スポーツひろばの本ができました!

発達障害の子どものための 体育の苦手を解決する本/草思社
¥1,470
Amazon.co.jp

スポーツひろばで長年蓄積した実績を本にまとめました。

体育の苦手を解決する本です。

発達障害児のお子さんはもちろん

運動の苦手なお子さんでも参考になるイラスト解説付き

今まで私が指導したお子さんとのエピソードも紹介しております。

絶賛販売中!

~体育の家庭教師スポーツひろばの事業案内~

バスケットボール体育の家庭教師 スポーツひろば バスケットボール

全てはここから始まりました。
体育の個別家庭教師。

「走り」「縄跳び」「鉄棒」「水泳」等などの小学体育

そして特殊なスポーツまで、運動の全てをサポート致します。



サッカーボール発達障害児の為の運動教室 サッカーボール

発達障害児専門の運動教室です。

自閉症・LD・ADHD・アスペルガー症候群など

発達障害児に合わせた運動プログラムで

「できる!」喜びを体感しよう!


東京教室(高田馬場)土曜日9:20~水泳教室

烏山教室(千歳烏山)日曜日11:30~・13:00~体操教室

発達障害児幼児クラス

烏山教室(千歳烏山)水曜15:00~・日曜15:00~


その他教室を鋭意企画中!

お楽しみ下さい。


RUNNERスポーツひろばの運動教室RUNNER


ついにスポーツひろばに運動教室が誕生

千歳烏山に運動教室がオープンしました。


2才~小学生までサポートしています。

もちろん発達障害児の教室もあります。


随時無料体験受付中です。

詳しくはこちらから!

↓↓↓↓↓


つながるカラダとココロ スポーツひろば





体育の家庭教師スポーツひろばでは

インストラクターを随時募集しております。

運動の指導がしてみたい!

スポーツの感動を子供達に伝えたい!

熱い気持ちを持っている方

大歓迎です。

お問い合わせお待ちしております。


社員候補も現在募集しております。

詳しい詳細はこちらです。

http://ameblo.jp/spohiro/entry-10926160474.html


アルバイトの詳細はこちら

http://ameblo.jp/spohiro/entry-10242344509.html



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-06-25 21:00:00

【マット運動】後転①

テーマ:ブログ
こんばんは。
スポーツひろばの今村こころです。
6月も最終週になりスポーツひろばの今月の運動テーマ【マット運動】

も佳境をむかえています。

今週は【後転】の指導法についてご紹介します。

技の完成までの3つの段階

①構える
②回る
③立ち上がる

これは【前転】にも共通する項目ですが、今回は【後転】ver.で書いてみたいと思います。

①構える
【前転】は前方にある見えるマットに手をつけるため、
「手はパー、マットにバン!」
簡単に手をつけることができます。

【後転】は後方にある見えないマットに手をつけなければなりせん。

そのために、
「手のひらを後ろに向けて、耳のそばに近づけて」
という構え方は一見簡単なように思えますが、自分では見えない範囲の動作になるため、なかなか難しいというのが実際です。

事例1:手のパーが保てない
事例2:方向が後ろに回った時に、1番にマットにつく方向に構えられない
事例3:手の構えが広すぎる

…上記のような場合、
回れない:
後方に倒れたときにマットで体を支えられないためまっすぐに回る(お尻と高く上げながら足を後ろに持って行く)ことができない

立ち上がれない:
マットを押し返せず、立ち上がることができない
…ということで、
①構えるの次の段階にくる
②回る→③立ち上がる
につなげることができません。

しっかり構えるためには、
1)パーにした手のひらを後ろに向けて耳のそばに近づける
2)顔を腕で挟む
という2点がポイントになります。

上記の構えを、
回る前と回った後に分け、
その時々の姿勢で構えを練習します。

回る前:
座るorしゃがんだ姿勢で、
「腕を前に伸ばして手をパーにします(先生に手のひらみせて)」
「そのまま手のひらを後ろに向けます」
「親指を耳の横につけます」
「腕で顔をギュッと挟みます」

回った(後ろに倒れた)後:
仰向けの姿勢で
「天井に向かって腕を伸ばします」
「手をパーにして天井に向けます」
「そのまま耳の横にもっていってマットに手のひらをつけます」
「脇をしめて顔を挟みます」
※「ブリッジの手!」でピンとくる子も多い

上記の構えを確認したら、あとは自分一人で構えられるように何度も繰り返します。
「1で腕を伸ばして2で構える」

「マットに手のひらがぴたっとはりつく」
こんな感覚をここで感じてもらえれば、②で回った時に手が遊びにくくなります。

①の構えるだけで、
結構な分量になってしまいました。。
次の段階、、
②回る~③立ち上がる
はまた次回に書いてみたいと思います!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-23 19:14:00

褒め方いろいろ

テーマ:千歳烏山運動教室

今日は雨雨くもり晴れと良い天気になりましたね~三毛猫

学校ではプール開きをしている所も多い様ですがマリオ

雨続きで余りは入れてないみたいですね~雨

早く暑い夏が来てほしい安納おさむ先生ですいのしし

 

さて今回のテーマは「褒める」についてです嬉

誉め方にもいろいろあり手

ただ単純に褒めるを繰り返していても

子どもは伸びていきませんショック

 

ではどんな褒め方があるのか・・・

沢山ありますが私が行っている褒め方をご紹介ロバ

 

1.まずは褒める時計

行ったこと(運動や技など)に褒めるグッド!

どうしても先にダメ出しをしてしまう傾向がありますえーん

そうじゃなくて、こうやるんだよ!と言ってしまいがちですがねー

今この部分上手にできていたね~デレデレ

次やる時ここに注意してやってみようか!!

できない個所に対し色々と詰めるのではなくショック!

できた箇所に対し先に褒めてあげますチョキ

 

2.具体的に褒めるタコ

「いいね」「すごいね」は抽象的ですね宇宙人くん

例えばジャンプ系の動作練習を行っている時に

「脚がぴったり揃っていて、お手本のようなジャンプだね」

「パージャンプ世界大会出たら、優勝間違いないねメダル

など具体性を持って褒めてあげると喜びが倍増sei

 

3.スキンシップをしながら褒めるタッチタッチ

ハイタッチやイェー・左イェー・右頭を撫でたりなでなでなど

体に触れながら褒めてあげる事で

子どもはとても喜んでくれます爆  笑

 

中には、

「さっきより高い位置でタッチしたい」

「両手タッチして~ハート」などといったお子さまもいますウインク

スキンシップを沢山取ることで、

子どもとの信頼感が深まっていきますねSkype

 

他にも褒め方はありますが、

特に気をつけているのがこの3つになります3

 

どれだけ子どもをレッスン内により多く誉めてあげられるかによって

子どもの意欲や関心が変化していきます帽子

 

この3ヶ月間でスポーツひろばに通う子どもたちも

心身ともに大きく成長しました新芽

 

難しい技へのチャレンジスピリッツめらめら

少し否定感が強かったお子さまがかお

意欲的に取り組める様になったなど腕。

子どもの心境の変化を感じていますにやり

 

ただ単純に褒めるのではなく

努力したこと、頑張ったことやうーん

それまでの過程を含めて褒めてあげることが大切ですゲラゲラ

 

ご家庭でも褒めると同時に

ハイタッチハイタッチやギュ~ッと抱きしめて~オラフ ラブなど

併せて行ってみてくださいねs

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016-06-19 12:14:38

子ども運動指導の素晴らしさ

テーマ:ブログ

こんにちは

 

スポーツひろば ゾノ先生 です。

 

先日、私が講師を務めている専門学校にて

 

来年私の授業を受ける生徒たちに

 

幼児指導の素晴らしさをお話してきました。

 

 

学生達はトレーナーを目指す人も多く

 

どちらかというと大人指導を将来的に考えている

 

生徒が多いのですが

 

実際現場に出てみると、子ども指導をする機会があったり

 

自分の幅を広げる為にも、子ども指導のやり方を知っておくことは

 

非常に役に立つんだよ

 

と説明

 

 

私の授業で最初にやる

 

「ジャンプ」ってどういう定義?

 

と質問すると

 

困ってしまう生徒も多く

 

それが説明できないと、子どもに教えるなんて出来ない。

 

あと難しい言葉は子どもにはわからないから

 

簡単な言葉で!

 

というとさらに考えてしまう。

 

 

機能解剖学やストレングスの授業を受けて知識はあるのですが

 

子どもに説明して

 

となると話は別です。

 

知識がしっかりと定着していて

 

且つ、それを噛み砕いて教えることができないと

 

務まらない。

 

これは大人に指導するときにも活きるからね!

 

 

などなどを説明し

 

最後に

 

子どもの運動は出来ると

 

お母さんが泣いちゃう時もある

 

勉強にはない成功体験を与えられる仕事であり

 

人を感動させられる仕事でもある

 

でもそうなる為には

 

知識も指導力も必要になる。

 

だからこそ、今勉強しようと話をしめました。

 

 

専門学校の講師は2年目になります。

 

少しでも多くの生徒に体育指導の素晴らしさを伝えて

 

多くの指導者が誕生してほしいと願います。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。