スタッフの皆さんお疲れさまです!!

今日は、【JA全農さいたま 春きゅうり《胡瓜と鶏肉マリネサラダのバージョン》】の試食方法のご紹介ですビックリマーク

 

 

    

 

●試食法:胡瓜と鶏肉のマリネサラダ

★材料(分量目安)

・胡瓜(4本)

・人参(1/4本)

・サラダチキン(プレーン2パック)

・キューピーテイスティ黒酢玉ねぎドレッシング(適量)

 ※ドレッシングは指定ですので要注意

★作り方

①サラダチキンは、約1cm角のキューブ型に切る。

②①のサラダチキンをボウルに入れて、黒酢たまねぎドレッシングで漬けておく。

※チキンにドレッシングの味をしっかり馴染ませるのがポイント!

③胡瓜はピーラーで皮を縞模様に剥き、長さ4cm程度に切り分けてから、縦四等分のスティック状に切り分ける。

④人参は皮を剥いて、長さ3cm程度の細切りにする。

⑤人参・胡瓜を②のボウルに追加して、味を馴染ませる。

⑥大皿に盛りつけ、お客様の流れに合わせながら、楊枝で胡瓜とサラダチキンを1つに串刺ししてお勧めする。

※胡瓜から水が出るので作り置きした場合は胡瓜の水切りをする(必要に応じて、ドレッシングを追加)

※人参はあくまで彩りになります。

 

 

 

スタッフの皆さんお疲れさまです!!

今日は、【JA全農さいたま 春きゅうり《マルコメモロキューバージョン》】の試食方法のご紹介ですビックリマーク

 

●試食法:モロキュー(切り方指定有り)

・胡瓜の端を切り落とし、【横三等分サイズ】の【厚さ半分】にカットして大皿に盛り、マルコメもろみ味噌をトッピング

※もろみ味噌はお客さんの流れを見てトッピングの本数を調整

※板づりは不可

※試食は爪楊枝で試食

 

●キーワード:

・朝採り ※最重要

JAひびき野

・地元埼玉とにかく新鮮

・全国3

・春きゅうり(皮薄め)

・パリパリ食感

・みずみずしい

・口の中で香りが広がる

・カリウムでデトックス効果

・メニュー提案(サラダ、酢の物、中華炒め、漬け物等)

・選ぶ&保存アドバイス

・良いきゅうりの日

●選び方:

・皮に張りがありトゲがピンととがっているも、皮が濃い緑色で持ったときに重みがあり、太さがなるべく均一、果実が大きく曲がっていても味は変わりなし。

●保存:

・水気をしっかり拭き取り、ポリ袋に入れて冷蔵庫の野菜室へ。このときポリ袋は密封せず、可能であればヘタを上にして立てて置くようする。きゅうりは日持ちしないのでなるべく23日で食べる。