調布シネマガジン

旧LOVE Cinemas 調布 からもっと気楽な映画記事に生まれ変わりました!よろしかったら読んでみてくださいな!


テーマ:
$調布シネマガジン

ハリウッドが誇るアクションスター勢ぞろい映画の第二弾ですな。前作の時も思ったことなんだけど今回も全く同じことを感じだよ。早い話ストーリーなんぞ添え物で、あの憧れのアクションスターたちがスクリーン狭しと大暴れするのを楽しむ映画ってこと。ごちゃごちゃ言わんでいいの、最初からそう謳っててそれを期待して皆見に行くのだから、文句は一切却下ってことだわな。

$調布シネマガジンしかも観客が一番見たいものと、作り手が一番見せたいものがこれほど単純かつ分かりやすく一致して期待に応えてくれる作品も最近ないと思うよ。とにかく最大の見せ場はシルベスター・スタローン&ブルース・ウィリス&アーノルド・シュワルツェネッガーというBIG3の揃踏みシーンなのは間違いない。前作でも一応形だけは整えてたけど、シュワちゃんもブルースも出てたってだけ。

もっとも、今回もシュワちゃんなんてそのキャラクター自体は無理くり取って付けただけなんだけどさ(笑)そもそもハッキリ言っちゃうとこの映画はスタローンの俺様一番映画。だから当然俺様の見せ場が一番多いのは当然なんだけど、その俺様と並ぶハゲ(失礼)と不倫男(だって…)もかなーり昔取った杵柄を披露してくれているワケよ。やっぱり彼らはアクションの見せ方を熟知してるよね。

とにかくアホほど銃乱射しまくりーの、ターミネーターボケかましまくりーので、もう嬉しいやら楽しいやら!でもそれぞれ銃の扱い方もキャラにあってていいのだ。これは実際に見てほくそ笑んで欲しいところかもしれない。さて、かといってこの3人にあぐらかいてると若いファンにはつらいよね。そこはもう忘れちゃいけないジェイソン・ステイサムですよ。あ、こっちもハゲ…w

$調布シネマガジンおっさん連中は正直素早い動きはもうきつくなってるところに彼が活きるんですよね。どちらかと言うとガンアクション中心に行きがちな中での彼の格闘アクションの惚れ惚れすることといったらもう!『SAFE/セイフ』の時なんかより明らかにイキイキしてるし。息をのんで見とれるってあのことだね、ほんとカッコいい。ちょっと忍者っぽいところも個人的にはとても気に入ってる。

ジェット・リー、チャック・ノリス、ドルフ・ラングレン、ジャン=クロード・ヴァン・ダムとビッグネーム目白押しなだけに必ずしも平等に見せるってわけにも行かないんだけどでもそれぞれ見せ場は用意されていたよ。悪党がヴァンダムってのもちょっと軽い気もするんだけどそれはそれでスタローンとの決戦は見物。年に一度の夢の共演映画って意味では来年もまた見てみたくもあるな。

『エクスペンダブルズ2』公式サイト

『エクスペンダブルズ』

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

Cassiusさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります