本当の自分に目覚める アルケミーヒーリング 菩提 サーシャ のブログ

心・体・メンタル面の改善や向上・自分を再発見する。潜在力の開発・内なる引き寄せの法則で本当のあなたの人生の扉を開ける。


テーマ:

さて、続きをお話しますね。

妹が小学校の頃、私が中学の1年の時に金沢へ父の転勤で来たわけですが、妹は、泉野小学校に途中から転入してきたわけでもあるため、当時を振り返ると思い起こされる友人の数も少なかったようで、でもなつかしさのあまり当時の小学校へ出向き中を案内していただきました。

 

私たちが4月17日~安宅の関と金沢市内への旅3泊4日の間、天気予報では、ずっと毎日雨が降ると予報が出てましたが、おかげさまであまりひどい雨にもぬれず当時の記憶をたどりながら車を走らせていきました。

当然ながら、私も懐かしい野田中学へ出向きましたが、すっかり校舎も新しくグランドの様子も変わってしまったために中に入る気持ちになれませんでした。でも、1年に1回当時の同級生のK子からお年賀がいまだに届くのです。

 

彼女は大学生の時にどうやら精神的な病にかかりずっと闘病生活をしていたので、正直会ったほうがいいのか?少し悩みましたが、この中学に来て彼女に会ってみようと…ナビに住所を入れると、そのルートは小高い丘を登っていった見晴らしのよいとある病院。

 

彼女が手紙に書いてきたその住所は病院の目の前にあった小さな施設でした。

中から職員の方が出てこられスムーズに当時の友人に会う事が出来ました。あれから〇十年…面影はあれど…すっかり太ってしまった友人のK子…

実際会ってみると、長い年月を飛び越して何の違和感もなく、ついこの間の出来事だったように中学時代の想いがやってきました。

 

彼女は、「この裏手が前田家のお墓があるし、兼六園にもいったん?」と話してくれたので、その流れのまま前田家のお墓にお参りする事となりました。小高い小さな古墳のように土が盛られており当時の栄華が思い起こされるような立派なお墓…でも何かとても険しく少し怖い感じもした墓参り…

 

何故か私も妹もここに来る必要があったのを感じ、ホテルへ帰ることにしました。

夕方その足で兼六園に行く予定でしたが、ホテルに着くと少し休みたくなりベッドでバタンキュウー…

 

時間もすでに遅くなったため、兼六園はパスしてこのホテルで一番期待していたイタリアンの夕食を食べに行きました。

 

ここで…笑える事が…

メニューとドリンクは、信じられないほどの数!その豊富さに圧倒され、つい前菜を3種頼んでしまい、あとはワインを飲んでいた私達…ふと気づくと、なんと~それだけでお腹がいっぱいになってしまい、メインのピザや肉料理が食べられず…

前菜は、期待していた割には…少し残念な内容…

 

最後にデザートで閉めることにあいなり、これはきっとメインの兼六園に行かないで飛ばしてしまったからこうなったんだよね…と2人で笑いながらの夕食でした。(笑)

 

さて、3日目最後の金沢では、レンタカーで兼六園目指して出発したのですが、あまりに広くて、どの駐車場から入ればいいのかわからず…迷い迷いながら…なかなか行きつかず…

 

ふと、護国神社にご挨拶したあと、地図を見ればあと2つ神社あり!よぎった1つの神社へ参拝しに出向きました。

 

さて、ご祭神は?とよく見ると…な、な、、なんと…あめのこやねのみことさん

 

実は、私たちにはご縁があるらしい命(みこと)さんなのです。

 

前回、4月上旬に2回目の高御座神宮へ向かう旅の初日に、あめのこやねのみことさんをお祭りしている神社へ出向き参拝してきたのです。

 

今回、金沢でそんなことも考えず、これは~呼ばれた!

がいおう…お知らせは不思議な形でやって来るもの。

 

私達の自分という意志を超えた、目には見えない背後にまるで動かされてきたように不思議な金沢の旅でした。

 

今、戻って来て数日経ちますが、またまたすぐに石川県へ行く必要を感じる毎日です。

 

スピリチュアルの旅は長く、ヨガや瞑想からもう自分では充分と感じていたはずでしたが、180度大回転…違うトレイに乗っかり、今はその流れにお任せしようと感じながらも…今までやって来た道と飛び越したこの今のトレイとの間で行ったり来たり…不思議な毎日!

 

多次元を一気に体験中かもしれませんね。皆さんの今日この頃はいかがでしょうか?

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あるご縁がきっかけで、この所、高御座神宮並び一連の流れで様々な神社へ行く事が多くなりました。

 

それががきっかけで、ご先祖様を遡る旅が始まり、先日石川県の安宅の関、住吉神社に詣でました。

実は、今から遡る事〇十年前…母方の祖父と母、父、妹が安宅の関に来て、住吉神社でとった白黒写真を手掛かりに今回おそらく同じ一族であろう方に会うのが目的でこの地に来たのです。

 

義経と弁慶の関所越えの話は有名ですよね。

すぐその脇に住吉神社があり、まずは先に神社にお参りをしよう…と鳥居をくぐって歩いていくと…初めてにもかかわらず、私の中にいらっしゃるどなたでしょう?ご先祖様であろう方から、とても懐かしい感覚が私の中に伝わってきました。

 

そして、社殿に向き合い柏手を打つと、何故か悲しい憂いの気持ちがやってきたのでした。

 

その日に伺う予定をしていたのですが…雨がしんしんと降り、それはまるで歓迎されているような雨に感じられ時間も夕方になっていたため、翌日に予定をずらしホテルへ帰りました。

 

その翌日、同じ一族にあたる方にお会いして、この神社とのつながりやご先祖様についての話を以外にも色々と聞くことができたのです。

 

初顔合わせでもあるためよそ者の私たちに最初から深い話はしてはもらえないであろう?そう思っていたのですが…小松空港で借りたレンタカーのナンバーが4917→よく言うなあ…

 

妹は、このナンバーにピン!と来たようで「大丈夫…きっと色々話してくれるんじゃないの?だって、コノナンバーがよく言うなあ…でしょう?」

まさに、これぞシグナル!だったのですね~

 

小松市を出て金沢市へ向かう前に再びお礼の気持ちを込めて神社に参拝しに行きました。

すると…あら不思議?

 

昨日は神前に向かった時には、憂いの気持ちがやって来たのに今日はそれが全くない?

おそらく私と妹が代表してご先祖様にご挨拶に来たことで、きっとご満足していただけたのでしょう~ますます、目には見えない導きを感じながら金沢市内へと向かいました。

 

久しぶりの金沢市…私が中学生の時に3年弱ほど、父の仕事の関係で泉野町にある社宅に住んでいたのですが、すっかり様変わりして記憶もうる覚えの中、早速当時住んでいた社宅へとレンタカーで向かいました。さて、近くまで来たにもかかわらず、狭い道に対向車は来るわ…同じところをグルグル回り邪魔が入ってなかなかたどり着けず…雨は降って来るわ…探していた番地の下の桁がナビに入れると出てこない…

 

ふと!気づいたことは、「そうだ…神社にお参りしていなかった。」思い立って、当時住んでいた社宅近くの神社を見つけその駐車場に着いたとたん、ピタット雨が止んだのです。

 

そして、そこの神社の奥様に様変わりしたこの辺りの話を聞くことが出来ました。続きは次回

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今現在、量子物理学の世界で人間はエネルギー体であると証明されているのはご存知かもしれませんね?。もちろん、まだまだ波動や次元が高いエネルギーの測定は不可能ですが…


私たちの想い(種子)それは、遠い過去生から持ち越している事が多くあるのです。私は、必ずお2人の関係性における3つの過去生を見させていただいています。

何故ならば、そこにヒントが隠されているからです。

海で例えるならば、表面の波は常に風に吹かれ時に嵐が吹き荒れます。しかし、徐々に深い深層へ向かうならば、そこには大きなくつろぎのスペースが開かれているのです。

 

「相手の気持ちを知りたい…」占いのお客様のほぼ9割がそのようなご相談ですが…でも、ちょっと待ってください。相手ばかりでなく、自分自身を振り返り改善させなければならない事があるのではないでしょうか?


外側は、実際的に起きている事をつぶさに感じますが…
でも、内側であるあなたに癒されてない感情やとらわれがあれば、それは未来へ影響を与えるのです。私たちは外側だけでなく、内なる真実に目を向けることが必要なのです。

 

私のセッションでは、内部のチャクラやオーラを整えるサトルボディヒーリングをベースに、独自なスタイルと路線でよりよい方へ進む変容の錬金術を目指し、常に進化し続けています。

 

あなたが本当にそれを望むなら…例え今すぐに答えがでなくても…

 

 

ーーーーーーーーーーーー

お客様からの喜びのお声
ーーーーーーーーーーーー

今回は私と彼が施術を受け始めた頃から、術後2年後までに至る流れや変化をお話しします。
個人的なお話が多いですが、具体的にお書きした方が私達のケースは分かりやすいと思ったため、全て感じたままを正直に綴らせていただきます。

初めて先生のセッションをお受けしたのは約2年前、私がまだ18歳の頃…
当時交際3年になる遠距離恋愛中の彼と上手くいかなくなってしまい、藁にもすがる思いで先生のもとを訪ねました。

月日が経っているので明確には覚えていませんが、大体半年弱くらいで10回ほどお受けしたと思います。
私の場合は先生の施術をお受けして2、3回ほどで目に見える効果を感じ、1ヶ月くらいすると、はっきりと事態が好転していくのを感じたのを覚えております。
彼の態度も見違えるように変わり、自分自身も施術によって「怒り、悲しみ」といった感情が一気に流れていきました。彼とまた初心にかえって接することが出来るようになり、一時は昔のように愛し合える最高のひと時を過ごせました。

しかしながら、私の彼には人生においてかなり長期で向き合っていかなければならない重要な課題があるため、先生からもよくお聞きしていましたし、私自身も十分に分かってはいましたが、私達の関係は一筋縄には行きませんでした。
 

 

約1年前、私が19歳の頃、再び彼から別れを告げられたため、先生に鑑定を依頼し、自分自身がその理由に納得した上で、例の彼と一旦形上離れることを決意してから、もう1年と少し経ちました。
昨年、彼とは昨年1度もお会いせず、連絡も1、2ヶ月に1度取る程度で、お互い自分のことに集中した1年でした。
正直私としては寂しい気持ちも少しはありましたが…目に見えない部分ではずっと彼との繋がりを感じていたので、辛い時はそっと自分の胸に手を当て、彼のハートを感じ…自分のことに集中していました。


施術をお受けしてから約1年後、気付くと自分の胸に手を当て意識を集中させ、彼のことを思い浮かべると、あくまでも私の場合ですが、不思議と彼のハートの温かさや愛を感じられるようになりました。
彼が何も語らずとも、彼の苦しみや心の痛み、本当は私のことを大切に思ってくれていることを、ほんの少しそっと感じることが出来るようになったのです。

そうして気がつくと私も20歳となっていました。

そんな中、先月、遠距離中の彼と久々に連絡を取ったところ、衝撃の事実が明らかになったのです。
彼が「今月より関東圏に転職することになった」そうです。
私は彼から何の相談も受けていなかったので、正直とても驚きました。
思い返せば、他の鑑定師の方々には、「彼は到底地方から飛び出すことができない」と言われていていた中で、先生は約2年前私が以前セッションをお受けしていたころ、「2017年の1月ごろ彼が転職を決め出す可能性が高い」と仰っていましたね。
私は自分の未来は占いなどで決められいるものではなく、自分達で創造していくものだと考えておりますので、彼の力を信じ、そっと陰ながら応援していました。

田舎の本家出身である彼は親の固定観念のもとで生きていました。
そのため、田舎に残れと言っていた親の主張を振り切り、ほぼ初めて自分の意志を尊重し決断した彼。以前の彼からは想像もつかず、正直驚きを隠せません。
昔は彼とお会いするにも、彼の夜行バスを予約したり、デートプランを計画するのは全て私の役目でした。

そんな彼が誰の力も借りず独力で仕事を探し、転職を決め、上京することが出来たのは、現実レベルで本人の努力もあったのは当然ですが、目に視えないレベルでSBHのお力添えもあったからだと思います。

私も彼もエネルギーに敏感な方なので、施術中の体感や術後の変化は感じましたが、特に強く効果を感じたのは、私の場合は1年後、彼の場合は約2年ほど経過した時のことでした。

効果を実感するスピードは人それぞれだと思うのですが、私達はある程度の期間を経て先生のセッションの素晴らしさを再認識致しました。

当初私は、お受けした後も状況に波があったため、一見すると、事態が悪化しているように感じられた時もあり、正直お受けしたことが無意味だったのではないかと少し自問自答したこともありました。

しかし、こうして月日が経ち、過去の自分達を振り返ってみると、
今までお受けしてきたセッションが一つも無駄ではなく、全てが私達に必要なものであり、先生が丁寧に施してくださった一つ一つの施術が皆私達を成長させてくださる大切な種だったと感じられます。

現在の私は、スピリチュアルも興味深いものだと感じていますが、それと同じくらい現実レベルにおけることも非常に大切なものだと考えております。
そのため、最近は現実的なスピリチュアルをモットーに自分なりに自己を高める努力をしています♪

私はこんなに若くして、素晴らしい師と出会うことが出来ました。先生とのご縁に感謝しています。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。