マネーの作法 ~上質な人生をおくるためのエッセンス~

上手にマネーをあつかうことで、ビジョンも人生も、上質に、ハッピーに。マネーマネジメントのプロフェッショナルとして、そして3児のワーキングマザーとして、誰もが心躍る未来を実現できるためのヒントを、日々の雑感とともに綴ります。

~2030年の、未来設計図をつくりませんか~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


$マネーの作法 ~上質な人生をおくるためのエッセンス~ マネーコンサルティング

あなたの人生で決断をしなければならない時

数字からサポートいたします!


*生命保険に加入(見直し)しようと思った時

*結婚が決まった時

*お子さまが生まれた時

*家を購入する時

*転職したいと思った時

*起業する時

*収入を増やしたい時

*資産形成をしようと思った時

*投信や運用を始めようと思った時

*確定拠出年金のファンドの選び方に困った時

*退職が一年後に迫った時

*相続を考えた時


このような時はマネーコンサルティングにてベストな方法を

見つけることができます。

お気軽にご相談ください。


$マネーの作法 ~上質な人生をおくるためのエッセンス~ ご相談の流れ

・ヒアリング(2時間)

・現状分析・・・金融資産の現状分析

・プラン作成・・・目的に合わせたファイナンシャルプランニング

・ご提案・・・ご希望をお聞きし作成。納得のゆくまで何度でもお作りします

・実行・・・ご契約の実行をお手伝いいたします


$マネーの作法 ~上質な人生をおくるためのエッセンス~ お申込方法

こちらのフォーム → よりお願いいたします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

$マネーの作法 ~上質な人生をおくるためのエッセンス~ マネー講座

*女性のためのやさしいマネー講座


*経営書のためのマネー戦略講座


*シニアのための終活マネー講座


詳細はマネーレッスン をご覧ください

お問い合わせ&お申し込みはコチラ→



テーマ:
プライベート・ファイナンシャルプランナー(PFP)
株式会社スプラウト 代表の
細田 浩世です。

庭の紫陽花が雨を待っているように
見えた朝。

変わりゆく季節の中で
私は変わらず、自分の仕事に真っ直ぐに
向き合っています。

先日クライアント様よりメッセージをいただきました。



「年に1回現状確認 、報告・相談する時間を作ることの
大切さを

実感しました。」

スプラウト に相談にいらしていただき3年。
 

今はご家族皆様の資産を任せていただいております。



1年に一度、お会いして「今」を
聞かせていただいています。


小さな変化も長い人生のうちの「出来事」


 
当社が提案する長期投資・長期運用。
資産全体を俯瞰しながら
目的地に向かって資産を殖やしてゆきます。

「価値観」「思い」「願い」
それらを大切に、マネープランを作ります。

良い時ばかりでない人生。
いずれの場面でもお力になれるFPで
在りたいと思っています。

当社が提案するプランは
「外貨建商品」や「投資性商品」を組み込んでいます。
だからこそ、こまめに見させていただくことで
安心をいただけるのだと思います。

途中、運用が良い時には「殖えた分」を更に
運用するプランをお作りできます。
まさに「資産が資産を生む仕組み」です。
クライアント様の「価値観」に副ったもので
育まれてゆく資産を、守ってまいります。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 

今日の一言「心を通わす」


先のお客様から

「細田さんに会う時、ほっとします」

こんな風にもおっしゃっていただきました。


好きなことが似ていたり、
同じような経験をしていたり。

お会いする度に、本心を聞かせていただける
ようになります。

クライアント様と心の通う関係を築けています。

とても有難いこと。
いただくご縁にも感謝するばかり。

写真はFlower note様 より
毎月届く「グリーン定期便」
ほっとするグリーンやお花達。

いつもオフィスの玄関でお客様をお迎えしています。

マネーから、未来へ~ 

   スプラウト 細田 浩世 Hiroyo HOSODA

 

株式会社スプラウトHP<<<  

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
プライベート・ファイナンシャルプランナー(PFP)
株式会社スプラウト 代表の
細田 浩世です。

玄関の寄せ植え。
毎朝、元気をもらう。

2月の寒い日鉢植えして、成長を続けています。

今日は「リスク」ということについて
思うことを綴りたいと思います。




情報に溢れたこの時代
「知るということ」
更には「正しく知るということ」は人生を左右することだと
思うのです。

例えば「新しい医療の情報」
例えば「資産運用」
それ自体が「リスク」だと思ってしまったらどうでしょう。

「何もしないことがリスク」なのだと思うのです。
「知る」と「知らない」は大きな違い。

金融のことで言うと
「投資」「運用」は経験がなければ
「難しい」「怖い」と思うかもしれません。

今よりもよくなりたい時や
新しいことに挑戦する時、
努力や勉強は必要です。
楽ではない筈なのです。

時には辛いかもしれません。

だからこそ
一歩、踏みだして「知識を持つ」

長い人生を生きてゆくからこそ
自らを育んでゆけたらいいと
思いませんか。

~~~~~~~~~~~~~~~~

先日向かった軽井沢でのセミナー。

今の自分がどのような位置に居て
この先どうしたらよいのか。
客観的に知る時間でした。

ここ熊谷から新幹線で1時間。
涼しい風が吹いていて
生まれ変わるような感じだった。

またゆっくりと一人旅をしたいです。




今日の一言「キャッチ力を高める」

流れゆく、溢れる情報の中で
いただけたご縁や
届く情報を
キャッチするということ。

それもまた人生を左右させるのだと思う。

そして何より
誠意あるものには
誠意を尽くす。
自分自身にさえもです。

そんな自分で私は在りたいと思っている。

マネーから、未来へ~ 

   スプラウト 細田 浩世 Hiroyo HOSODA

 

株式会社スプラウトHP<<<  

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
プライベート・ファイナンシャルプランナー(PFP)
株式会社スプラウト 代表の
細田 浩世です。

雨上がりの朝ラン。
自分と向き合う、週末のひと時。

本日は「ファイナンシャルプランナーに相談するということ」
について。




私達は日頃、様々の人たちとの関わりの中で暮らしています。

その中でも


例えば

 

*熱が出た時

*骨折をした時 

*原因の分からない不調が続く時

  

そのような時、専門医に診てもらうと思います。

  

*歯や目の定期検診を受ける

*一年に一回の健康診断を受ける

*人間ドックを受ける

 

予防や早期発見のために検診を受ける人も

 増えてきました。


*処方された薬のことを詳しく教えてもらう


薬剤師さんに相談することも、あるのではないでしょうか。


*病気になった時、セカンドオピニオンを受ける

   

よりよい医療を受けるため、サードオピニオンサービスまでも

 求めるケースもあります。  


 

*ヘアカットをする

*パーマをかける


きれいを維持するために1,2か月に

 一度、美容院にゆき、整えてもらいます。


それらと同様に「お金のことで安心を手に入れる」

それがファイナンシャルプランナーに相談することで

できます。

その上で

「人生の道筋を作る」ということもです。


「お金」は

生きてゆく上で「血液のごとく」

 なくてはならないもの。


 

良い時だけでなく、むしろ 

大変な時こそ、真剣に悩み、

 だれかに力になってほしいと思うのではないかと  

思うのです。

   

「ファイナンシャルプランナーに相談するということ」

 身近になってくるとよいと思います。  


 

 

今日の一言「数字で捉える」

客観的に捉えることは
生きてゆく上で大事なこと。

身長を測る。体重を測る。
血圧や体温。

私は走る時、ストップウォッチを持ちます。
今を受け入れることも大事。
(体重が増えた分、タイムが遅くなっていますが。。)

自分の「お金」や「資産」
それらも、数値化すると
今すべきことが分かる。
1年後、3年後、または10年後、できることも
見えてきます。

「運用して殖やすこと」だけでなく、
「減らさないこと」に目を向けることも
できるのです。

そうして安心を得ることで、力強い人生を紡いでゆける。
そんな風に思っています。




「相談をしてこんなに安心できると思いませんでした。」

「老後のお金」の相談に来られた
50代の、シングルを選んだ女性の声。

お金のことを友人や親に相談することはないと
おっしゃっていました。
特に思い悩んでしまう時は尚更に。

そんな時にスプラウトの扉を叩いてくださいました。

今、できること。
今からできること。
一緒に見つけることができます。

一筋の光が差すように、一つの安心を持っていただけたら
嬉しいです。


マネーから、未来へ~ 

   スプラウト 細田 浩世 Hiroyo HOSODA

 

株式会社スプラウトHP<<<   

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
プライベート・ファイナンシャルプランナー(PFP)
株式会社スプラウト 代表の
細田 浩世です。

目映い緑、青雨。
一雨毎に緑が深まってゆく5月。

忙しそうにも、元気な三男の後姿を
ほっとしながら見送った朝。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今、持っている目標はどの位
はっきりとしていますか。



先日相談に来られた方の
キャッシュフロー表を作っています。

大きな目標やたどり着きたい夢。
始めたいこと、家族の在り方。

様々な視点でお話を伺いながら、
数字も捉えてゆきます。

おおよそ自分の中で考えていること。

それは
「この位の貯蓄があれば、老後大丈夫だろう」

「あと8年はこの働き方を続けたい」


それらの今、分かる数字の上での答えを導くことができます。

その時々に考えることも良いのだと思います。

一方、
「50代の今だからできる働き方」

「60代だからたどり着いた地域貢献」

など具体的な行動はお金と向き合って、発見できるのだと
私は考えています。

それは
働くことによってに得る「収入」
資産からの「不動産収入」や「運用益の収入」も同様。

後者の定期収入は「殖えたものを、更に殖やす」ことにも
目を向けるとよいのです!

「お金がお金を生む」そういった資産運用は、長い人生には
重要な要素です。

このキャッシュフロー表で
お客様が一つの強い安心を持っていただけるといい。

人生で小さなゴールをいくつも
持てるといい。

そしてそれらをできるだけ明確に描いて
ゆけるといい。

私はそのサポートのできることを
誇りに思っています。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

今日の一言「窓を開ける」

新しいことに目を向ける。

一歩踏み出してみる。


信頼できる人からの一言が

そうさせるきっかけだったりもします。


聴く耳を持つ、素直さは幸せを増やすのかもしれません。

 

「英語教えて」

 

そう珍しく自分から言ってきた三男。

目も向けなかった発音記号。

  「だんだん分かってきたよ!」

今頃、すらすら回答できているだろうか。

高校生初めての中間テストも今日で終わり。
少し大人になった15才の彼の力になれたら
嬉しい。

私も目の前の窓を開けよう。

1年前から思っていたこと。
そのための小さな挑戦を続けよう。


マネーから、未来へ~ 

   スプラウト 細田 浩世 Hiroyo HOSODA

 

株式会社スプラウトHP<<<

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
プライベート・ファイナンシャルプランナー(PFP)
株式会社スプラウト 代表の
細田 浩世です。

5月のマネーの教室を開催しました。

テーマは

「長生きに備える資産形成」


会場は本庄早稲田駅近くの
天城屋本庄スタジオ
様。




まずはゲスト講師の
 小久保幸江さま による
「美と健康」
のお話から。


美容師として培って来られた経験から

「ヘナ」の効果、正しいシャンプーの仕方なども

丁寧に教えていただきました。


後半は

「長生きに備える資産形成」


学びたいことは


*今後20年間位でかかる費用(介護や医療)

*今からできることは何か

*これからの資産の作り方・使い方

*子どもに迷惑かけない生き方

*具体的な投資の方法


このように

 

皆さま、それぞれの思いで臨まれました。


そして

皆さま、長生きのプランをお持ちでした!

   

だからこそ、まず取り掛かるのは

  「お金のかかることやこうなったら困ること」  

にその手立てを打っておくこと。

   

それから 

「資産を作ってゆく方法」

を考えてゆきます。

  

「資産を減らさない」 

そのための対策も大切。

   

マネープランは自分と向き合うことから

 始まります。


「投資」や「運用」というと難しいと思いがちですが、

いいえ、そんなことはありません。


人生の未来設計図にお金のプランを

当てはめてゆく。

その先に「殖やす」ことや「使う」

そして「遺す」ことがあります。

その手段として金利の良いものを選んだり、

好きなものを見つけてゆければ

よいのです。

  

「マネーの教室」は

  「教室」で授業を受けるイメージ。  

クラスメイトと共に一緒に考えると   

新しい視点の発見もきっとある筈です。    



ご受講の皆様が
自分の思いを率直に
 述べてくださいます。  

雰囲気もどんどん良いになってゆきます。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

6月もゲスト講師を招き

2つの視点から 

「金融の歴史」にアプローチ。

   

既に満席となっております。 

ご希望の方は7月以降のご案内をさせていただきます。 

こちらまでお知らせください→

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


今日の一言「旬は捉える」


目の前のことに真摯に向き合うこと。

そうするとベストなタイミングを捉えることが

できる。


「今」を逃さない。


人生の季節を自分で感じ、必要な時には

直ぐに行動を起こす。


 



 

写真は先日ランチでいただいた

蚕豆のスープ。

奥深く、美味しい。


20代の(娘ほどの!)

素敵な女性と伺った

静かなフレンチレストランアコモデ さんにて。

 

そして旬のものは美しい!


緑の季節に思う。

 

マネーから、未来へ~ 

   スプラウト 細田 浩世 Hiroyo HOSODA

 

株式会社スプラウトHP<<<

 


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)