2012-10-01 17:14:35

プロフィール① 【誕生~高校時代】

テーマ:プロフィール

岩尾至和の軌跡をご紹介します。


【誕生~高校】


1973年大分県別府市にて生まれます。


これは7ヶ月ですね↓


若手が元気に働くための想像力の使い方
結構かわいいでしょ?(笑)


保育園ぐらいの時に、泳げないからと水泳を習わされました。

そして、なぜかずっと続けて、小学校、中学校は水泳漬けでした。


やめたいときもあったけど、小6のときのロサンゼルスオリンピックを見て感動して、「俺はオリンピック選手になる!」と、それ以来、これだけが僕の目標でした。

あのときは、全く大した選手じゃなかったけど、なれると本気で思ってたんですよね。


でも、高校1年の時に、現実にぶつかり、悩みぬいたあげく、10年以上続けた水泳を辞めました。


自分で自分の力を見限った、非常に悔しく辛い出来事でした。


その後、ずっと個人競技を続けてきて、団体競技がしたくなり、クラスに多かったラグビーを始めました。

ラグビー部は同期だけでも17人ぐらいいて、当然一番最後に入部したんで、何とかレギュラーになろうと必死で頑張りました。

頑張り実ってレギュラーとして試合に出れるようになりましたが、残念ながら公式戦では勝てなかったんですよね~

それは悔しいですけど、芸達者がそろった部だったんで、イベント時はその力を大いに発揮して楽しい日々でした(笑)


若手が元気に働くための想像力の使い方

ラグビー部もそうですし、高校時代は、今でも付合いのある仲間に恵まれ、本当に濃く、楽しい3年間を送りました。


そういえば、友達の影響もあってか、イタズラが流行って、結構好きでしたね~



若手が元気に働くための想像力の使い方

これは、友達の自転車に草やら立て札やらを突き刺してる、ごく軽~いイタズラですけど、何人かでめっちゃ高いところに自転車を移動させたりとか、偽名(友人の名前)で図書館の本を借りまくり、ある日突然朝会で表象されるという手の込んだイタズラをしかけた友達もいたし、ここでは言えないような、授業中のイタズラもよくやりました(笑)


人を驚かすのって好きなんですよね(笑)



【大学時代】

【メーカー時代】

【整備士時代】

【検査員時代】

【理系職から文系職へ】

【人財開発営業時代】

【独立~3年】


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

仕事を面白くしていく滑走路づくり:岩尾至和さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ランキング集計結果

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。