福寿草

ゆっくり、ゆっくり
春に移ろいでいる。
冬までは、駆け足って感じなのにね。
たとえるなら
牛歩ぐらい
にま~

カタクリ

時折、小雨
冷たい北風に揺られるいちにち。


カタクリの群生


悪条件もさらさら
忘れさせてくれる
ひそやかに、キラキラした命。


カタクリ


ニリンソウ


流れる水の音色は
さいこーうの、ミュージツクなのです。


ミズバショウ


#旭川 ♯男山自然公園


↓ポチョリしてくれたら嬉しみます:)


# saji log
丸丸丸

がんばろう。ふんばろう。
わたしにできること、ちっぽけだけど
力になってゆきたい。


旭川

重い荷物がじゅわじゅわと
時間を経て、なくなった。
軽くなったのは良いのだけど、しっわしわになっちゃった。
あーあ、
すっごく大変だったんだ!

旭川

まいにち忙しいキミも
ヒカリの色が変わったこと、風の歌が変わったこと
きづいたかなぁ。
これから、もっと彩を結ぶよ。
蕾の開く音、鼓動のリズムに耳を澄ましてね。
灯りの彼方へ連れていってあげたいなぁ。。。

* * *

淡々とした営みの中では
大切なもの、良いものをもっているのに
それが、透明のように気づきにくい。
立ち止まっていると
強さとか、やさしさが見えてきた。


旭川

旭川

旭川

旭川

旭川

旭川

旭川

旭川

旭川

旭川

旭川

旭川

旭川

旭川

旭川

旭川

旭川

旭川

旭川
旭川

旭川

旭川

旭川

旭川

旭川

旭川

旭川

旭川


一日、二本しか運行していないバス。
農業高校行き「さらら前」停車。

旭川

朝は高校生、
昼は運転手さんとわたしのみ・・・照
あはは。
プチ旅、楽しかった~びっくりw

flower*ここまで読んでくれてありがとうflower*

↓ポチョリしてくれたら嬉しみます:)


# saji log
丸丸丸


親のすねをかじらないと生きていけない少女時代。
歳の割にしぶい曲を聴いていたとは思うし、本当の意味なんてそのころ
わかっていたのか・・・?
でも、たしかに心に響いて何度も何度も聴いていました。

「君のキズを癒したい
束の間じゃなくて
二度と二度と、悲しみが届かぬように・・・」


あげいも


3時のおやつは北海道のソウルフードのひとつ、
「あげいも」(ポテトドツグ)です笑顔maya


■ ■ ■


まわりはケーキのようにふんわりして甘く
皮はパリっとしていて
じゃがいもは北海道ならではの甘味と
しっとりした滑らかな舌触り。
アメリカンドツクのソーセージを
じゃがいもに置き換えたB級グルメです。

じゃがいも
いっこ、まるごと!

はい


「秘密のケンミンshow」
でも、大絶賛を受けるほど
みんなが、スキーな味。

放送内で、

「北海道の方は当たり前かもしれませんが
これ東京で持って食べながら歩いていたら
スゴイ話題になりますよね」

「アレ、何い?!となります」

言っていましたが
早々、道内でもお祭りではない限り
外で頻繁に見かける光景ではありませんw

家庭でも、
塩ゆでしたじゃがいもにホツトケーキミツクスをくぐらせて
揚げるだけの簡単おやつなので
興味があったら試してみてね若葉


旭川 冬


日が落ちる時間までは長くなったけれど
まだまだ、寒く雪深いこちらです。
ツルツル路面と戦う日々でございます
@怪我が怖くて引きこもりたい精神・・・orz



flower*ここまで読んでくれてありがとうflower*

↓ポチョリしてくれたら嬉しみます:)


# saji log
丸丸丸


道内の方だと一度は
目にしたことがあるCMなのではないでしょうか。
(現在はお母さんバージョンが放送されています)
森 恵「冬の約束」
アルバム「10年後この木の下で」収録曲



たくさんのアーテイストさんの
カバーをされているようですね。
まだ、試曲途中なのですが中でも心にひっかかった曲を。
森 恵 「木蘭の涙 」
(「スターダストレビュー」存じ上げておりませんでした)


アイスキャンドル 常磐公園


雪まつりと同時開催される氷彫刻大会へ
久しぶりに、カメラをお供にして
おでかけしました*

■ ■ ■

市民の作成した雪だるまの並ぶ道を歩きながら
向かいます。


彫刻は毎年
細部の出来に魅了されます。

その結果
全体像より、個人的に興味をもった箇所が
クローズアツプされています 笑。

それにしても
軽く死ねる風味な寒冷地。

寒さで指が曲がりにくく
シャツターを押すだけの作業で
精一杯でした。

あれ?
と、思うコトもあるかと思いますが
行ったような雰囲気だけでも感じて
楽しんでいただけたら、いいなぁと思いますにこ


雪だるま 雪まつり


雪だるま 雪まつり


旭川イルミネーション


旭川イルミネーション


旭川イルミネーション


りんご 氷


りんご 氷


saji log 龍 氷


saji log 鎖 氷


saji log 鎖 氷


saji log 鎖 氷


saji log 氷彫刻


saji log 羽 氷彫刻


sajilog 鶴


saji log 鶴


saji log 鶴


saji log 氷彫刻 魚


saji log 氷彫刻


sajilog 氷彫刻


saji log 氷彫刻 金魚


saji log 氷彫刻


saji log 氷彫刻


saji log 氷彫刻


saji log 氷彫刻


saji log 氷彫刻


saji log 氷彫刻


saji log 氷彫刻


saji log 氷彫刻


saji log 氷彫刻


saji log 氷彫刻 メリーゴーランド


saji log 氷彫刻


saji log 氷彫刻


saji log 氷彫刻


saji log 氷彫刻


saji log 氷彫刻


雪まつりが終わると
旭川は、イベントが春先までなくなります。
ちょっぴり、さみしくなるね。


■ ■ ■

1月の半ばから、引越しの準備をはじめ
2月から、新生活がスタートしました。

saji log my room


リフォーム済みなのできれいで安心したのと
光がキラキラしたお部屋で気にいったものの・・・

荷物を運びに来た際から
排水管から、たまごの腐ったような強烈な匂いが沸き上がり
部屋中に充満。

水道の元栓をあけ、じゃばじゃば流しても(コレ、意味ないらしい)
パイプユニツシュを投入しても効果ナツシング!
食事も、のどが通らず、寝ようと思うも何度も目が覚め
物凄く、鬱状態になり泣いて過ごしていました。

あと、ひとりはへーき!が勘違いで
けっこう、さみしがりやだったみたいです わたし。

業者さんが来てくれて、とりあえず
空気に触れない気密性のあるテープを排水管の根元に貼って
薬をまいてもらったものの
また、昨夜からもわ~っと悪臭が。

そして、再び
待機状態ですズーン

その間、ブログ更新滞りましたが
やさしさはキャツチしています。
どうも、ありがとうございますhana.
リズムを徐々に取り戻してきているので
また、仲良くしてください。

saji log 花


亡き愛犬に供えているお花もキラキラのヒカリがうれしいかのように
1週間以上経つのに、まだ生き生きしています。
出窓からぐるりと外の様子が見えるようになり
そこに、写真を置いたので、楽しんで外を眺めているといいなと
さじおねえちゃんは思うとります。


flower*ここまで読んでくれてありがとうflower*

↓ポチョリしてくれたら嬉しみます:)


*saji log*
丸丸丸

定期的に聴いてきた
Mr.Children「くるみ」
聴く時により、解釈が変わります。
そして、なんだか泣けてくる。

希望の数だけ失望は増える
それでも明日に胸は震える

「どんな事が起こるんだろう?」

想像してみるんだよ




旭川 街並み 自転車


帰り路、街並みを写してみましたふわふわ

以前、撮影したイルミネーションが
泡をふくほどの出来だったので
リベンジです。

やっぱり苦手でしたわら

旭川 買い物公園




旭川 買い物公園




旭川 買い物公園




旭川 買い物公園



初のクロスフィルターでの撮影でした。
大袈裟なくらい、びっしーっ!な、
光りなんですね・・・


旭川 買い物公園



転換期なのでしょうか。
自分の中の「キレイ」と思うものとは違うなぁと
違和感があるのです青首大根
なんというか
自然美には、勝てないというか。


flower*ここまで読んでくれてありがとうflower*

↓ポチョリしてくれたら嬉しみます:)



丸丸丸

大荒れの天気が続いていますね。
このブログを書いている今も
「うーうー」
と、風がうなっているのが聞こえます。

だけど、心はめげずに
明るく晴れやかに
がんばろうね若葉キラキラ3

雪道産子soulをお届けします雪

なまら(゚∀゚)




旭山動物園


*追記が下部にあります。おもしろいブロ友さんへgogo!


動物園と隣接している
旭山公園からの山の散策を一回り終え、
風邪菌が微妙に残る身体だったので暖をとりに行こうと
山の麓から、りんごほっぺのわたしは
園の入口を遠くから確認すると
園に入れるまでどんだけ時間かかるんだ!
と思う程の駐車場までの長蛇の列。

そして、Uターン。
また山をぐるりと一回りして
並んでない頃合いを確認し入園。

あったまるぞmaya

旭山動物園 売店


旭山動物園 売店


ラーメン、スープカレーが販売していたが
そこまで、おなかは減っていなく
何か手軽に食べれて温まるものをと思い
てりマヨチキンまんを無料の休憩所に入りいただく。

休憩所内は2か所あり、
広いスペースながらも暖房もしっかり効いていて
中華まんも、ほっかほっかで十分にエネルギー複活!

それにしても、ここの所在地はブランド米を作っているのだが
例え、動物園メインで美味しいものを求められていないにしても
何故、特産品を打ち出さないのかなぁと思う。
動物園ぽく、かわいいおにぎり型に作るとか
米粉クレープにしてみるとか(中味の具も美味しい野菜で!)

ソフトクリームの牛乳も牧場があるのだから
こだわってみるとか。

塩ホルモンの発祥地でホルメンラーメン好きが多い。
寒い冬なんか、ピリ辛のモツのスープを売り出してみるとか。
旭岳の湧き水でね・・・
(韓国の観光人にウケもよさそう)

色々、大人の事情があるのかもしれないけど
なんか、惜しいなぁと思うのです。

そういったものは
近隣にカフェがあるので、
そこで美味しいもの、
カバーしているのかしらね。

* * *

せっかく入園したので
入口近くの動物だけはい、チーズ!パチリ

旭山動物園 ホッキョククマ


「うっほ!うっほ!」

と、リズミカルに歩くホツキョククマ。
寒い季節はだいすきだもね。

旭山動物園 ライオン


至近距離で見たライオン
かっこよかったな。

ホッキョクキツネ


ホツキョクキツネもげんきいっぱいで
走り回っていたよ。
かわいいー!って歓声も。
でも、わたしはキタキツネ推しですハート笑

オオカミ


狼の森にて

オオカミがいちばん見たかった!
だけど・・・

オオカミ


おやすみモードで残念でした。

オオカミ


ワンコの祖先はオオカミなんだよっておはなしが書かれている絵。
こういうの、なんかすきなんだなア。

山中にいる時、恐らくオオカミのうねるような遠吠えが
聞こえた時は、ぞぞぞ・・・と、したんだけどね。

レッサーパンダ


夢中でお食事中のレツサーパンダ。
こんな顔の人いるよね?あは。

ペンギン


ペンギンがやっぱりいちばん人気。

ベスポジが困難な上に
係員さんが
「腕やカメラをださないでくださいー!」
と呼びかけても、聞こえていないらしい・・・。
わたしの撮った写真は、
人の腕が入りほぼ、ボツという切ねち結果に。

ペンギン


後ろ姿の茶色いコ・・・

ペンギンの赤ちゃん


ペンギンの赤ちゃんなんだよお!
おっきいよね!
もっふもふぅ。

ペンギン館


ペンギン館の空飛ぶペンギンが見たくて
トンネルに訪れる人がほとんどだと思うのだけど
この日は全員陸に上がっていてね
諦めきれず2回(w)来たのだけど
撮れなかったよ。
しょぼぼ。

床もガラス張りなので、
「靴のスパイクをつけているお客様ははずしてください」
と、呼びかけする係員さんがいるので
また、来たの?って思われるのが恥ずかしいので
3回目は無理でしたw

ペンギンのおさんぽや
もぐもぐタイムも大人気です。

全部見ようと思ったら2時間でも足りないぐらい
見るとこがいっぱい。

写真は
ほんとほんと少ない一部。

野生の動物に出会う経験をしてしまうと
私設の動物は感動が薄れてしまうのが本音です。
その辺の草木を撮るほうがむしろ楽しいとも。

でもね、もっと躍動感のあるものや
おもしろい写し方もしたいなぁとも思いました^^

今回は隣の山がメインでこの地へ訪れたのですが
今度は、動物園メインで来ようと思います。
ちょっとだけ、遠いんだけどね。
でも、いつでも来れる距離*

旭山動物園

またね~パンダ

旭山動物園


おまけ。
微妙にガオー。


* * *

山に行った話をしたら
みんな、固まって本気で青ざめる。

そこって・・・
「中国人墓地」ではと。

恐怖を植え付けられて帰還したとの事。

たまたま、わたしは道ができていなかったのか
通らなかったみたいです。ほっ。

日本の最怖心霊スポツト中国人墓地

遺憾に思い、悲しみを感じます。
私たち先祖の行いに対して
ごめんなさいと思う。
北海道開拓に向けて
たくさんの命がなくなった事、心に刻みました。

「帰れ!」と叫ばれたと聞いたので
祀りたい気持ちは通じなく
そっとしておいて欲しいのかな。

旭川市近郊にある「強制連行」の跡標

この話をググり中
あの世へ通じる
別の山へ行っていた事がわかって
ガクガク・・・@日本むかしばなしより。

無知で訪れるのはよそうと思いましたniko


きらきら追記きらきら

ブタブタGOGOさんより@ぜひ、ジャンプしてくんろ!
実体験をブログっていただきました。
恐怖体験を思い出させてしまいまして
スミマセン・・・

本当に怖かったのだろうけれど
怖がる絵の反応だけを見ると
わたしの中のSっけジャイアンがひょっこり。
いじめっ子の気分に。

本当に怖いのは無理な労働を
させ、人を人と思わない扱いをした
きゃつらじゃ。(バカボンド風に)
おまいら、ドス黒い心の人間全員反省!

どうか、安らかに眠れますように。。。


らんま1/2のみそ味はお値段の割においしいよ大根2


旭山公園


flower*ここまで読んでくれてありがとうflower*

↓ポチョリしてくれたら嬉しみます:)



丸丸丸

斎藤和義さんの
「歩いて帰ろう」
ワクワクして、でかけたくなる曲♪




この方の動画は写真の勉強になる*


ゆうぱっくダンボー


お正月きぶんも抜けたこの頃・・・
遅れましたが
今年もよろしくお願いしますスマイル
北海道から喜びのタネをつめこんで。

キラキラ3笑門来福キラキラ3

●●●


新年初ブログは
縁起の良いふくろうを載せたくて
撮りに行こうと決めていたのですが
どうやら、お引越しされたそう。
その情報が今から8年も前のはなしで、
山にきたという・・・わたし。
お目当てのエナガに会える予定もいないのす。
あやつは、どこにおるのじゃ。
4月の野鳥が増える季節まで待とうかな。

お手上げ


旭山動物園と繋がっているとなりの山に
神様がたくさん祀られていた。

金毘羅様が祀られているとは知らず
地方に参拝に行く人もいるのではないかと思う。

お地蔵さんは、かなりあちらこちらに
祀られていると思われる。

わたしだけではなく
地元民も知る人は少ないと思われる。

旭山 地蔵


旭山 神社


旭山 金毘羅さま




金毘羅さま


金毘羅様


↑カメラ寄りすぎて、でかさに
今、びつくり!w


旭山


まぁ・・・
何一つ、希望通りにいかなかったけれど

澄んだ空気と光に包まれたのは
幸せなことだったかもしれないナアー。

旭山


なかなか、良いスタートじゃないかなってね。



ここでも、ストーカーされたんだけど
この子らの性格がなつきやすいのか
それとも、はるばる
神楽岡から、わたしを追っかけてきたあの子なのか(違)

そして、「動物園へ暖をとりにいく」の巻 つづく。


●●●


週1、オニポテひらめき
小腹に丁度いいのす。

モス オニポテ


flower*ここまで読んでくれてありがとうflower*

↓ポチョリしてくれたら嬉しみます:)



丸丸丸

絢香さんの「にじいろ」
すきな曲のひとつです。
ご本人ではありませんが、
聴き心地の良い声で、動画もpvより
こちらのほうが好みです^^



2015年 Plaisir thx! / Sharehappi

テーマ:
2015年
今年最後の当ブログとなります。

皆さんの大切な時間の中で
ここに訪れて下さった事
繋がってくださった事

拙い写真に関わらず
温かい言葉をかけていただき
どれほど嬉しく
エネルギーになった事か若葉

チューリップ


感謝を申し上げますにこ

こちらからも、また
おじゃまさせてください*

新年のご挨拶は、
また改めて・・・flower*
よいお年を・・・♪


●●●


ニコニコさんに朗報~!


うる星やつら・らんま1/2カップ麺


もしかして、もしかして
ブログに書いたから、商品化した?
だったら、すっごいねーびっくりw


お節料理に飽きたら
ズルズル~っと、しちゃおう。


今年行った、また行きたい場所 ブログネタ:今年行った、また行きたい場所 参加中

アメブロさんからの
今年最後のスキンプレゼントは
おめでたい富士山さんだね~。

かわいいリスや鳥、キツネが住む
森林公園に、また何回も行っちゃう。
桜が咲く頃、新緑の頃を逃してしまったので
かわいい姿を収めに
クリスタルボールに入れて写してみたいナアー。
そして、
また仲良く遊んでもらいますキラキラ

お花のお世話をしていたら
「お花に囲まれているの似合う」
って言われました(照)

今年の後半は随分と自然に触れられて
穏やかな顔つきになったのかな。

このまま
嬉しいキモチで
にやにや~っと
年を越そうと思いますわら

_blank



flower*ここまで読んでくれてありがとうflower*

↓ポチョリしてくれたら嬉しみます:)



丸丸丸


サビ、踊っちゃうよねきゃはっ
みんな、良い笑顔キラキラ3
レコード大賞カナー?