スポーツひろばの本ができました!

発達障害の子どものための 体育の苦手を解決する本/草思社
¥1,470
Amazon.co.jp

スポーツひろばで長年蓄積した実績を本にまとめました。

体育の苦手を解決する本です。

発達障害児のお子さんはもちろん

運動の苦手なお子さんでも参考になるイラスト解説付き

今まで私が指導したお子さんとのエピソードも紹介しております。

絶賛販売中!

~体育の家庭教師スポーツひろばの事業案内~

バスケットボール体育の家庭教師 スポーツひろば バスケットボール

全てはここから始まりました。
体育の個別家庭教師。

「走り」「縄跳び」「鉄棒」「水泳」等などの小学体育

そして特殊なスポーツまで、運動の全てをサポート致します。



サッカーボール発達障害児の為の運動教室 サッカーボール

発達障害児専門の運動教室です。

自閉症・LD・ADHD・アスペルガー症候群など

発達障害児に合わせた運動プログラムで

「できる!」喜びを体感しよう!


東京教室(高田馬場)土曜日9:20~水泳教室

烏山教室(千歳烏山)日曜日11:30~・13:00~体操教室

発達障害児幼児クラス

烏山教室(千歳烏山)水曜15:00~・日曜15:00~


その他教室を鋭意企画中!

お楽しみ下さい。


RUNNERスポーツひろばの運動教室RUNNER


ついにスポーツひろばに運動教室が誕生

千歳烏山に運動教室がオープンしました。


2才~小学生までサポートしています。

もちろん発達障害児の教室もあります。


随時無料体験受付中です。

詳しくはこちらから!

↓↓↓↓↓


つながるカラダとココロ スポーツひろば





体育の家庭教師スポーツひろばでは

インストラクターを随時募集しております。

運動の指導がしてみたい!

スポーツの感動を子供達に伝えたい!

熱い気持ちを持っている方

大歓迎です。

お問い合わせお待ちしております。


社員候補も現在募集しております。

詳しい詳細はこちらです。

http://ameblo.jp/spohiro/entry-10926160474.html


アルバイトの詳細はこちら

http://ameblo.jp/spohiro/entry-10242344509.html



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-09-24 13:00:00

水泳教室再開しました!

テーマ:ブログ
こんにちは。
スポーツひろばの今村こころです。

本日より2ヶ月のお休みを終えて、
スポーツひろばの水泳教室が復活しました!

13名定員に指導員が4名以上と少人数での丁寧な指導でご好評を頂いております。

夏が終わり、【水泳】はこれでおしまい!また来年ガンバロウ…と思っていませんか?

今シーズンの終わりは次のシーズンの始まり…特に、他のお友達が練習を辞めてしまう秋冬シーズンは差をつけるチャンスです!

…ということで、スポーツひろばの水泳教室で、次の来る夏にスイスイと泳げるよう、水に慣れていきましょう!


※【水泳】をするとこんなにいいことが・・・・!!

「基礎体力の向上」
全身運動である【水泳】は、浮力が働くことで体への負担が軽く、成長期のお子様にとって関節や骨に過度な負担をかけずに運動ができます。また、左右対称の動きを繰り返すので、全身の筋肉がバランスよく鍛えられます。
移動をともなう全ての活動の基本となる動作ですので、他学校体育種目やスポーツのレベルアップにもつながります。

「心肺機能の向上」
胸に水圧がかかるため、心臓、肺などの呼吸・循環器官の働きを盛んにし、呼吸も制限されるため、陸上運動よりも効率よく心肺機能を向上させることができます。
同じ運動をしても息が上がりにくくなり、水泳での規則正しい呼吸は喘息治療にも効果的だと言われています。

「勉強面での効果」
泳ぎの習得は、手・足・呼吸動作など全身の動きをスムーズにコントロールするために神経系が発達し、幼少年期の「脳」の発達に役立ちます。特に、空間認知能を鍛えられ、算数の図形問題が得意になる等、頭の発達にも非常に良い効果があると言われています。

※スポーツひろばの水泳教室
毎週土曜9:30〜11:30
新宿コズミックセンターにて
定員13名:小学生のお子様(発達障がいのお子様にも対応しております)

皆様のご参加をお待ちしております!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-18 12:58:35

先入観を捨てる

テーマ:ブログ
こんにちは

スポーツひろば ゾノ先生です

スポーツひろばに来るお子さんで

よく口にする言葉

「難しいし」

「できねーし」

よく聞きます。

しかし、これは難しそうだという

先入観が邪魔をしています。

やって出来なかったら…

恥ずかしい

かっこ悪い

イコール

やらない

という方程式なのです。

子どもが自ら挑戦しよう!

そう思うようになるのは

様々な過程が必要になります。

そう考えると

可能性を伸ばせるのは

大人であったり

指導者のさじ加減で決まってしまいます。

だからこそ

どんなお子さんが来ても

その先入観を取り除けるくらいの

対応力を求められます。


夏休みに車椅子の成人の方の運動指導をした時

車椅子なので運動は難しい

との事でしたが

介助ありで歩行も可能という事で

大部分を補助しながらですが

運動に参加致しました。

本人が嫌がればやめるつもりでしたが

本人には笑顔がみられ拒否もなく

最後まで参加が出来ました。

終了後に職員さんから


あんなに動けるとは思いませんでした

しかも、あんなに笑顔が出るなんて…


普段見ている方ならば、車椅子で動かないので

運動は出来ない!と決めつけてしまうところですが


私としては

足が少しでも動くならば9割補助して

1割の力を本人が出してくれるだけでも

充分に運動になると考えます

そして

足が動かなければ

手を動かし

手が動かなければ

目を動かす

これでも充分に運動であると言えます。

もし、もっと早い段階で行っていれば

車椅子という選択もなかったかもしれません


だからこそ

まずは可能性を考える事が

指導者として必要不可欠になります。

この子は障害が重いから無理

言葉が話せないから指示行動は出来ない

そんな事はありません

全くしゃべる事が出来ない子でも

水泳で25m泳ぎます!

普段落ち着かない子でも

的確な指示を出せば

指示行動も可能です。


だからこそ

指導者が先入観を持たずに

可能性を信じて

常に高い目標を持ち

子どもたちの可能性を止めぬ様

日々研究して

日頃から想定をして

どんなお子さんにも対応できる様にしております




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-17 21:45:18

体力テスト結果( ๑˃̶ ॣꇴ ॣ˂̶)♪⁺

テーマ:新体力テスト

じめじめした日が続いていますね~かたつむり

皆様いかがお過ごしでしょうかオカメインコ

スポーツひろば安納 おさむ先生ですUMAくん

 

さて学校によっては6月に実施された体力テストの結果が

配布されている所もあるようですね走る人

 

そんな中保護者の方から

新体力テストについて報告がありましたわんわん

 

書いてあるコメントわからず何をしていいかわからないのですが・・・

と言われ文章を見てみると

「あなたの場合不足している要素を特に意識して高める努力が必要です

「ふっきんやはいきんはいろんなスポーツに共通する筋肉なので

鍛えていきましょう!!」はてなマークはてなマークはてなマーク

 

実際に保護者の方の声もこれを見てお母さんは

何を具体的にどう行えばよいかわかりますか?と尋ねたところ

「わからないですねぇ(;´・ω・)」と困っていましたショック

 

そこでスポーツひろばならではの子ども状況を見て

今こことこの部分が足りていないので、こんな運動走る人

こんなトレーニングがお勧めですよ~自転車

伝えると「なるほど~~ニコニコわかりやすいですね!」と

目から鱗ですうお座と言わんばかりに納得していただきましたビックリマーク

 

子どもの運動能力を把握しているからこそできるアドバイスですねわんわん

 

中にはスポひろに通う前はグラフが整わずでこぼこグラフでした凸凹

こちらに通って約半年間もみじ体力テストの結果に改善が見られましたキラキラ

 

去年でこぼこグラフでしたが、

今年は八角形に近づくことができましたべーっだ!

スポひろに来られてとてもよかったですラブラブ!ラブラブもうれしい報告もありました涙

 

今回体力テストの判定がE判定であったかたつむり

この種目が苦手叫びといった方

 

また9月10月は運動会シーズンとあり

外レッスンでは短距離走を中心にレッスンを進めていますまりおたん

 

是非運動会徒競走で格好良い走りをしたい遅刻といった

ご希望の方もお待ちしております馬

 
連休は雨になりそうですね雨
そんな日は家で腹筋腹筋に明け暮れましょうマリオ

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。