渋谷で大冒険

SGE / 小柳津林太郎のアメブロ
[NEXT] Smartphone Games & Entertainment By CyberAgent

Facebook: http://www.facebook.com/rintaro.oyaizu/

WORDS:
ONE LIFE, ONE CHANCE, NEVER REGRET.
FIGHT FOR THE RIGHT TO PARTY.

HAVE LOVE, HAVE RESPECT, HAVE AMBITION
AND HAVE PASSION.

Message:
SGE
[NEXT] Smartphone Games & Entertainment By CyberAgent

をよろしく!!

テーマ:
ブログ...久々の更新です。

今日は仕事ではないこと書きます。

最近やっと、


結論、久しぶりにしびれる映画でした。



--------------------------------------------------------------------
ただ、この映画はある程度Gangsta Hip Hopとかの

アーティストや背景を知らないと、

全く刺さらない映画かもしれませんw
--------------------------------------------------------------------


概要としては、

カリフォルニア州コンプトンという割とヤバい町から、

若いやつらが、

Ghettoで起こるRealityをLyricに落とし

Dopeなビートにのせて、DopeなRapを中心とした

音楽活動をはじめるところからスタートします。



若いやつらが結成したグループは、

"N.W.A."という、

伝説のGangsta Hip Hopの先駆けグループになるわけです。

メンバーは今考えると超豪華で、

Easy-E
MC Ren
DJ Yella
Arabian Prince
Ice Cube
そして、
Dr. Dre

多分、普通の日本人だったら、知ってたとしても、

beatsをAppleに約3000億円Dr. Dreと、

かろうじて俳優とかでも活躍しているIce Cubeかなー

という感じですが、

Hip Hopカルチャーかじってるヒトからする

とまじでゴイスーな布陣なわけです。

ちなみに、僕はゲームとかSNSで、

"MC Rin"

というハンドルネームをよく使うのですが、

これは、小学校3年ぐらいに、

黒人のあんちゃんに、

名前聞かれて、Rintaroと答えたら、

MC Renに因んでMC Rinってつけてくれたので、

未だに愛用していますw



映画の話に戻ると、歴史通り、

最初のメガヒットから、

金のトラブルでのメンバーの脱退、

Death Row Recordsの立ち上げ、

そこから、Dr. Dreの躍進、Snoop Dogg, 2Pac

などのスターの誕生、

そして、最後はEase-EがAIDSでなくなるまでのシーンが

描かれています。

(内容は是非みてください...)



Gansta Hip Hopという、最初は音楽として認められず、

そして、反社会的だと揶揄されまくったスタートから、

今や一大文化へと世界的に発展するまでの歴史を

垣間見る事ができるわけです。



弊社も、社長が大のHip Hop好きということでもあり、

Abema TV、テレビ朝日でも放送されている、

フリースタイルダンジョンがうまれる時代に

やっとなってきたわけで、個人的には嬉しく思っている次第。



この映画の主人公はDr. Dreという構成で、

Dreはモノづくりに没入し、

仕事に熱狂するクリエイターという描かれ方をしてるので、

そもそも超絶格好良いのですが、

意外とEasy-Eのヒトとしてのヒトっぽさ、愛嬌や素直さが

最後になって、染みる映画でした。



仕事に通じるまとめ方をすると、

1.時代を切り開くヒトはめちゃ格好良い
※たくさんの反対を押しのけて

2.一点突破するヒトはめちゃ格好良い

3.表現を追究してるヒトはめちゃ格好良い

という感じす。

そう簡単には真似出来ない(ってか出来ない)

けど、インスパイアされたこと間違いなし。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日のSGEあした会議で、

今期の管轄全体のスローガンと

キャンペーンが決議されたのですが、

その名も、

Strong Survive

です。

何となく、

力強くサバイバル感があるコピーにしたいなー

と思って模索していたのですが、

"Strong Survive"
という言葉が

なぜか自分の脳裏に残っていたわけです...

「どっかで聞いたことあるなー」
と思っていたのですが、

誰の言葉か思い出せずに、とりあえず、

Google先生に聞いてみたわけです。

そしたら、そう、そしたら、たまたまなのですが、

うちの上司の日高のブログが検索結果の一番出てきたわけです(笑)

例のブログ記事
※2011年6月30日(笑)

本人に聞いてみたところ、

どういう背景でそういうブログを書いたのかあまり覚えてない

いうことだったらしいのですが、

元々は社長が役員会でときたま使っていたらしい...

ちょっと言葉自体が強いので、

浸透のさせ方は斜め上をいく楽しい感じで

仕込んでいきたいと思います。

活性化大臣として(笑)



ちょっと真面目な話をすると、

何故「活性化」が大事なのか?

そしてスローガンやキャンペーンに、

何故「楽しい」や「面白い」が必要なのか?

自分なりの答えは、

「組織に興味をもってもらうため」
です。

興味を持つことが当事者意識を持つ

スタートラインだと思っています。

組織に対する当事者意識が高い人間は、

自ずと組織を良くしようと主体的に動いてくれると思っています。

そうすると、勝手に組織がどんどん良くなっていくと思っています。

そして、それが「強い組織」かと

だからこそ、活性化は全力でやっていこうと思います。

新人が配属されたら、

さくらとして...浸透...手伝ってもらうかな(笑)

では、今期も頑張っていきましょう
=サバです...

強く生き抜く力をつけながら、全力で走りましょう。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
東京はそろそろ桜が満開になりつつありますね。

新入社員も、多数入ってくるわけですね。

僕も社会人11年目になります。

WOW!という感じですが、

自戒の念も込めて。



丸10年も経つと色々経験するわけで、

良くも悪くも、慣れが生じてくる領域もあるかと思います。

仕事において、

そう簡単に、驚いたり、焦ったりしなくなってくることもあるかなーと。

変化が早い、うちの業界、うちのグループは特に...

尚かつ、自分は幸いなことに、

社会人3年目から子会社の代表を任せて頂いていたので、

色々焦ることや、びっくりすることを

多数経験させて頂いてきたからこそ。

新卒だろうが、11年目の自分に対しても思う事は、

「わけがわからん」

英語風にいうと、

「OMG」
※Oh, my, GOD!!


という感覚が生まれる環境に、定期的に飛び込むことは

大事だなーと思います。

なんでもそうですが、

わけがわかっちゃうとつまらなくなってくると思うのです...



環境と言いましたが、別に組織を変えるというより、

そういう憂鬱なミッションを、
自分自身に下していくことが大事なーと思います。

先日SGEのあした会議で色々決まったことの中で、

自分が新しくチャレンジしなければいけないなーという事柄が結構あるので、

ある種のワクワクとある種の憂鬱な半期になりそうですw

ということで、

新卒の皆さん、

イメージが湧くところもありだけど、

全くイメージが湧かない、

「わけがわからん」環境に飛び込んでくるのも...




ありだと思います。

4/1を楽しみにしてます。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。