2012-10-07 22:33:42

錦織圭くん初優勝!-楽天ジャパン・オープン

テーマ:テニス
彼はこれでツアー2勝目。

日本男子でツアー2勝してのは、これが初めて。

しかし、まだ22歳と若く、2勝で終わるとは思いたくないね。

頑張って欲しい!




取り戻そう笑顔!

がんばろう日本!




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-02-19 00:46:14

日本男子に新星現る!

テーマ:テニス

待望久しい大器の登場!(^o^)/



夕刊フジより引用



男子テニスのデルレービーチ国際選手権は17日、米フロリダ州デルレービーチでシングルス決勝が行われ、世界ランク244位の錦織圭(にしこり・けい)選手(18)が第1シードのジェームズ・ブレーク(28)=世界ランク12位=を3-6、6-1、6-4の逆転で破り優勝。日本人選手としては史上2人目、現在はスポーツキャスターの松岡修造氏以来16年ぶりにATP大会を制した。

 第1セットを簡単に落とした錦織は第2セット以降はペースをつかみ、第3セット第2ゲームで3つのブレークポイントをしのいで快挙につなげた。

 「ブレークに勝ったなんてまだ信じられない。彼はテレビで見たことがあるだけの人。僕の最高の大会になった」と興奮気味に語る錦織を、ブレークは「ケイはこれからいくつものタイトルをとるだろう。この1週間、彼は本当にすばらしかった。明るい未来が待っている」と絶賛した。

 ブレークはツアー10年目。シングルス10勝、ダブルス5勝のベテランで今季の全豪オープンでも準々決勝で王者、ロジャー・フェデラーと死闘を演じた。この優勝で錦織は6万8800ドル(約730万円)を獲得。ATPランキングも122位にあがる見込みだ。

 錦織の才能を見いだしたのは、松岡氏だった。

 1989年12月29日、島根県松江市で生まれた錦織は5歳でテニスを始めた。松岡氏が現役引退後、ジュニアの育成のために発足させたテニス活性化プロジェクト「修造チャレンジ」に参加し、頭角を現した。13歳で米国にテニス留学。06年全仏ジュニア複で日本男子初の4大大会ジュニア制覇を果たし、昨年10月にプロに転向した。

 父親の清志さん(51)は息子のテニスを「圭のテニスは独特。狩猟民族のようなテニスをせず、合気道のように相手の力を受け流すんです」と評している。

 プロ転向の際に今年の目標を「ランキングトップ100入り」と掲げ、「もちろん松岡さんを超えてみたいという思いはあります」と語った錦織だが、まずは、初勝利で追いついた格好だ。



*****



今風に言えば、”テニスの王子様、現る!”ってとこか・・・



若く才能溢れる人が出てくるのはいいこと。



これからも期待したい!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-06-07 23:00:05

シャラポワ準決勝敗退-全仏テニス

テーマ:テニス

19歳のアナ・イワノビッチ(セルビア)に2-6、1-6のストレート負け。



ミスが多かったそうな・・・



こうしてみると、彼女も好不調が激しいね。



でもまだ20歳だもんな・・・

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-02-04 20:23:48

ヒンギス、5年ぶり5度目のV!-東レ・パンパシフィック・オープン

テーマ:テニス

ヒンギス復活!



ロイターより引用



女子テニスの東レ・パンパシフィック・オープンは4日、当地でシングルス決勝を行い、元世界ランク1位で第2シードのマルチナ・ヒンギス(スイス)が、第5シードのアナ・イワノビッチ(セルビア)を6―4、6―2のストレートで下し、大会史上最多となる5度目の優勝を果たした。ヒンギスは1997年、99年、2000年と02年にも同大会で優勝している。


 ヒンギスにとっては、これで2006年のツアー復帰以来3度目、キャリア通算43度目のシングルス優勝となる。




*****



相手の19歳のイワノビッチも伸び盛りで将来楽しみな選手。



しかし今回はヒンギスが制した。



5回の優勝はこの大会最多。



復帰してからは3回目の優勝となった。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-02-03 20:49:37

シャラポワ途中棄権(>_<)-東レテニス

テーマ:テニス

時事通信より引用



女子テニスの東レ・パンパシフィック・オープン第5日は3日、東京体育館でシングルス準決勝を行い、2年ぶりの優勝を狙った第1シードの世界ランキング1位、マリア・シャラポワ(ロシア)が、同じ19歳の新鋭、世界16位のアナ・イワノビッチ(セルビア)との試合の第2セットで途中棄権し、決勝進出を逃した。
 シャラポワは第1セットを1-6で落としたあと、足の不調を訴えてタイムアウトを取って試合を再開した。第2セットの第1ゲームを取って1-0としたあと、シャラポワが棄権を申し出て、イワノビッチが決勝に進んだ。



*****



残念(>_<)


ヒンギスvsシャラポワを見てみたかったんだけど・・・

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。