健康業界のビジネスモデルづくりのヒント(SPORTZ_脇本)

このブログは、健康ビジネス成功のポイントを「メソッド×場」として、異業種含めて自分が体験したものを書いています。一つのヒントとして活用してください。


テーマ:

今回は、ブログ7回目。


このブログでは、健康ビジネス成功のポイントを

「メソッド」×「場」

とし、様々な業界から学んだ発見を紹介しています。


今回は、「タニタ」を取り上げます。


※参考
・同社社長の講演
・タニタ食堂、書籍などの体験
・タニタの500キロカロリー満腹食で実際に痩せた人の声(ネット)
・タニタ社サイト、ネット上でのタニタ社についての取材記事


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
全体概要
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■会社概要「株式会社タニタ」
家庭用・業務用計量器(体組成計、クッキングスケール、活動量計、歩数計など)
の製造・販売
http://www.tanita.co.jp/



■業績
・売上87億円(2012年3月期)
※帝国データバンク調べ

現在は、体重体組成計などの機器販売が中心だが、
今後はレストラン事業を第2の柱として、売上300億円を目指すという。



■代表取締役社長

・谷田千里氏(1972年生まれ。2008年から現職。2012年にはタニタ食堂の取り組みが

日本マーケティング大賞をとるなど、業績回復の先導者となっている)

※高校卒業後、調理師学校に通う。栄養士の資格をとるために、佐賀短期大学に入学。

その後佐賀大学工学部に編入している。


※谷田千里氏は、2008年に社長就任時に、ダイエットに多くの人がお金と時間をムダにしているとし、

この問題の「ケリ」とつけると決め、自らの考えを実行している。



■同社が問題としてとらえた点(同社の夢)

・タニタは新しい健康習慣を提案します。
・「健康をはかる」から「健康をつくる」へ。


という、企業理念にみられるよう、


タニタは、

「単に機器を売るのでなく、新しい習慣をつくることではないか?」

と、問題を捉えなおし、同社の夢としているように見えます。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

同社が提案した健康づくりのメソッド

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


タニタ食堂のレシピにみられる


・500キロカロリーで満腹感のある食事で痩せる方法(500キロカロリー満腹定食)

が、同社の代表的メソッドです。


具体的には、1食500キロカロリー程度の、おいしく噛みごたえを残した野菜を多め(150~250グラム)、

塩分3グラムというルールを守ったレシピの食事を作り、食べ、痩せる方法。


さらに、具体的には、


・加工品を使わない
・食欲をそそる色合い
・季節感
・和洋中エスニックなどのバリエーション
・おいしさの中心であるお米にこだわる
・重量感のある食器・おはし、食べる空間づくり、落ち着く木目のダイニング環境、
 リラックスしながら食べることができる音楽環境を用意する
・食べる時間も20分以上を勧める


といった工夫がある。


これは、食事の


「満腹感」を


「満足感」


と位置づけているとも読みとれます。


また、書籍第3弾では、食後の血糖値をあげないために食べる順番を提示したり、

レシピがより簡単に作れるよう代替レシピの提案をするなど、メソッドを常に進化させている。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メソッドの最終価値

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


最終価値とは、メソッドを実行しながら、どんな健康以外の楽しみや
喜びがあるか?という視点です。


つまり、いかに健康を目的でなく手段として提案できているか?
ということでもあります。


現時点では、同社のダイエット法は、レシピ提案が中心のため
その利用者は、家庭内で食事を作る場面の多い「妻」が中心のようです。


「妻」が自身や「夫」のダイエットのために作っているということです。


そうなると、最終価値は、ダイエットを通じて「家族の絆が深まる」
と見ることもできます。


実際、同メソッドの利用者のコメントからも
この最終価値に感動している人がいました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メソッドを支える商品とサービス

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■PLAN(計画)

・レシピ本:2010年1月発売
タニタの社員食堂、丸の内タニタ食堂で計3冊(1冊1143円)
※書籍は、シリーズ520万部数を販売(2013年4月時点)


・モバイルレシピ:2011年4月
http://www.tanitashokudo.com/
月額210円で、800レシピ以上あり。


■DO(実行)

・レストラン事業(丸の内タニタ食堂):2012年1月より
http://www.tanita.co.jp/company/shokudo/index.php

運営は、カジュアルダイニングを展開する「株式会社きちり」が行っている。
ヒーリング音楽は株式会社デラ、香りは「エア・アロマ・ジャパン」が提供している。


丸の内タニタ食堂では、カウンセリングルームがあり、一人5分無料でカウンセリング

が受けることができます。


カウンセリングを実際に受けてみましたが、

500キロカロリーの意味合いを提示、さらに最新メソッドである食べる順番、

食べる時間についてアドバイスがありました。


外から丸見えのカウンセリングルーム

であるにも関わらず、前に並んでいた数名の主婦の4名は方は、

活動量計他の商品をその場で購入していました。


・弁当(ローソン、ナチュラルローソン):2012年9月より全国販売
http://www.lawson.co.jp/company/news/066659/


・食材キット
(三越伊勢丹通販カタログ):2012年12月
http://t.im-ds.co.jp/index.html
(スマートキッチン):2013年3月開始
http://info.smartkitchen.co.jp/corp/index.html


・フードスケール、タイマー、お茶碗、お茶、BGMのCD(タニタ食堂で使われているもの)、

弁当箱など通販:2012年12月より
http://ihealthcare.jp/recommend/index.html


・食品ライセンス販売
森永乳業(デザートプリン):2012年発売。発売初年度で計画の2倍である10億円を達成する。
http://www.morinagamilk.co.jp/products/brand/tanita/
東洋ライス(金芽米):2012年11月
http://www.toyo-rice.jp/tanita/
栗山製菓(間食おやつ):2012年9月
http://www.befco.jp/kenbi/index.html
サクマ製菓(間食キャンディ)
http://www.sakumaseika.com/products/detail/tanita_candy_rn.html


・レシピ提供
シャープ「ヘルシオ」へのレシピ提供:2012年7月
http://healsio.jp/pr/index.html


・同メソッドを実践する人同士が集まり、学ぶ「場」
としての、タニタ健康倶楽部(2013年5月開始予定)
http://tanita-healthclub.jp/



■SEE(ふりかえり)
・体組成計の販売
・記録サービス(からだカルテ:2007年スタート)との連動



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メソッドの普及

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■1999年~2009年:
1999年に完成したタニタ社の社員食堂。マズイ、病人食みたいという声を

栄養士の荻野さんが中心となり、おいしく食べたら知らないうちに痩せていた

ということを目指した結果、数多くの社員が痩せていった。

■2009年4月:
タニタ社員食堂がNHKテレビサラリーマンNEOで取り上げられる

(それを見た出版社(大和書房)が書籍化を打診がある)


■2010年1月:「体脂肪計タニタの社員食堂」書籍発売開始
(出版社と想い・夢を十分に共有。タニタ社の印税の取り分を少なくするとともに、

純金のヘルスメーターをイベント用商品としてプレゼントすることで、

普及に対する本気度を提示し、出版社が営業の熱意に伝わる)


(書籍は企業の実態や姿勢・本気度が伝わりやすい最適なメディアと、タニタは定義している)


■2010年6月:レシピコンテスト

(100万部を超えると昼のテレビ番組で数多く取り上げられ、さらに書籍が売れる)


■2010年11月:第2弾書籍を発売


■2011年10月:書籍累計410万部達成


■2012年1月:丸の内社員食堂(レストラン)をオープン


■2012年6月:NTT東日本関東病院タニタ食堂オープン


■2013年4月:書籍第3弾が発売開始


■2013年5月:映画が上映
http://www.kadokawa-pictures.jp/official/tanita/


■2013年5月:メソッド実践者同志がその世界観を共有できる場として、

「タニタ健康倶楽部」を設立する
http://tanita-healthclub.jp/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

学び(1):「そもそも論」から考えるメソッドづくり

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


同社のダイエットメソッドは、単に「食べて痩せる」満腹レシピ集


と見るより、


「そもそも、食事の満腹感とは何か?」


をつきつめ、


・香り
・見た目
・食事環境


までに広げ、


食事の「満足感」までを提供するもの

と見た方が学びはあるでしょう。


メソッド企画の際、「当たり前として使っている言葉(今回の場合、満腹感)」


の、


・起源
・目的
・分類


を調べ、「そもそも論」からメソッドを発想するというやり方です


※参考:少量の食事でも満腹感を得る方法 4種類の満腹感
http://dietyaruki.info/p058.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

学び(2)普及の原点は、まず自分(自社)が最初

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


あっという間に広がった、同社のダイエット法ですが、
メソッド普及の項目で示したよう、約10年の社内での普及活動が存在しています。


メソッドを作るということは、
社会に一つの習慣を提示するわけですから、


自社内の方々が、そのメソッドを実際に行い
心底ほれ込んでいる状態を作らないと、社会にだしてもうまくはいかないでしょう。


まずは、その点を確認しておきたいですね。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

↓↓↓↓↓


これは、タニタ食堂でいただいたメニュー。

野菜のかみごたえがあり、満足感がありました。



健康業界のビジネスモデルづくりのヒント(SPORTZ_脇本)


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

SPORTZ_脇本さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。