少し、
穏やかに緩やかな日々を楽しもうよ。
 

マネーから、未来へ~ 

   スプラウト 細田 浩世 Hiroyo HOSODA


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)